シャドウバース(シャドバ)のコントロールネクロマンサーのレシピや立ち回り、マリガンガイドについて解説しています。現環境の最強デッキ/最強構築を考察していますので、是非昇格戦の攻略に役立てて下さい。

▶︎リセマラランキングはこちら
最新リセマラ当たりランキング!

コントロールネクロマンサーのデッキレシピと評価

新コントロールネクロ

生成エーテル数 32000
プレイング難易度 ★★★★☆
デッキ相性 良い ▶︎ドラゴンデッキ全般
悪い ▶︎ビショップデッキ全般

コントロールネクロマンサーのカード

コスト カード名 枚数
2 スパルトイサージェント 3
2 スカルウィドウ 2
2 消えぬ怨恨 3
3 ラビットネクロマンサー 3
3 ネクロエレメンタラー 2
3 ソウルハント 3
3 腐の嵐 3
4 地獄の解放者 3
4 ファントムハウル 1
5 ソウルグラットン 1
5 ケルベロス 3
5 深淵への誘い 2
6 死の祝福 3
8 デュエリスト・モルディカイ 2
8 プルート 2

ニュートラルのカード

コスト カード名 枚数
2 ベルエンジェル 2
4 ウルズ 1
10 サタン 1

▶︎デッキレシピのデッキコードはこちらから発行できます
公式シャドウバースポータル

コントロールネクロマンサーの解説や立ち回り

キーカード/おすすめカード

カード 解説
死の祝福死の祝福 ネクロマンスを6消費することで2/3の守護持ちゾンビを3体展開させることができる究極のアド取りカードです。フィールドにフォロワーを展開しにくいコントロールデッキに最適です。
腐の嵐腐の嵐 ネクロマンス6消費で全体3ダメージの除去スペルカードです。アグロ型デッキ対策として非常に有効に働いてくれます。
ソウルハントソウルハント  相手のフォロワー1体に3ダメージを与え、実質ネクロマンスを2増すことができる、ブロンズでありながら使い勝手が非常に良いカードです。相手の守護持ちを突破したり、使用後に「死の祝福」や「腐の嵐」に繋げることができます。
消えぬ怨恨+消えぬ怨恨  低コスト除去スペルカードです。対アグロ型デッキで有効に働いてくれます。ネクロマンスを2消費することで与えるダメージが2倍になりますので中型のフォロワーを破壊することも可能です。
プルートプルート 大型や守護持ちフォロワー除去兼アタッカー。対コントロールやミッドレンジ型のデッキに対して有効に働いてくれます。
デュエリスト・モルディカイ修正後デュエリスト・モルディカイ ネクロマンサーの圧倒的アタッカーです。ラストワードで復活できるため「ウルズ」との相性が抜群です。ステータスも高いため中型~大型の守護持ちフォロワーを突破できる能力も兼ね備えています。

コントロールネクロマンサーの強い点/勝ち方

優秀な除去スペルカード

ネクロマンサーには「腐の嵐」や「消えぬ怨恨」など優秀な除去スペルカードが多数存在します。その優秀なスペルカードをメインに相手のフォロワーを除去していき、フィニッシャーである「デュエリスト・モルディカイ」で押し切るというのがセオリーです。

自分のライフを守る

中速~低速のデッキですので序盤は自分のライフを削られないようにしなければなりません。そこでキーになるカードが「死の祝福」です。「死の祝福」で2/3の守護持ちフォロワーを3体同時に展開できるため、相手の動きを止めることが可能です。

コントロールネクロマンサーの弱い点/要注意カードなど

手札事故

序盤にネクロマンスを消費するスペルカードを手札に抱えてしまい、効果を発揮できないまま無駄に使用してしまう場面があります。そうなると、ドラゴンデッキなどの早めに中型~大型のフォロワーを展開できる相手との対戦で対処しきれずそのまま押し切られて負けてしまうことが起こりえます。

