シャドウバース(シャドバス)の疾走灼熱サタンドラゴンのデッキレシピや立ち回りについて解説しています。現環境の最強デッキ/最強構築を考察していますので、是非攻略に役立てて下さい。

▶︎リセマラランキングはこちら
最新リセマラ当たりランキング!

▶︎最強デッキランキングはこちら
最強デッキランキング!

疾走灼熱サタンドラゴンのデッキレシピと評価

疾走灼熱サタンドラゴン

生成エーテル数 33250
プレイング難易度 ★★★
デッキ相性 良い ▶︎冥府エルフ
▶︎ミッドレンジロイヤル
悪い ▶︎陽光ビショップ

疾走灼熱サタンドラゴンデッキレシピ

ドラゴンのカード

コスト カード名 枚数
1 ブレイジングブレス 2
2 ファイアーリザード 3
2 竜の託宣 3
3 ドラゴンナイト・アイラ 3
3 プリズンドラゴン 3
4 ドラゴンウォーリア 3
4 グリムリーパー 2
5 海剣竜 3
6 騎竜兵 3
6 ダークドラグーン 2
7 灼熱の嵐 3
8 ジルニトラ 2
9 ファフニール 2
10 ジェネシスドラゴン 1

ニュートラルのカード

コスト カード名 枚数
5 ゴブリンマウントデーモン 3
10 サタン 2

▶︎デッキレシピのデッキコードはこちらから発行できます
公式シャドウバースポータル

疾走灼熱サタンドラゴンの解説や立ち回り

キーカード/おすすめカード

カード 解説
ブレイジングブレスブレイジングブレス 後攻の2ターン目は、相手の2/2に対してこちらも攻撃2のフォロワーを出すよりも、このカードの方がライフを守れる分強いです。疾走型の天敵であるベルエンジェルも1コストで除去でき、余った1コストで十分な役割を果たしてくれます。
海剣竜海剣竜 体力が4もあるので、小型フォロワーを討ち取れる点でフォルテよりも優れています。9コストの騎竜兵+海剣竜、10コストのジェネシスという流れは、守護が薄めのデッキに対して非常に有効です。
騎竜兵騎竜兵 8コスト以上のフォロワーのコストを下げる役割を持つ優秀なフォロワーです。このカードのおかげで微妙なラインナップの7コストフォロワーを採用しない構築が成り立っています。
ダークドラグーン・フォルテダークドラグーン・フォルテ 疾走での削り役です。対ウィッチやビショップを意識して採用しています。体力が1なので中盤戦では使いにくいです。よりロイヤルを意識するなら代わりにドラゴンガードを採用しましょう。
灼熱の嵐灼熱の嵐 ロイヤルの乙姫や、ネクロマンサーの死の祝福への有効なカウンターです。深淵への誘いが採用されないアグロネクロ相手では、PP加速からの海剣竜進化で相手ライフを6点削り、死の祝福に対して灼熱を撃ってさらに6点削るのが主な勝ちパターンなので覚えておきましょう。
ファフニール+修正後ファフニール 騎竜兵からコストを下げて7PPで場に出すのが基本です。ロイヤル相手では、先行を取れていたりPPを加速していれば、乙姫への返しとして出す事ができます。ステータスの8/10が非常に強く、単体除去を採用していないデッキには処理されません。
サタンサタン ビショップを意識して採用しているフィニッシャーです。ビショップが少ない場合はジェネシスドラゴンと入れ替えましょう。

疾走灼熱サタンドラゴンの強い点/勝ち方

ミッドレンジ相手にかなり強い

灼熱の嵐ファフニールによる全体除去でボードを取りやすいです。さらに疾走持ちが多いのでダメージレースで優位に立てます

コントロールにはサタンによるゴリ押し

PP加速や騎竜兵からのサタンで、苦手なコントロールデッキに対抗します。手札が尽きてもアポカリプスデッキに変換して強引に突破します。

疾走灼熱サタンドラゴンの弱い点/要注意カードなど

事故率が高め

2コストの竜の託宣を引けたら、2コストフォロワーは手札で腐ってしまいがちです。そこでフレイジングブレスと合わせて2ターン目に出せるカードは計8枚とし、引けなかった時は潔く諦めます

守護が多いデッキが辛い

ゴブリンマウントデーモンドラゴンガードなどの中型守護持ちを採用したデッキは、疾走フォロワーのステータスの低さからなかなか苦戦します。序盤・中盤の無駄な進化は避けて、ここにEPを消費していきましょう。

疾走灼熱サタンドラゴンの動きや立ち回り

引き直し(マリガン)

竜の託宣を何が何でも引きにいきます。消滅があるビショップ以外ではドラゴンナイト・アイラもキープします。対ロイヤルやアグロ相手はブレイジングブレスをキープし、後攻であればドラゴンウォーリアも追加でキープします。

序盤(1~3)の理想的な動き

竜の託宣ドラゴンナイト・アイラでPPを加速させます。相手の小型フォロワーにはブレイジングブレスファイアーリザードで対応します。

中盤(4~7)の理想的な動き

ドラゴンウォーリアゴブリンマウントデーモンで盤面を取り返します。騎竜兵から大型のフォロワーのコストを下げたり、攻撃を耐えて灼熱の嵐で場を一掃します。手札によっては疾走フォロワーを進化させてライフを削りにいきます。

終盤(8~)の理想的な動き

疾走フォロワーでライフを削っていきます。7T灼熱の嵐(騎竜兵で下げたファフニール)、8Tジルニトラ、9T騎竜兵海剣竜(ファフニール)、10Tサタン(ジェネシス)、以降アポカリプスデッキで制圧していきます。

疾走灼熱サタンドラゴンのまとめ

ドラゴンクラスの7コストフォロワーが軒並みロイヤルに対して無力なので、灼熱の嵐を3積みした型のサタンドラゴンです。やる事は単純明快で、6ターンまで耐えて反撃するだけです。編集者がAAランクに到達した時に使用していたデッキで、ロイヤルやアグロネクロ、冥府エルフが多い環境では大活躍できるデッキです。非常に豪快なデッキなのでぜひ参考にして試してみて下さい!

シャドウバース攻略情報

人気記事一覧
人気記事_リセマラリセマラ 人気記事_14最強デッキ 人気記事_ダークネスエボルヴ新環境デッキ
人気記事_798無課金デッキ 人気記事_分解分解おすすめ バハムート新カード
クラス別デッキレシピ一覧
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

お役立ち情報

▶︎初心者序盤攻略 ▶︎ルール解説
▶︎リーダーは誰がおすすめ? ▶︎用語集
▶︎2Pick報酬一覧まとめ ▶︎デイリーミッション報酬
▶︎ストーリー報酬 ▶︎アチーブメントミッション報酬
▶︎ハースストーンとの共通点