新カード情報を続々追加!!
▶「神々の騒嵐」新カード一覧はこちら

シャドウバース(シャドバ)の冥府ヴァンパイアのデッキレシピや回し方、マリガンガイドについて解説しています。現環境の最強デッキ/最強構築を考察していますので、是非昇格戦の攻略に役立てて下さい。

▶︎リセマラランキングはこちら
最新リセマラ当たりランキング!

▶︎最強デッキランキングはこちら
最強デッキランキング!

冥府ヴァンパイアのデッキレシピと評価

生成エーテル数 28600
プレイング難易度 ★★★★★
デッキ相性 良い ▶︎テンポウィッチ
悪い ▶︎OTKエルフ

冥府ヴァンパイアのデッキレシピ

冥府ヴァンパイアのカード一覧

コスト カード名 枚数
2 新たなる運命 3
2 血の取引 3
2 眷属の召喚  3
2 鮮血の口付け 3
2 吸血鬼の古城  2
3 吸血貴ヴァイト 3
3 サディスティックナイト  2
3 漆黒の契約 3
4 冥府への道  3
4 ワードローブレイダー  2
4 裁きの悪魔  2
4 夜の群れ 2
5 ディアボリックドレイン  3
6 クイーンヴァンパイア 3
8 黙示録 3

デッキレシピのデッキコードはこちらから発行できます
▶︎公式シャドウバースポータル

冥府ヴァンパイアの解説や回し方

キーカード/おすすめカード

カード 解説
s_黙示録黙示録 中盤から使えるAOEスペル。テンポウィッチの一斉展開に対応出来る貴重なカード。冥府ヴァンパイアではこのカードを使うタイミングが非常に重要です。
クイーンヴァンパイアクイーンヴァンパイア 守護フォロワーを並べながら、墓場を1枚で3枚増やすことで出来るカード。眷属の召喚などを先に使うことで、一気に4枚守護フォロワーを並べることも可能。リノセウスのOTKなどに対して有効なカード。

その他のおすすめカード

カード 解説
貴き血牙貴き血牙 自傷ダメージが痛いものの、1コストでフォレストバットを大量に場に出すことができます。黙示録などと同時に使えば一気に墓場を増やすことも可能です。

 

冥府ヴァンパイアの強い点/勝ち方

デッキタイプを読まれにくい

冥府ヴァンパイアはまず警戒されていないため、相手の不意を意表をついて勝つことも可能。序盤はアグロヴァンパイアが意識されるため、攻撃的な戦術を取られにくいと言った強みがあります。出来る限り、アグロヴァンパイアを装う立ち回りができれば効果的です。

冥府ヴァンパイアの弱い点/要注意カードなど

序盤に冥府への道を引くと厳しい

序盤から冥府への道を引いてしまうと、手札を圧迫してしまい漆黒の契約などでドローした際に手札が溢れてしまいます。状況によっては冥府への道を早い段階で出して、相手にリーダーを攻撃させ復讐状態になり、黙示録で返す。と言った立ち回りも重要です。

冥府ヴァンパイアの動きや回し方

引き直し(マリガン)

眷属の召喚 吸血鬼の古城 は常にキープし、先攻の場合は漆黒の契約を優先、後攻の場合は鮮血の口付け吸血貴ヴァイトなどの防御用のカードを優先してキープします。

序盤~中盤(1~6)までの理想的な動き

序盤は低コストのカードで相手のフォロワーを迎撃しつつ漆黒の契約血の取引で手札を増やしていき、新たなる運命で一気に墓場を増やします。序盤に冥府への道を配置し、黙示録で返すといったプレイングも重要です。

終盤以降(7~10)の理想的な動き

終盤になると疾走フォロワーでのバーストダメージに注意しながら立ち回りましょう。進化権がない状態でのクイーンヴァンパイアは非常に強力で、防御を整えながら墓場を増やすことができます。墓場が整ったら冥府への道を配置して勝ちに行きます。

冥府ヴァンパイアのまとめ

ヴァンパイアには意外と墓場を増やせるカードだ多く、除去も優秀です。またデッキタイプが読まれにくいと言った強みもあります。使ってみると案外安定して戦えますので、是非試してみてください。

シャドウバース攻略情報

人気記事一覧
人気記事_リセマラリセマラ 人気記事_14最強デッキ 人気記事_2pick新環境デッキ
人気記事_798無課金デッキ 人気記事_分解分解おすすめ バハムート新カード
クラス別デッキレシピ一覧
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

お役立ち情報

▶︎アップデート情報 ▶︎ルームマッチ掲示板
▶︎初心者序盤攻略 ▶︎ルール解説
▶︎リーダーは誰がおすすめ? ▶︎用語集
▶︎2Pick報酬一覧まとめ ▶︎デイリーミッション報酬
▶︎ストーリー報酬 ▶︎アチーブメントミッション報酬
ついにリリース開始!!
▶バンドリ!ガルパ攻略情報まとめWiki