シャドウバース(シャドバス)のサタンネクロマンサーのレシピや立ち回り、マリガンガイドについて解説しています。現環境の最強デッキ/最強構築を考察していますので、是非昇格戦の攻略に役立てて下さい。

▶︎リセマラランキングはこちら
最新リセマラ当たりランキング!

▶︎最強デッキランキングはこちら
最強デッキランキング!

サタンネクロマンサーのデッキレシピと評価

サタンネクロマンサー

生成エーテル数 24900
プレイング難易度 ★★★★☆
デッキ相性 良い ▶︎ドラゴンデッキ全般
悪い ▶︎超越ウィッチ

サタンネクロマンサーデッキレシピ

ネクロマンサーのカード

コスト カード名 枚数
1 ソウルコンバージョン 2
2 スパルトイサージェント 3
2 スカルウィドウ 3
2 消えぬ怨恨 3
3 スケルトンナイト 3
3 ソウルハント 3
3 腐の嵐 3
4 悪戯なネクロマンサー 2
4 地獄の解放者 3
5 ケルベロス 2
5 深淵への誘い 2
6 死の祝福 3
8 デュエリスト・モルディカイ 2

ニュートラルのカード

コスト カード名 枚数
2 ベルエンジェル 3
5 ゴブリンマウントデーモン 2
10 サタン 1

▶︎デッキレシピのデッキコードはこちらから発行できます
公式シャドウバースポータル

サタンネクロマンサーの解説や立ち回り

キーカード/おすすめカード

カード 解説
スケルトンナイトスケルトンナイト ラストワード能力で出現するスケルトンソウルコンバージョンのコストにでき、かつ消えぬ怨恨ソウルハントで足りない打点を補ってくれます。
悪戯なネクロマンサー悪戯なネクロマンサー 出現するゴーストソウルコンバージョンと相性が良く、能力も盤面整理に適したフォロワーです。ロイヤルを意識するならば3枚投入し、全く見ない場合は他のメタカードと入れ替えましょう。
サタンサタン 対コントロールでは無類の強さを誇るフィニッシャーです。序盤に引きたくない上に、全体除去が腐の嵐のみなのでサタンを2枚引くと負けてしまいます。事故を最小限にする為に1枚だけの採用となっています。

サタンを採用する理由

対コントロールへのメタカード

コントロールデッキ同士の戦いだと、サタンを先に出した方が大幅有利になります。1枚投入するだけで10ターン目までに32.5%で引く事ができます。ドローも合わせればさらに上乗せされ、コントロールデッキへの勝率がグッと上がります。

攻め手がなくなるのを解消する

デュエリスト・モルディカイはビショップデッキ相手だと消滅させられてしまう恐れがあります。ライフを削るリソースがなくなってしまえば敗北は濃厚です。そこでサタンを採用してデッキ内のスペルカードを優秀なアタッカーに変換できるようにしています。

サタンネクロマンサーの強い点/勝ち方

勝ちパターンが2つある

サタンによる強引な突破と、デュエリスト・モルディカイによる盤面コントロールの2つの勝つプランがあります。コントロールデッキは事故を極限まで抑えたいので、フィニッシャーは必要最小限なのが望ましいです。そこで3枚目の切り札としてサタンがぴったり当てはまります。

フォロワーの質で勝負するデッキに強い

ドラゴンデッキなどの、1体1体が強力なフォロワーを多数搭載するデッキタイプには大幅に有利なデッキです。中型のフォロワーを展開して戦うデッキに対しても、腐の嵐死の祝福によって有利です。

サタンネクロマンサーの弱い点/要注意カードなど

体力2のフォロワーを大量展開するデッキに弱い

ロイヤルの乙姫などの体力2の小型フォロワーを一度に展開されると腐の嵐を使わざるを得ません。1回目は対応できるのですが、2回目は処理し切れなくて押し切られる事がほとんどです。

疾走持ちが多く採用されたデッキに弱い

守護を持つフォロワーを比較的多めにしていますが、コントロールデッキの基本的な戦い方の“フォロワー除去でライフを守る”プランを遂行できません。環境にそれらのデッキが多い場合は、ゴブリンマウントデーモンゴーストライダーなどの守護持ちをさらに投入しましょう。

サタンネクロマンサーの動きや立ち回り

引き直し(マリガン)

消えぬ怨恨ソウルハントは序盤にライフを守る手段なので必ずキープします。先行ならスパルトイサージェント地獄の解放者を、後攻であれば悪戯なネクロマンサーを残しておきます。対ビショップなどのサタンが勝ちに直結する場合、2コストがキープできていたら合わせて残すのも悪くありません。

序盤(1~3)の理想的な動き

消えぬ怨恨ソウルハントで相手フォロワーに対応します。スパルトイサージェント等で相打ちをして、とにかくライフを守っていきましょう。

中盤(4~7)の理想的な動き

悪戯なネクロマンサー地獄の解放者ケルベロスの進化はなるべく1回だけにしてモルディカイにEPを残します。ライフを守る事は何より重要なので、死の祝福はネクロマンス能力が付与された状態で撃つようにしましょう。

終盤(8~)の理想的な動き

モルディカイ腐の嵐で相手の盤面を整理し、相手の手札切れを狙います。対コントロールであればサタン進化で1体を討ち取れるように、8~9ターン目で調整しておきます。余りコストで序盤や中盤でベルエンジェルを出すよりも、終盤で出した方が大幅にライフを守れます。相手を詰ませる手段として場に出していきましょう!

サタンネクロマンサーのまとめ

無限リソースのデュエリスト・モルディカイ2枚、リソースを大幅回復できるサタン1枚という組み合わせは、コントロールデッキのアーキタイプとして無駄がなく最適だと言えます。環境的には辛い時期も多いと思いますが、理論上では隙が少ないデッキなので、ぜひ一度は使ってみて下さい!

シャドウバース攻略情報

人気記事一覧
人気記事_リセマラリセマラ 人気記事_14最強デッキ 人気記事_ダークネスエボルヴ新環境デッキ
人気記事_798無課金デッキ 人気記事_分解分解おすすめ バハムート新カード
クラス別デッキレシピ一覧
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

お役立ち情報

▶︎初心者序盤攻略 ▶︎ルール解説
▶︎リーダーは誰がおすすめ? ▶︎用語集
▶︎2Pick報酬一覧まとめ ▶︎デイリーミッション報酬
▶︎ストーリー報酬 ▶︎アチーブメントミッション報酬
▶︎ハースストーンとの共通点