トップランカーのデッキを公開中!
▶マスターランクのデッキレシピ一覧

シャドウバース(シャドバ)の「ヴァンパイア」の生成おすすめカード一覧です。有用なカードをまとめていますので、ランクマッチ戦/対人戦の参考にして下さい!

お役立ち情報はこちら
最新リセマラ当たりランキング!
分解おすすめカードまとめ


ヴァンパイアの生成おすすめ定義

生成おすすめ度について

おすすめ度の定義はこちら
生成おすすめ度

ランク 解説
SS 文句なし!非常に強力な生成して損のないカード
S 必須ではないが所持しておきたい強力なカード
A 一部のデッキで使えるカード

ヴァンパイアの生成おすすめランキング

SSランク

カード名 解説
ベルフェゴールベルフェゴール 【ファンファーレ】 カードを2枚引く。その後、復讐 状態でないなら、自分のリーダーの体力が10になるようにダメージを与える。優秀なスタッツに加えてドロー効果。その代償として体力が10になってしまいます。一見するとデメリットですが、復讐状態になることができるため、大きなメリット効果となることが多い。
ディアボリックドレインディアボリックドレイン 相手のフォロワー1体に4ダメージ。自分のリーダーを2回復。復讐 状態なら、このカードのコストを-4する。
復讐状態では1コストで撃つ事ができ、2回復は自分リーダーのライフを10付近で維持するのに貢献します。あらゆるタイプのヴァンパイアデッキで大活躍するスペルです。
s_クイーンヴァンパイアクイーンヴァンパイア ファンファーレ フォレストバット2体を出し、自分のフォレストバットすべては守護 を持つ。
6コストで合計ステータスが6/6なので単体で使っても悪くありません。復讐状態だと疾走持ちによって倒されるパターンが多いので、守護を2体展開できるのはかなり心強いです。眷属の召喚夜の群れと合わせるとさらに強固な盤面が作れます。

Sランク

カード名 解説
メイルストロームサーペントメイルストロームサーペント 【ファンファーレ】 メイルストロームサーペント1体を出す。
復讐 状態なら、1体ではなく場が上限枚数になるまで出す。復讐状態であれば1枚で盤面を5/5で埋め尽くすことができる。処理する手段を持っていないクラスに対しては次のターンの一斉攻撃でトドメを刺すことができる。優秀なフィニッシャー。
吸血姫・ヴァンピィ吸血姫・ヴァンピィ 進化時 フォレストバット1体を出す。自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
2コストの標準となるステータスを持ちながらフォレストバットが出るたびに相手にダメージを与える強力な効果を持っている。進化時にフォレストバット1体を出せるため実質5/5のステータスになる。全てが2コストの標準よりも上のカードです。
s_セクシーヴァンパイアセクシーヴァンパイア ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に5ダメージ。自分のリーダーを5回復。
9コスト5/5でさらにダメージが5と弱そうに見えますが、このカードの真価は相手リーダーも対象にできる事です。相手が守護持ちを並べていても、直接の5点ダメージによって試合に勝つパターンが非常に多いです。回復と合わせて10ものライフ差をつける事ができるのでダメージレースにおいても強力です。
バフォメットバフォメット ファンファーレ 攻撃力5以上のヴァンパイア・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
エンハンス 5; その後、そのコストを-3する。

メイルストロームヴァンパイアでの活躍はもちろん、エンハンスを使用せずにセクシーヴァンパイアを手札に集めるだけでも優秀なカード。将来性も高い。

Aランク

カード名 解説
ブラッドムーンブラッドムーン カウントダウン 4
ファンファーレ 自分のリーダーは(体力が11以上でも)復讐状態になる。
この能力は、このアミュレットが場を離れるとき失われる。

体力を減らさずに、復讐状態になることができるため、疾走フォロワーの攻撃のリスクを軽減することができます。
s_裁きの悪魔裁きの悪魔 ファンファーレ 復讐 状態なら、必殺 とドレイン を持つ。
復讐状態でドレインを得ることができるため、対アグロデッキでは非常に優秀なカード。持っておいて損のないカードです。
ソウルディーラーソウルディーラー 守護
ファンファーレ 自分のリーダーの体力が半分(端数切り上げ)になるようにダメージを与える。

ベルフェゴール同様自ら復讐状態になることのできるカード。攻撃力が高いため、デモンコマンダーラウラとも好相性。復讐ヴァンパイアなどのキーカードです。
s_デモンコマンダーラウラデモンコマンダーラウラ ファンファーレ 復讐 状態なら、自分の他のフォロワー1体は疾走 を持つ。
疾走を持たせる効果が強力で、復讐ヴァンパイアや、OTKヴァンパイアなどで使われるフォロワーです。
血餓の女帝血餓の女帝 ファンファーレ 相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
相手のフォロワーが破壊されるたび、相手のリーダーに1ダメージ。

AOEとバーン効果を備えた上級フォロワー。コントロール系ヴァンパイアでは頻繁に採用されるカード。
吸血貴ヴァイト吸血貴ヴァイト 守護
交戦時 フォレストバット1体を出す。
守護と相性の良い交戦効果を持っており、攻めにも守りにも使える万能フォロワー。現状のヴァンパイアのデッキ、すべてに採用されるため、優先して手に入れておこう。
夜の群れ夜の群れ フォレストバット2体を出す。
相手のフォロワー1体に、自分の場のフォレストバットの数と同じダメージ。

除去をしながらフォロワーを並べることができるため、現状のヴァンパイアのデッキ、すべてに採用されるため、優先して手に入れておこう。
s_漆黒の契約漆黒の契約 カウントダウン 3ファンファーレ 自分のリーダーに6ダメージ。自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復して、カードを1枚引く。
自分へのダメージが実質0で3枚の手札補充ができます。6ダメージのよって一時的に復讐状態にしてディアボリックドレイン黙示録のコスト下げたり、ドレイン付与や回復をして試合をコントロールしやすくなります。
s_黙示録黙示録 お互いのフォロワーすべてに8ダメージ。復讐 状態なら、このカードのコストを-4する。
復讐状態だとたったの4コストでフィールドを一掃できます。コントロール型の要とも言えるパワーカードなので、最優先で3枚揃えましょう。
ブラッディメアリーブラッディ・メアリー このフォロワーが場にいる限り、自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるなら、自分ではなく相手のリーダーが受ける。
自身のターンに受けたダメージを全て相手に肩代わりさせる効果を持つ、ヴァンパイアには自傷して効果を発動する漆黒の契約や、鋭利な一裂き等の強力なカードがあるがそれらのカードをデメリットなしで使用できるのは非常に強い。

まとめ

ヴァンパイアはレジェンドカードとゴールドカーに強力なカードが多くデッキを組む場合大量のレッドエーテルが必要になります。シャドウバースを始めて最初にヴァンパイアをやる方は覚悟をして始めましょう。

クラス別生成おすすめカード一覧
アリサエルフ エリカロイヤル  イザベルウィッチ ローウェンドラゴン
ルナネクロマンサー ユリアスヴァンパイア イリスビショップ ニュートラル2ニュートラル

シャドウバース攻略情報

デッキレシピ

人気記事_14最強デッキ TOPランカートップランカー
クラス別
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

カード作成

人気記事_分解分解おすすめ 人気記事_デッキ生成おすすめ
シャドウバース攻略TOPへ戻る