白猫プロジェクトにおける呪い終章イベントで登場した「アシャクァトル」の評価やステータス、おすすめ武器を紹介しています!アシャクァトルのアクションスキルや使い道も紹介していますので、是非参考にしてください。

ガチャ結果報告はこちら!!
ガチャ結果報告板/画像掲示板

アシャクァトルの評価点数とオートスキル

s_スクリーンショット 2017-06-23 23.23.50

アシャクァトル
評価 -点/10点
職業 武闘家_アイコン_白猫
タイプ ヒーロータイプ
コスト 9→11
モチーフ -
声優 佐藤拓也
登場時期 呪い島終章

▶︎キャラクターの点数一覧

アシャクァトルのリーダースキル

LS:蛇舞う空

ヒーロータイプの与えるダメージがアップ(効果値40)

アシャクァトルのオートスキル

オートスキル
1 移動速度+50%
2 大戦士の光鱗展開中、移動速度+50%、被ダメージ-50%、状態異常無効
3 始原の蛇化中、攻撃+200%、攻撃速度・会心+100%

アシャクァトルのアクションスキル

アシャクァトルのアクションスキル1

アクションスキル1
憤怒の障壁
敵にダメージを与え、気絶状態にさせることがある。
<付与効果>
大戦士の光鱗(60秒)
※大戦士の光鱗(防御力+100%、被闇属性ダメージ軽減-30%、HP自動回復)
※大戦士の光鱗は創世の咆哮発動時に解除される。
消費SP:23

大戦士の光鱗が優秀

s_スクリーンショット 2017-06-23 23.38.09

前方向に攻撃を与えるシンプルなスキルです。範囲・威力ともに高性能とは言えませんが、付与効果の”大戦士の光鱗”が非常に優秀です。

防御2倍+HPリジェネの効果に加え、闇属性のダメージを軽減することが可能なので、特定のクエスト下では役立ちます。

アシャクァトルのアクションスキル2

アクションスキル2
創世の咆哮
敵にダメージを与え、さらに光属性ダメージを与える。
<付与効果>
始原の蛇化(60秒)
魔神具型援護攻撃(60秒)
※魔神具型援護攻撃は光属性ダメージを与える。
※始原の蛇化、魔神具型援護攻撃は憤怒の障壁発動時に解除される。
※始原の蛇化、魔神具型援護攻撃は転倒すると消える。
消費SP:39

呪武器オールスター

s_スクリーンショット 2017-06-23 23.37.08

全ての呪い武器で攻撃を行い

s_スクリーンショット 2017-06-23 23.36.39

最後に忘我の毒蛇となり前方にビームを放ちます。光属性付きのスキルとなっており、呪い島イベントでは活躍が見込めます。

また、「始原の蛇化」により、常時光属性を使用可能隣、援護攻撃も付与されるので、通常攻撃でも十分にたちまわることができます。

アシャクァトルのステータスとSP回復量

アシャクァトルのステータス

ステータス
HP SP 攻撃 防御 会心
最大 1952 118 563 132 141
限界突破 2024 138 599 156 161

アシャクァトルのSP回復量と限界突破について

SP回復量
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
3 3 3 3 4
SP施設、研究所がMAX SP+25%(拳)
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
4 4 4 4 5

是非4凸したい!

スキル2の「始原の蛇化」を展開すれば、攻撃速度+100%となり、非常に高いSP回収力を発揮することができるため、SPR目的の限界突破はそこまで必要ではありません。

しかし、呪い島ではソロクエストも設けられており、虹の欠片のルーン20個で4凸できるので、ステータス上昇のためにも、ぜひ4凸して運用したいですね!

SP回復量について
SPR、SP回復とは?

SP施設の一覧はこちら
SP施設一覧

アシャクァトルのおすすめ装備

アシャクァトルおすすめ武器

武器名 理由
1位:
呪われし拳
※やや上級者向け
【モチーフ:呪イベント
・手軽に火力を3倍に!
・始原の蛇化中は被弾に注意
2位:
ブリリンアンステンダー
【モチーフ:Xティナ
・ヒット数に応じた火力強化が相性○
・被ダメ半減で耐久UP
・撃破HP回復で安全を確保
3位:
灼閃竜爪拳
【モチーフ:ショウ
・HPリジェネで安全を確保
・ヒット数に応じた火力強化が相性○
・攻撃速度をさらに上昇可能

