トップランカーのデッキを公開中!
▶マスターランクのデッキレシピ一覧

シャドウバース(シャドバ)マスターランクみずせ氏考案「テンポウィッチ」のデッキレシピを紹介しています。テンポウィッチのマリガンや回し方なども紹介していますのでぜひシャドウバース攻略に役立てて下さい。

みずせ氏考案!テンポウィッチを紹介!

ランクマッチでも10連勝の実績を持つドロシーウィッチの紹介です。ランプドラゴンを苦手としていますが、アグロネクロやミッドレンジロイヤルに対して勝率を出せている強力なデッキです。

テンポウィッチの基本情報

スクリーンショット 2017-04-19 17.39.17

s_スクリーンショット 2017-04-19 17.17.31

 

 

 

生成エーテル数 15,500
プレイング難易度 ★★★☆☆
デッキ相性 良い ▶︎エルフ、ロイヤル
悪い ▶︎ドラゴン

みずせ氏使用テンポウィッチレシピ

コスト カード名 枚数
 1 エンジェルスナイプ  3
 1 知恵の光  3
 2 古き魔術師・レヴィ  3
 2 マナリアウィザード・クレイグ  3
 2 マジックミサイル  3
 2 ゴーレムの錬成  3
2 虹の輝き  2
 3 ベビーウィッチ・エミル  3
 3 神秘の探求者・クラーク  3
 4 デモンストライク  2
 4 ルーンの貫き  3
 5 ゲイザー  3
 6 刃の魔術師  3
 9 次元の魔女・ドロシー  3

デッキコードを発行する

テンポウィッチのキーカード/おすすめカード

カード 解説
エンジェルスナイプエンジェルスナイプ 細かいフォロワーの処理に持ってこいのスペルカードです。有利なトレードをされてしまって相手のフォロワーの体力が1の場合などに安易な除去ができます。 また、スペルブーストを持つカードが重なった時に1PPで複数のカードのスペルブーストができるので、重宝します。
虹の輝き虹の輝き ネクロマンサーが多い現環境で、最もやっかいな骨の貴公子を序盤に出されても、効果が付与されたフォロワーを手札に戻すことで、その回答になります。 他にも古き魔術師・レヴィを戻し、進化効果を再利用したりなど、使いどきはさまざまです。
次元の魔女ドロシー次元の魔女・ドロシー このデッキの主役となるフォロワーです。プレイ時にはなるべく手札を使いきった状態でプレイします。ステータスが高いので、他のフォロワーと同時に大量展開できれば、次の自分のターンまで生き残る可能性が高く、相手のライフへのダメージへ大きく繋がります。

みずせ氏使用!テンポウィッチの特徴

マリガンで拾いに行くカード

先攻、後攻共に知恵の光次元の魔女・ドロシーを狙ったマリガンをします。知恵の光のキープ理由ですが、序盤に知恵の光を使用しておくことで次元の魔女・ドロシーを出した後に引いてくるカードの選択肢から知恵の光が少なくなり、フォロワーを引き込みやすくなるため強く動きやすくなります。

また、もしスペルブーストするカードが手札になくても、通常ならば動けない1ターン目にもう一度一枚マリガンできる。と考えると知恵の光はキープし、後半の動きが強くなるようにしたいです。

序盤から終盤までの動き

次元の魔女・ドロシーが引けていない場合は、毎ターン次元の魔女・ドロシーを全力で引きに行きます。ドロースペルが多く採用されているので、なんとか駆使して早い段階で次元の魔女・ドロシーを引けるようプレイしましょう。そして、引けたならなるべく最速で次元の魔女・ドロシーを場に出し、盤面を強くして戦います。

また、フォロワーを展開する場合にはなるべく多くのフォロワーを同時に出せるようにすると相手は全てのフォロワーを除去しきれず、フォロワーが盤面に残ったままターンが返ってきやすくなるので、同時展開を意識したプレイングを心がけましょう。

手札を使い切るようにしてから次元の魔女・ドロシーを出すことで、全てのカードを有効に使って戦うことができます。

みずせ氏考案テンポウィッチのまとめ

ドラゴンとの勝負をほとんど見ていない構築となっていますので、ドラゴンを意識するのであれば、変異の雷撃を採用すると良いかもしれません。

ご協力いただいたプレイヤー Twitter
D-B6rxGt_400x400みずせさん こちら

他のマスターランクのデッキレシピを確認する

シャドウバース攻略情報

デッキレシピ

人気記事_14最強デッキ TOPランカートップランカー
クラス別
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

カード作成

人気記事_分解分解おすすめ 人気記事_デッキ生成おすすめ
シャドウバース攻略TOPへ戻る