ポケモンGO(ポケモンゴー)にて、宮城県が10月開催イベントに向けて結構な大金を補正予算案に計上する方針を固めた模様です!あのレアポケモンが国内でGETできるようになるかも??

ラプラスが東北で大量出現!?東北のラプラス出現率アップについてはこちら

宮城県が海外限定ポケモンを誘致!

被災地誘客 宮城県3000万円計上

宮城県は30日、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」のイベント開催や、珍しいポケモンを出現させるシステム改修など関連経費3000万円を、県議会9月定例会に提出する2016年度一般会計補正予算案に計上する方針を固めた。東日本大震災で被災した沿岸部への誘客を促し、観光復興につなげるのが狙いだ。

ポケモンGO▶︎岩手/宮城/福島/熊本の4県がナイアンティックと地域復興のため連携を結んでいる

 県内で10月に開くイベント費用として1000万円を計上。ポケモンのゲームで遊ぶ広場を開設し、被災3県と熊本地震被災地の熊本県の特産品を販売するブースも設け、数万人規模の参加者を呼び込む。

愛好者に被災地を周遊してもらうための広報宣伝費は1500万円。ゲーム上でアイテムを入手できる「ポケストップ」を示した被災地の周遊マップを作製する。ポケモンGOの公式ホームページやポケモン関連のテレビ番組で被災地の取り組みをPRする。

被災地限定のポケモンなど、ゲーム運営会社ナイアンティック(東京)へのシステム改修費にも500万円を盛り込んだ。県は北米や欧州でしか出現しないポケモンを、期間限定で被災地に出してもらうよう同社に提案している。

ポケモンGOは、スマホの位置情報機能を使い、屋外を歩きながらキャラクターを捕まえたり、戦わせたりするゲーム。1カ月間で最もダウンロードされたモバイルゲームとしてギネス世界記録に認定されるなど、社会現象となっている。

出典:Yahoo!ニュース

他県に先駆けて宮城に動きが

10月にポケモンGOのイベントを企画

ポケモンGO宮城県では10月にポケモンGOのイベントを企画しており、そのイベントではケンタロスやガルーラなどの海外限定ポケモンを一時的に出現してもらうようにナイアンティックに提案しているようです。

この提案が通れば一時的に限定ポケモンをゲットできるようになり、被災した沿岸部の地域復興に繋がるため、是非とも実現して欲しいと思います!!
宮城県のポケモンの巣はこちら

宮城県はこのイベントのために計3000万円を計上

復興上記Yahooニュースを要約すると

10月に開催が予定されているイベントの費用として1000万円
ポケGOを遊べる広場を解説して、被災地の特産品などを販売するブースを作り数万人の参加者を呼び込むとしている。

広告日に1500万円を計上
ポケストップの場所がわかる周遊マップやを作成し、ポケGOの公式ホームページやテレビにてPRしていくという。

被災地に珍しいポケモンなどを出現してもらえるようにシステム改修費用としてナイアンティックに500万円を計上
期間限定のポケモン出現を提案している。

宮城県がレアポケモン誘致!?まとめ

復興と町おこしのための熱い熱意を感じる!!

岩手・宮城・福島・熊本の4県とナイアンティックが被災地復興を目的とした連携を行っているのは以前報道されていますが、他県に先駆けて「宮城県」が10月に復興イベントを行うことが発表されました!

当イベント用の費用として宮城は計3000万円の費用を一般補正予算案に計上する事を発表しています。
トレーナー側としては海外限定ポケモンが入手できるようになれば、とても嬉しいですね!!是非とも実現して欲しいです。

ポケモンGO関連リンク

人気記事一覧
ico_saikyorank ico_rarespot ico_raretable
ico_rarecapture ico_pokemonnest ico_pokemonegg
攻略情報一覧
▶︎バトル勝つ方法 ▶︎チームについて ▶︎個体値について
▶︎星のすな集め方 ▶︎アメの集め方 ▶︎進化と強化
▶︎ポッポマラソン ▶︎電池消費抑え方 ▶︎博士に送る
裏ワザ一覧
近くにいるポケモン イーブイ裏技 ピカチュウ裏技
タマゴ孵化シミュレーター
2kmタマゴ 5kmタマゴ 10kmタマゴ
その他の掲示板
ポケモンGO雑談掲示板雑談掲示板 ポケモンGO質問掲示板質問掲示板
出現報告はこちらから 出現報告掲示板