白猫プロジェクトにおけるドラゴンライダー強化記念ガチャで登場した「シオン(剣士)」はなぜ強いのか?その理由を解説しています!モチーフ武器を合わせての強さや、高難易度協力ではどのように活躍できるのか、立ち回り方も紹介しているのでぜひ参考にして下さい!

当たりランキングはこちら
竜強化記念ガチャキャラ当たりランキング

シオン レナ ハーヴェイ
シオン_72px レナ_72px ハーヴェイ_72px

ガチャシミュはこちら
竜強化記念ガチャシミュ

シオンの立ち回り徹底解説

シオンの特徴

チャージで火力が2倍!

IMG_3525_300px

シオンはオートスキルでチャージ時スキルが2倍に強化されるため、協力バトルでは基本的にスキルの前にチャージを挟むように意識しましょう。

1473164128

スキル1をチャージなしとありとで威力を比較しました。チャージ後の威力が跳ね上がっているのが良く分かりますね。

通常強化で性能アップ!

シオンはスキル1を使うと60秒間攻撃速度・チャージ速度が+50%に加え、チャージスラッシュとカウンタースラッシュ強化、援護攻撃追加と、通常攻撃の利便性が一気に向上します。また、オートスキルに”チャージスラッシュ強化中、攻撃・会心+100%、被ダメージ-50%”が付いていることで、スキル1を使うだけでシオンの性能が全体的に跳ね上がるため、協力バトルでの立ち回りが容易になるでしょう。シオンを使う際はスキル1の強化を維持することが非常に重要だと言えます。

シオン_通常強化_300px

背後に薔薇が展開し、通常攻撃の際に一緒にトゲを飛ばして攻撃してくれます。一回のタップで3ヒットするため、SP回収に割く時間の大幅な短縮が可能です。

シオン_チャージショット_300px

チャージスラッシュには感電効果が付与されます!感電が効く敵に対して遠距離からチャージスラッシュを打つことで、安全にSPを回収することできます。チェスナイトのような素早く厄介な相手にかなり有効な手段だと言えるでしょう。

使い勝手が良く、殲滅力のあるアクションスキル

スキル1:エフェメラル・レイ

s_スクリーンショット 2016-09-06 21.10.40

スキル1は非常に射程が長く、壁や障害物も無視できるため、通常のクエスト攻略で重宝します。通常攻撃関連の強化が各種詰め込まれており、高難度協力バトルでは強化の維持目的で使用する機会が多いでしょう。

スキル2: エンド・レゾナンス

スキル2は光の剣を振り回し、8ヒットする操作可能スキルです。最終弾の射程が長く、威力も高いため、高難度協力バトルではこちらのスキルを中心に敵のHPを削っていくことになります。スキル中の操作感とスキルを使っていない時の操作感が全く同じで、非常に扱いやすいスキルです。

1473157743

スキル2の射程が気になったので練武室で検証しました!部屋の隅から一番近いカカシを狙うと、最終弾のみヒットします。

IMG_3512_300px

部屋の隅から少し近づき、畳の角からスキル2を打ってみます。見事全弾ヒット!シオンのスキル2の最終弾以外の射程はこの位置がギリギリのようです。常に状況が変わる協力バトルでは正確な距離を計ることが難しいので、あくまで目算ということでご覧ください。

モチーフ武器と合わせて完全体に!

シオンのモチーフ武器は、シオンに足りないリジェネ付与に加え、HP維持でスキルダメージ+50%、敵撃破3体毎にSP10%回復、会心ダメージUPなど、優秀なオートスキルが揃っているため、シオンに持たせることでシオンの強さを最大限引き出してくれます。特に”敵撃破3体毎にSP10%回復”は、広範囲高火力のスキル2と非常に相性が良く、雑魚敵を巻き込むことでSPが一気に回復するためスキル2を打ち続けることが可能です。

シオンの評価はこちら
▶︎シオン(剣士)の評価とおすすめ武器
ソローフル・ソーン(シオンモチーフ武器)の評価はこちら
▶︎ソローフル・ソーンの評価とおすすめ武器

シオンで星13協力に行ってみた!

これらを踏まえて、モチーフ武器を持たせたシオンで実際に星13の協力バトル4クエスト全てをソロで行ってみました。道中のスクリーンショットと合わせてご紹介していきます!
※4凸、モチーフ武器装備、武器スロットスキル未開放、アクセサリ、石板装備なし

地獄極楽アマデウス

IMG_3490_300px

斬耐性の敵が一体もいない地獄極楽アマデウスは、シオンにとって天国のようなステージ!基本的にスキル1と武器スキルを打ってから、スキル2で敵を殲滅していくと非常に効率が良く、安全にステージを進めることができます。モチーフ武器のオートスキル”敵撃破3体毎にSP10%回復”のおかげで雑魚敵を撃破した傍からSPが回復していくのでスキルを連続で打ち続けることができます!

s_スクリーンショット 2016-09-06 21.07.50

2面の緑武者は、遠距離からスキル2。剣先で軽くひっかくだけで倒せます!メインの攻撃手段であるスキル2で状態異常バリアを付与できるので、マンドラゴラの呪いは全く気にする必要がありません。ボスのクジャタにもスキル2で攻め、なんなく撃破することができました!武器スキルで会心ダメージを+50%強化でき、ダメージが跳ね上がるため、短時間での撃破が可能です!

