プレミオ&ピークが神気解放!
▶プレミオとピークの神気解放はどっちが強い?

フォースター☆プロジェクト 10thより追加された「ピレスタ(アーチャー)」のステータス・評価を紹介しています。使い道なども紹介していますので参考にしてください!

ピレスタ

ピレスタ
レア度 ★4/★5
職業 アーチャー
コスト 9/11
リーダースキル アーチャーの与えるダメージが中アップ
リーダースキル2 アーチャーの与えるダメージが大アップ
ステータス
HP SP 攻撃 防御 会心
最大 301 135 202
(232)
89 123
限界突破 373 155 238
(273)
113 143
オートスキル
名称/効果
オートスキル1 攻撃+15%
オートスキル2 アクションスキル強化+15%
オートスキル3 SP消費-20%
アクションスキル1
カモン!ジャガー
グレイルジャガーが炎を吐き出し、炎属性ダメージを与える
消費SP:29
アクションスキル2
ローリングサーカス
愉快な玉乗り芸を披露して、敵にダメージを与える
消費SP:50
SP回復量
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
4 4 4 4 4
ネム施設MAXの場合(SP+3%)
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
4 4 4 4 4

ピレスタの評価

炎属性付きのアクションスキル1

アクションスキル1は、ライオンに見立てたジャガーが炎の輪をくぐって登場してダメージを与え、さらに炎を吐き出して前方広範囲に炎属性付きの多段攻撃を行います。倍率については未確認ですが、範囲も広く、雑魚の処理には向いています。使用感はテトラのスキル2に似ていると思います。

発動時間が長い移動型アクションスキル2

スキル2は、ピレスタが大きなボールに玉乗りをしながらゆっくり移動して攻撃します。発動時間が長く、移動もできるので、敵に囲まれてピンチになった際の脱出にも使えるでしょう。移動中は数回ヒットの判定があり、また最後にボールを蹴転がした時にもダメージが発生しています。最終的な倍率は18倍程度だと思われます。

強い点、使える場面

▶属性ダメージ付きのスキル1
▶敵に掴まれにくいスキル2
▶無駄のないオートスキル

サーカスの派手な演出で、両方とも使っていて楽しそうなスキルです。
スキル1は属性ダメージを持ち、雑魚の殲滅に有用。スキル2は倍率も高く、鬼武者やムカデの掴み攻撃に強い特徴があります。(100%掴まれないわけではないようです)
さらにオートスキルは、攻撃+15%、アクションスキル強化+15%、SP消費-20%と、無駄のない内容となっています。

弱い点、使えない場面

▶スキルがアーチャーの特性を活かせていない

アーチャーといえば、ビームやメテオによる遠距離攻撃が代名詞ですが、ピレスタのスキルは敵にかなり近接します。スキルの打ち始め、打ち終わりの事故率が、他のアーチャーに比べて高いでしょう。

総合評価

オートスキルのおかげで戦力はかなり底上げされていますが、アーチャーとしては癖のある戦い方を強いられます。特にスキル2を使いこなすことができれば、高難度の実戦にも十分耐えうる性能だと思います。