アイドルリリーとリルムのモチーフギアが登場!
▶アイドルリリー、リルムのモチーフギアは強い?ガチャ/交換はすべき?

白猫テニス(白テニ)におけるスタミナタイプの立ち回りと、対策及び攻略法を紹介しています。

現環境トップのキャラは誰だ!?
コート別最強キャラランキング

今リセマラで狙うべきキャラは?
最新リセマラランキング

タイプ別の対策と攻略法
ico_サーブ対策.jpg ico_ストローク対策 ico_テクニック対策.jpg
ico_スタミナ対策 ico_スピード対策.jpg

スタミナタイプの特徴と立ち回り

スタミナタイプの特徴

スタミナ量が多い

スタミナタイプ
s_スクリーンショット_2016-08-11_14_28_39
他のタイプ(例:ストロークタイプ)
s_スクリーンショット_2016-08-11_14_29_00

※画像は星3キャラ、レベル1の状態です。

スタミナタイプの名の通り、スタミナの総量が他のキャラに比べて高くなっています。仮に相手の自分の与ダメージと被ダメージが同じで打ち合った場合、自分の方がより長くコート上を走ることができます。

守備範囲が広いスイングエリア

スタミナタイプはテクニックタイプ同様スイングエリアが「ふつう」となっています。守備範囲が広く相手の返球を取りやすいという保守的な一面もあり、その返球できる範囲の広さを利用しボレーにもいきやすい攻撃的な面もある攻守一体のタイプです。

スタミナタイプの対策と攻略法

ボレーに注意

スタミナタイプはダグラスヴィルフリートネモなどのSSが溜まるのが早いキャラを使い、開幕からボレーで得点を狙いつつSSを溜めるというプレーをしてくるプレイヤーが上級者になればなるほど多いです。前に詰め寄ってきた時はロブなどで対処しましょう。

ロブは対テクニックタイプ以上に有効

ボレーが得意なテクニックタイプと比較してスタミナタイプが劣っている点は、「足が遅い」という点です。

ボレー対策のロブはテクニックタイプ相手ではスマッシュで返されるケースが多いですが、スタミナタイプは位置取りによって追いつけないこともしばしばあるため、タイミングを見計らって仕掛けていきましょう。

まとめ

スタミナタイプは穴がなく攻略が厄介なキャラタイプになっています。スタミナの数値が高いので、振り回しでスタミナ切れを狙うのも容易でありません。スタミナキラーやコートと属性をしっかりと把握し、活用して攻略するようにすると良いでしょう。

白猫テニス関連リンク

各種ランキング

botan_リセマラ botan_シングルス botan_ダブルス botan_最強ギア
ガチャシミュレーターで運試し!

攻略お役立ち情報

botan_スーパーショット溜まる速さ botan_コート別タイプキラ-

星4キャラ&ギアのステータス比較

botan_星4キャラ botan_ラケット botan_シューズ
トップページへ戻る