セブンスリバース(セブリバ)におけるチュートリアルで選択できるジョブは何がおすすめなのか解説しています。是非、参考にして下さい!

リセマラランキングはこちら
リセマラ当たりランキング

事前登録情報はこちら
事前登録情報特典まとめ

最初のジョブはどれがおすすめ?解説まとめ目次

ジョブについて公式動画が公開!

最初に選ぶジョブはどれがおすすめ?

ジョブとは?

扱える武器・防具が異なる

ジョブとは職業のことで、職業が異なれば装備できる武器・防具も当然違うものになります。それぞれ得手不得手があるので、クエストによって編成を考える必要があるでしょう。

転職はデメリットなし!

最初に選択できる4職は序盤からデメリットなしで自由に行き来することが可能です!転職後は、それまで使えていた職固有ジョブアクションや、ジョブアビリティが使えなくなりますが、完全消滅する訳ではありません。ジョブを戻せば再度使えるようになるため、手持ち装備や挑むダンジョンに応じて柔軟に対応していきましょう!チュートリアルの選択では気軽に職業を選んで問題ありません。

序盤におすすめのジョブは?

ファイター、レンジャー以外がおすすめ!

1479334296

ダンジョンではルート毎に4つのミッションが設けらており、ほぼ全てのルートのミッションに”特定ジョブを加えてクリア”が存在します。事前登録特典でデイジー(ファイター)とブレイン(レンジャー)を助っ人としてダンジョンに連れて行けるため、序盤はファイター、レンジャー以外のプリースト、ウィザードを選択し、4人パーティで4つのジョブ全てを揃えた上で進めるとよりミッションコンプリートをスムーズに行うことができます。ミッションコンプリートで、パワーストーンも獲得できますので積極的にミッションの達成を狙いましょう!

気に入ったジョブでももちろんOK!

セブンスリバースはジョブ毎にしっかりと特色があり、明確に全体性能が劣るジョブはありません。どのジョブでも、パーティ構成で足りない部分を補う必要がありますので気に入ったジョブや、リセマラで手に入った強い武器に合わせてジョブを選ぶのも一つの手です。

ジョブ関連リンク
▶︎最初に選ぶジョブは? ▶︎ジョブの特徴一覧
▶︎ジョブアビリティ ▶︎ジョブアクション
▶︎効率的なレベル上げ ▶︎転職の方法詳細
▶︎転職証の入手方法 -

1位:ウィザード

攻撃魔法を扱う黒魔道士のような立ち回りをする職業です。遠距離魔法攻撃を得意とするため高い属性攻撃を行える可能性が高く、敵の弱点属性に刺さる攻撃を扱うことができるでしょう。

ウィザードの詳細はこちら
▶︎ウィザードの評価とおすすめ武器・防具・スキル・転職先

2位:プリースト

回復魔法を扱えるいわゆる白魔道士のような立ち回りが可能な職業です。攻撃面での期待はできないものの、現状は回復ができる唯一のジョブなので、味方の生存率を高め、攻撃力の高い敵が出現しても安全に戦うことができます。クエスト攻略時はパーティに1人は編成しておきたいジョブです。

プリーストの詳細はこちら
▶︎プリーストの評価とおすすめ武器・防具・スキル・転職先

3位:ファイター

主に長剣を扱い、重装備や盾などを装備して戦闘します。攻守ともにバランスのとれた立ち回りが可能な初心者向けの性能です。また、ニンジャ、モンクなどの攻撃面で活躍できるジョブに転職できる可能性が高いので、将来性を考えて最もおすすめのジョブと言えるでしょう。

ファイターの詳細はこちら
▶︎ファイターの評価とおすすめ武器・防具・スキル・転職先

4位:レンジャー

遠距離物理攻撃を得意とし、後衛側にいる敵への攻撃が可能です。また、敵を弱体化できる状態異常を付与するといったややトリッキーな立ち回りをする可能性があるので、戦闘に慣れるまでやや時間がかかってしまい玄人向きの性能のため、序盤でのおすすめ度は低めでしょう。

レンジャーの詳細はこちら
▶︎レンジャーの評価とおすすめ武器・防具・スキル・転職先

まとめ

チュートリアルで選択できるおすすめのジョブは現状、攻守ともにバランスの良い立ち回りができるファイターもしくは、回復を行うことができるプリーストが無難な選択と言えるでしょう。最初に選択できる4職は、デメリットなく、非常に簡単に転職できますので、挑むダンジョンや、手持ちの武器に合わせて柔軟にジョブを選択していきましょう。

【セブンスリバース】関連リンク

初心者おすすめ記事一覧
リセマラ当たりランキング
ゲームシステムまとめ
村の再興
まとめ
ジョブ
ランキング
ワールドマップ
攻略チャート
バトルシステム
まとめ
最初に選ぶ
おすすめジョブ
序盤の進め方

セブンス通信まとめはこちら
第1回セブンス通信まとめ