シーズン2のレギュレーションも公開!
▶シーズン2開幕!バンク解禁は?!

ポケモンサンムーンのレートでよく使われるカプ・コケコの厳選方法をまとめました。カプ・コケコを厳選したい人は是非参考にしてください!

カプ・コケコの種族値はこちら

カプ系厳選方法一覧
カプ・コケコ カプ・テテフ
カプ・コケコ カプ・テテフ
カプ・ブルル カプ・レヒレ
カプ・ブルル カプ・レヒレ

カプ・コケコの厳選方法

カプ・コケコの人気の性格・めざパ

性格はおくびょうが人気!

スクリーンショット 2017-01-06 11.03.10

カプ・コケコはC種族値よりもA種族値の方が高いですが、覚える技は特殊の方が豊富なので性格がかなり分かれています。しかし、グラフを見るとやはり特殊型のおくびょう、ひかえめが多く、次点でひかえめ、両党のむじゃき、物理型のようきと続いています。

めざパは地面がおすすめ!

めざパ地 スクリーンショット 2017-01-06 11.10.40ガラガラ(アローラ)スクリーンショット 2017-01-06 11.22.39ジバコイル
めざパ氷 スクリーンショット 2017-01-06 11.44.53ランドロス
めざパ炎 スクリーンショット 2017-01-04 18.11.59ハッサム

ガラガラはフェアリー技をタイプ受けすることができ、電気技を避雷針によって回避することができるのでカプ・コケコ対策に優秀です。さらにカプ・コケコに一致技を両方とも半減するジバコイルも一定数いるのでめざパ地面の採用はありです。
めざパ氷はガブリアスには火力アップアイテムを持たないと確定1に持っていけないこと、スカーフが多いことから現環境は少し使いづらいです。
めざパ炎はハッサムやナットレイに打つことができますが、ナットレイ以外は電気技が通る場合も多いので必要がない場合が多いです。

カプ・コケコのダメージ計算

技名  おくびょう  ひかえめ
 めざパ地面 H振りジバコイル
 70.0~83.6%(確定2)  76.8~90.3%(確定2)
H振りガラガラ
 40.7~47.9%(確定2)  44.3~52.6%(16.8%乱数2)
HD振りガラガラ
 27.5~33.5%(0.02%乱数3)  31.1~37.1%(64.4%乱数3)
 めざパ氷 無振りランドロス
 82.9~97.5%(確定2) 90.2~107.3%(乱数1)
無振りガブリアス
 76.5~91.8%(確定2)  69.9~91.8%(確定2)
 めざパ炎 H振りハッサム
 76.8~90.3%(確定2)  83.6~99.4%(確定2)
HD振りハッサム
 51.9~63.2%(確定2)  58.7~70.0%(確定2)
H振りナットレイ
 55.2~66.2%(確定2)  61.8~72.9%(確定2)

 

ダメージを見ても確定数が変わるわけではないのでひかえめよりもおくびょうの方がすばやさで抜けるポケモンの数的に有利です。

めざパ地になるための個体値

HP A B C D S

めざパ氷になるための個体値

HP A B C D S

めざパ炎になるための個体値

HP A B C D S

カプ・コケコの野生出現時の理想実数値

性格 HP A B C D S
おくびょう 172 128 125 137 113 196
ひかえめ 172 128 125 150 113 179
むじゃき 172 161 125 137 101 196
ようき 172 161 125 123 113 196

用意するポケモン

・レベルが85であること
・すばやさが(S↑のとき)195、(S→のとき)のとき178であること
・ナイトヘッドを覚えること
・なげつけるを覚えること

スクリーンショット 2017-01-06 12.36.23ゴースト

S↑理想個体 S→理想個体
・S補正なし
・Sに努力値を12振る
・S下降補正
・Sに努力値を28振る
持ち物
・フィラのみ(おくびょう、ひかえめ)
・バンジのみ(むじゃき)
・ウイのみ(ようき、いじっばり)

スクリーンショット 2017-01-06 11.10.40ガラガラ

性格不問
・努力値不問

キノコの胞子と峰打を打つことのできるパラセクトはカプ・コケコのブレイブバードに4倍弱点を取られてしまうため、電気技が効かず、Bも高いガラガラがオススメです。

スクリーンショット 2017-01-06 16.17.20ケーシィ

厳選したい性格の特性シンクロ
・努力値レベル不問
瀕死にして先頭に置く

瀕死にして先頭に置くことで、カプ・コケコの性格を50%の確率でケーシィと同一にすることができます。特性がシンクロで性格も目当てのポケモンであったらケーシィでなくても構いません。

カプ・コケコの厳選手順

※王冠を使う場合はめざパだけを粘る

マスターボールを使う場合

1.シンクロポケモンを瀕死にさせて先頭に置く
2.カプ・コケコの前でレポート
3.マスターボールを投げる
4.個体値を調べて理想でなければリセット
5.めざパを調べる

マスターボールを使わない場合

1.シンクロポケモンを瀕死にさせて先頭に置く
2.判定用ポケモンを2番目に置く
3.カプ・コケコの前でレポート
4.判定用ポケモンでナイトヘッド(先制するか黄色ゲージになった時はリセット)
5.なげつけるをして混乱しなかったらリセット
6.相手を弱らせて捕獲
7.個体値を調べて理想でなければリセット
8.めざパを調べる

まとめ

カプ・コケコは物理型、特殊型の両方がいるので複数回厳選する必要があるかもしれません。その時にマスターボールを持っていない場合もあるので判定用ポケモンは用意しておきましょう。

ポケモンサンムーン攻略Wikiトップはこちら

ポケモンサンムーン攻略Wikiトップ

サンムーン攻略データベース

タイプ相性表 特性一覧 ボール一覧
どうぐ一覧 おうかん一覧 わざマシン一覧
メガシンカできるポケモン一覧 メガストーン一覧 Zワザ

各種掲示板

交換 対戦 質問板 雑談板
スマホゲームの常識を超えた大作RPG!
▶アナザーエデン攻略Wiki