守護無視の攻撃

「死の祝福」が優秀であるとはいえ、「冥府への道」や「セクシーヴァンパイア」などリーダーに直接攻撃が可能な攻撃には対処できません。もともと、リーダー直接攻撃をメインとするデッキは低速デッキに強い面がありますので速攻に近い戦い方に変更して対処していかなければ負けてしまいます。

コントロールネクロマンサーの動きや立ち回り

序盤(1~3)の理想的な動き

1ターン目
1コスト帯を搭載していないため何もできません。

2ターン目
状況に合わせて守護持ちの「ベルエンジェル」か「スパルトイサージェント」を展開していきます。アグロデッキ戦では相手のフォロワーを「消えぬ怨恨」で除去します。

3ターン目
除去が難しい「ネクロエレメンタラー」や「ラビットネクロマンサー」を展開していきます。

中盤(4~7)の理想的な動き

4ターン目
地獄の解放者」を展開させます。対アグロデッキの場合は「ファントムハウル」で除去を優先しましょう。

5ターン目

6ターン目
ネクロマンスがたまっていればここで「死の祝福」が効果を発動できます。アドを取れている場合は「ケルベロス」を展開させ7.8ターン目に備えます。

7ターン目
次のターンに備えここで「死の祝福」を発動できる展開が理想です。アドが取れている場合は2.3コストのフォロワーを複数体プレイしていきます。

終盤(8~10)の理想的な動き

8ターン目
ここでようやく「デュエリスト・モルディカイ」をプレイしていけます。EPが残っている状況なら積極的に進化させていきます。相手のフィールドの大型フォロワーがいれば「プルート」をプレイしていきます。

9ターン目
状況により「デュエリスト・モルディカイ」で相手フォロワーやリーダーを攻撃、「死の祝福」で守りを固めます。「ウルズ」をプレイして「デュエリスト・モルディカイ」を増殖させられれば敵の守護持ちも突破していけます。

10ターン目
デュエリスト・モルディカイ」でリーダーを攻撃していきます。ここで決まれば理想系です。

コントロールネクロマンサーのマリガンガイド

マリガンとは最初にカードを任意の枚数デッキに戻して引き直すことです。ここではコントロールネクロマンサーで初手に持っておきたいカードについて解説します。

対アグロ型デッキのマリガン

1コストフォロワーがいないため、「消えぬ怨恨」や「腐の嵐」、「スパルトイサージェント」を引きに行きます。

対ミッドレンジ型デッキのマリガン

2コストフォロワーの「スパルトイサージェント」が引ければ理想です。先攻であれば「ソウルハント」で相手のフォロワーを除去しつつ、墓地を2かせぐことができます。

対コントロール型デッキのマリガン

低コスト除去スペルカードの「消えぬ怨恨」や「ソウルハント」を引けると、展開を有利に運ぶことができます。スカルウィドウをキープしてアドバンテージを稼ぐのも悪くありません。

コントロールネクロマンサーのまとめ

カードの効果を完全に把握することと、ネクロマンスを効率よく使用していくことが大事です。
デッキ編成はミッドレンジネクロマンサーと近い形になりますがゲームを展開していく方法は異なります。ネクロマンサーをメインのクラスにしている方には、変わった戦い方ができますのでぜひ試していただきたいデッキです。優秀なスペルカードが多い、ネクロマンサーの特徴を生かしたデッキとなっていますので作成してみてはいかがでしょうか。

▶︎上のデッキレシピのデッキコードはこちらから発行できます
公式シャドウバースポータル

シャドウバース攻略情報

人気記事一覧
人気記事_リセマラリセマラ 人気記事_14最強デッキ 人気記事_ダークネスエボルヴ新環境デッキ
人気記事_798無課金デッキ 人気記事_分解分解おすすめ バハムート新カード
クラス別デッキレシピ一覧
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

お役立ち情報

▶︎初心者序盤攻略 ▶︎ルール解説
▶︎リーダーは誰がおすすめ? ▶︎用語集
▶︎2Pick報酬一覧まとめ ▶︎デイリーミッション報酬
▶︎ストーリー報酬 ▶︎アチーブメントミッション報酬
▶︎ハースストーンとの共通点