アマデウスでの適正まとめ

アマデウスは斬属性が有利なこともあり、非常にクリアが容易でした。スキル2を多用する事で、常に状態異常バリアを維持できるため、マンドラゴラの呪いの心配をする必要が全くありません!緑武者クジャタも、スキル2でザクザク切り倒していくことができるので、非常に爽快感があります。協力バトルで地面に埋まったマンドラゴラを倒す際は、念のため味方の状況を確認してあげるとより親切でしょう!

地獄極楽アマデウスの攻略法はこちら
▶︎地獄極楽アマデウスの攻略法と立ち回り

幻想歌劇残酷メルヘン

IMG_3492_300px

幻想歌劇残酷メルヘンは、やはり白マンティコアに対してのダメージが気になります。

s_スクリーンショット 2016-09-06 21.04.31

乱戦の中でリジェネが切れたため、武器スキルをかけ直します。モチーフ武器の武器スキルは、剣を構え直すだけの非常にシンプルかつコンパクトなスキルのため、敵の攻撃の隙を見て簡単に使うことができます。リジェネの数値を上げるためにチャージをしてからの使用がおすすめです!

s_スクリーンショット 2016-09-06 21.06.03

スキル2に反応して白マンティコアがデンジャラスアタックをしてきますが、白マンティコア周りを大きく旋回することでかわすことが可能です!

s_スクリーンショット 2016-09-06 21.06.20

白マンティコアに対してスキル2で挑みましたが、クリティカルダメージでもやはり厳しい・・・。自動反撃とリジェネでこちらが倒れることはありませんが、撃破まで非常に時間がかかりました。

メルヘンでの適正まとめ

白マンティコア以外は斬属性ダメージが通るので問題無く撃破可能です。白マンティコアはやはり倒すのにかなりの時間がかかるので協力バトルでは素直に仲間に任せましょう。

幻想歌劇残酷メルヘンの攻略法はこちら
▶︎幻想歌劇残酷メルヘンの攻略法と立ち回り

業火喧乱インフェルノ

IMG_3493_300px

業火喧乱インフェルノ青バフォメットデスドクロ白ナーガ、フリズマジンと厄介な耐性を持つ敵が勢揃いのステージです。勇み足でクエストに挑むものの、

s_スクリーンショット 2016-09-06 21.02.42

開始と同時に呪いパペットの粘着攻撃、青バフォメットの投擲のコンボが決まり、あえなくリタイア・・・。クエスト開始と同時にスキル2、武器スキルで自動反撃とリジェネをかけ、絶対に切らさないように立ち回ることを意識しましょう。

s_スクリーンショット 2016-09-06 21.03.12

青バフォメットは斬耐性。属性ダメージを持っていないシオンにとって、白マンティコア以上に厳しい相手です。撃破まで相当な時間がかかったため、協力バトルでは素直に味方にお任せするしかなさそうですね・・・。白ナーガに対してはスキル1の通常攻撃強化のおかげでバリアの破壊が非常に容易です。また、シオンのモチーフ武器は、白ナーガに有効な暗闇属性持ちのため、終始有利に立ち回ることができました!

インフェルノでの適正まとめ

青バフォメット以外の敵は問題なく対処可能でした。白ナーガに対してはバリア破壊、スキル2での本体へのダメージ、全てにおいて有利に立ち回ることができるでしょう。遠距離からの攻撃手段を持つ敵が数多く出現するため、スキル2の自動反撃を切らさないように立ち回るとより安全です。

業火喧乱インフェルノの攻略法はこちら
▶︎業火喧乱インフェルノの攻略法と立ち回り

一世風靡カウンター

IMG_3494_300px

一世風靡カウンターは斬耐性を持つヘビーナイトが密集して出現するので、他のキャラクター以上に遠距離からのデンジャラスアタックを警戒する必要があります。

s_スクリーンショット 2016-09-06 21.00.51

ヘビーナイトのデンジャラスアタックをスキル2で避けながら攻撃します!ヘビーナイトは斬耐性とはいえ、そこまでHPが高くありません。スキル2で回避しながら攻撃し続けることで比較的容易に倒す事ができます。霊獣キリンもスキル2で押すことで安全に撃破できました!

カウンターでの適正まとめ

ヘビーナイトの遠距離からのデンジャラスアタックには十分に注意する必要があります。自動反撃を切らさずスキル2を積極的に打っていきましょう。スキル2は範囲が広いため、スキル中、回避に専念しても攻撃が自然にヒットしてくれます!敵の後ろに回り込むように回避すると攻撃を当てつつ、被弾もしないのでおすすめです!

一世風靡カウンターの攻略法はこちら
▶︎一世風靡カウンターの攻略法と立ち回り

まとめ

シオンで星13協力を全て回ってみましたが、シオンは得意な敵と不得意な敵の差が非常に極端なキャラクターだという印象を持ちました。特に白マンティコアと青バフォメットには有効な攻撃手段がないため、協力バトルでは同時に出てくる他の敵の殲滅に集中した方が良いでしょう。シオンはどのクエストでも、スキル1、武器スキルで耐久の補強を挟みながら、広範囲高火力のスキル2で敵を撃破する立ち回りが安全面でも効率面でもおすすめです。スキル2と武器スキルはできるだけチャージをしてから打つようにすると、シオンの性能を最大限活かす事ができるでしょう。逆に、スキル1は強化が主な目的のため、チャージする必要はそこまでありません。通常強化が切れたらチャージせずこまめに強化し直しましょう!

シオンの評価はこちら
▶︎シオン(剣士)の評価とおすすめ武器
シオンのモチーフ武器の評価はこちら
▶︎ソローフル・ソーン(剣)の評価

【白猫】関連リンク

最強ランキング!
最強リセマラランキング

武器ランキング!
▶︎武器ランキング