HP回復手段が欲しいところ

ある程度自己完結したキャラ性能となっているので、「呪拳」で運用することができますが、被ダメ9割カットを実現することが難しい上、HP回復のためにスキル1を使用して「大戦士の光鱗」を展開する必要があるので、やや上級者向けの立ち回りが求められます。

被弾してしまった時に。スキル1を使うのが手間という場合は、HP回復が可能な武器を装備させることで、常に攻撃特化の「始原の蛇化」を維持して立ち回ることができるためおすすめです。

▶︎武器ランキングはこちら

アシャクァトルのおすすめ石板

石板名 理由
1位:
煙る鏡の石板
・光属性を強化
・攻撃力を底上げ
2位:
アンフィスバエナの石板
・攻、防、会を強化
・SPを少量増加
3位:
銀のサンたぬきの石板
・攻撃速度UPが強力な通常攻撃と相性○
・攻撃力を底上げ

石板について

基本的に闇属性が多く登場するクエストに起用することが多いので、光属性の強化を行える「煙る鏡の石板」がおすすめです。

スキル2の「始原の蛇化」中はどう石板を組み合わせても、被ダメ9割カットを実現する個はできません。EXソウルボードを解放しても使い勝手が劇的に変わるということもないので、EXソウルボードの解放は現状、必要ないでしょう。

石板一覧はこちら
▶︎石板の効果一覧

アシャクァトルのおすすめスキルチェンジ

スキル 理由
1位:
消費SP+10%・ アクションスキル強化+30%
・スキル火力を強化可能
・素早いSP回収でデメリットが気にならない
2位:
コンボチャージ中攻撃力+20%
・強力な通常攻撃(スキル2使用時)と相性○
3位:
コンボチャージ必要回数-2
・コンボチャージを溜めやすくなる

火力面の強化を中心い厳選しよう!

どれだけ、防御系のスロットを解放しても被ダメ9割カットには到達できないので、基本的には火力面を中心に厳選して問題ありません。

「消費SP+10%・ アクションスキル強化」や「コンボチャージ時 アクションスキル強化」などスキル火力を上昇できるものはもちろん、スキル2使用時の通常攻撃が強力なキャラなので、「コンボチャージ中攻撃力強化」、「攻撃力強化」などのスロットもおすすめです。

スキルチェンジについてはこちら
▶︎おすすめスキルチェンジランキング

アシャクァトルの評価

アシャクァトルの強い点、使える場面

貴重な光属性スキル持ち

アシャクァトルはアイリスに続き2人目の光属性を扱うことのできるキャラクターです。現状、光属性がどうしても必要な場面は少ないものの、今後闇属性モンスターが多く出現するようなクエストが実装されれば、重宝するることになりそうですね!

大戦士の光鱗状態で高耐久を実現

スキル1を使用することで、「大戦士の光鱗」状態となり、防御+100%とHPリジェネの効果を得ることが可能です。オートスキルにより、被ダメ半減や状態異常無効も行われるので、安定した立ち回りができます。

始原の蛇化で火力を大幅UP!

スキル2を使用することで、「始原の蛇化」状態となり、攻撃回数の多い援護攻撃を展開することができます。また、始原の蛇化展開中はオートスキルで攻撃+200%と攻撃速度・会心+100%の効果を得ることができるので、火力面を大きく上昇させることが可能です。

アシャクァトルの弱い点、使えない場面

援護攻撃とHP回復を併用できない

スキル1は防御特化、スキル2は攻撃特化の形態にそれぞれ変化することができます。防御特化時は耐久面は高いものの殲滅力に欠け、攻撃特化時は耐久面が脆くなってしまい、被弾すると大きなダメージを食らってしまうこともあります。

攻撃面の強化と防御面の強化を同時に行うことはできないので、やや特殊な立ち回りが求められます。

アシャクァトルの総合評価

アシャクァトルは呪い島イベントで仲間にできる武闘家のキャラクターです。スキル1で防御特化、スキル2で攻撃特化と異なった立ち回りになるので、状況に応じてスタイルを使い分ける、少々テクニカルなたち周りが求められます。

貴重な光属性のキャラなので、今後闇属性モンスターが増えてきた時など、重宝することが期待できます。

【白猫】関連リンク

最強ランキング!
最強リセマラランキング

武器ランキング!
▶︎武器ランキング