白猫テニス(白テニ)における「スカイストリングス」の評価やスキル、装備させるおすすめキャラクターをご紹介しています。是非参考にしてください!

人気ランキングはこちら!
白猫テニス最強ギアランキング!

白猫テニス最新リセマラランキング

スカイストリングスの評価点数とステータス

s_スクリーンショット 2016-08-01 12.45.55

スカイストリングス
評価 8.5点/10点
モチーフキャラ ザック
登場時期 リリース記念ガチャ

スカイストリングスのステータス

ステータス
サーブ -
ストローク 36
テクニック 123
スタミナ -
スピード -

スカイストリングスのオートスキル

スピードタイプのストローク+5%
自分がスピードタイプの場合、ストロークが+5%

白猫テニス初期ラケット一覧

エンジェルハンド ヒデン・ファントム 桜舞 ハーディマインド
s_スクリーンショット 2016-08-01 1.07.15 スクリーンショット 2016-08-01 2.30.55 スクリーンショット 2016-08-01 1.06.30 s_スクリーンショット 2016-08-01 1.08.23
スカイストリングス ディバインパーム グロートファング シストラム
s_スクリーンショット 2016-08-01 1.09.14 s_スクリーンショット 2016-08-01 1.06.59 s_スクリーンショット 2016-08-01 1.11.01 s_スクリーンショット 2016-08-01 2.30.19
マネーマネー ウィアードショット 翠竜 パワードライブ
s_スクリーンショット 2016-08-01 2.30.07 s_スクリーンショット 2016-08-01 2.30.32 s_スクリーンショット 2016-08-01 1.07.36 s_スクリーンショット 2016-08-01 1.11.16

スカイストリングスの評価

スカイストリングスの強い点、使える場面

テクニックの数値が非常に高い

テクニックの数値が”123″と全ラケットの中でもトップクラスの数値を誇ります。ミスが少なくなる上、スライスショットでの相手のスタミナを削る量が増えるので攻撃的なラケットと言えます。

同じタイプのモチーフとくらべると?

同じスピードタイプであるマールのモチーフと性能を比較してみました。

※ステータスとギアスキルは強化後のものを比較しています。

比較対象 コメント
s_スクリーンショット 2016-08-01 1.07.15 ・ステータスがテクニック寄りのザックモチーフに対し、バランスが良いのがマールモチーフ。
・ストロークとテクニックの数値のバランスが良く、オートスキルでテクニックを上昇できるマールモチーフの方が優秀なラケットと言える。

スカイストリングスの弱い点、使えない場面

ストロークが弱い・・・

オートスキルで自身がスピードタイプの場合、ストロークを5%上昇できるものの、汎用性が低く元々の数値が低いので大幅な強化は見込めません。

進化に必要なルーン

段階 必要ルーン
第一段階 テクニックのルーン×360/テクニックのハイルーン×100/テクニックのスタールーン×50
第二段階 スキルのルーン×360/スキルのハイルーン×100/スキルのスタールーン×50

スカイストリングスの総合評価

全ラケットの中でもトップクラスのテクニックの数値の高さが魅力的なラケットです。ミスを最小限に抑え、スライスショットで相手のスタミナを削りやすいため攻撃面では非常に優秀な性能を持っています。しかし、ストロークを上昇できるオートスキルがあるものの、汎用性は低く元々の数値も低いのでトップスピンショットの大幅な威力強化は見込めないので注意しましょう。

【白猫テニス関連リンク】

白猫テニス攻略wikiはこちら
白猫テニス攻略wiki