白猫テニス(白テニ)におけるスピードタイプ(マールやザック)の対策と攻略法を紹介しています!

白猫テニスリセマラはこちら!
白猫テニスリセマラランキング

タイプ別の対策と攻略法
ico_サーブ対策.jpg ico_ストローク対策 ico_テクニック対策.jpg
ico_スタミナ対策 ico_スピード対策.jpg

スピードタイプの対策と攻略法

スピードタイプの特徴とキャラ

とにかく速い!

s_スクリーンショット 2016-08-09 20.21.04

ボールに詰めるまでの速度が速く、しっかりと返球することが可能です。ボールに詰めるまでが速いので余裕を持ってボールを返せるので、GOODやジャストも狙いやすいです。また、左右への振り回しはもちろん、前後の動きも速いので、上手くすればロブでもスマッシュを狙え、テクニックタイプのドロップショットなどにも対応することが可能です。

ネットプレイが強力!

スピードタイプは前に出てボレー主体のネットプレーが非常に強力なキャラタイプです。厳しい角度を付けば強力な決定力を発揮できます。ロブを打たれても持ち前のスピードでスマッシュにまで持ていける上、距離が近い分相手の対応も間に合わないこともあり攻撃的なテニスを展開可能です。

※ネットプレーはコツが必要なためプレイヤースキルが求められます。

星4スピードタイプキャラ一覧

キャラ名 コート属性 入手可否  評価ページ
ico_ミレイユミレイユ グラス ミレイユの評価
マールマール グラス × マールの評価
メアメア ハード メアの評価
カモメカモメ クレー × カモメの評価
ザックザック
クレー × ザックの評価

スピードタイプへ有効なキャラは?
誰がどのキャラに強い?タイプ別キラーまとめ

スピードタイプの対策と攻略法

スタミナ切れを狙おう!

スピードタイプは移動速度は速いものの、スタミナに少々不安があります。スタミナ切れを狙って、スライスは球速が遅く返されますが、滞空時間が長く若干変化するショットなので、”はやい”や”おそい”にしやすくスタミナを減らしやすいので、スライスショットで左右へ振り回すと良いでしょう。

厳しいコースを狙おう!

ネットプレー主体の相手の場合は、ロブでかわせないこともあるので、追いつけない角度でのショットや相手の出方を見て打つ方向を決めるようにしましょう。また、ロブもコースを考慮して打てば決めることも可能なので対角線に打つようにすると良いでしょう。

テクニックタイプはドロップショットを駆使しよう

テクニックタイプはドロップショットであえて前に出させてネットプレーの勝負に挑みましょう。自身はスライスで対応して左右に振り回しましょう。相手のスタミナ量を見てロブなども織り交ぜながら前後左右に振り回して、スタミナ切れを狙います。

まとめ

スピードタイプはその名の通り、移動速度が速くボールに速い段階で詰め寄ることができるので、振り回しても追いついてしまうということもあるでしょう。しかし、スタミナの数値はそこまで高くなく、平均程度なので根気よく振り回していれば、先にスタミナ切れを狙ってバテさせることが可能です。相手がどんなに粘っても頑なに振り回しをやめることなく続けるようにしましょう。

【白猫テニス関連リンク】

スピードタイプ関連記事
▶︎強化まとめ ▶︎特徴と立ち回り

白猫テニス攻略wikiはこちら
白猫テニス攻略wiki

リセマラランキング
▶︎
最新リセマラ当たりランキング!