ポケモンGO(ポケモンゴー)にて、不正をしていないにも関わらずアカウント停止(BAN)されてしまったトレーナーがいます!なぜBANされたのか!!

ポケモンGOWikiトップページ

100万XPの獲得に挑戦したトレーナーがBAN!

不正なしでの100万経験値獲得!その内容

海外ハードコア『ポケモンGO』プレイヤーのJimmy Derocherさんは、数週間の計画期間を費やし、正規の方法で100万経験値を一日で得られる方法を考案。その挑戦の最中に不正ツールを使用したチートとみなされ、不幸にもBANされてしまう出来事があったようです。

この挑戦は、オースティンにあるポケストップの密集エリアにて、同氏が導き出した限りなく時間の有効活用が可能なルートをひたすら周回するというもの。全てのポケストップにはレアなポケモンを引き寄せるルアーモジュールを適用し、獲得経験値を倍増するしあわせタマゴも併用して、未知なる大台の100万到達を目指します。

不正なし▲考案者のジミーさんによる100マン獲得への手順▲

今回の挑戦の合法性を証明するため、24時間放送のライブストリームもTwitchにて実施され、開始数時間で何十万もの経験値を獲得するなど好調な滑り出しを記録。しかし開始から13時間が経ち、60万経験値の到達後、あらゆるタイプのモンスターボールを使用してもポケモンが捕まらない現象に遭遇。この段階でアンチチートシステムが発動したとみられ、24時間経験値の獲得が制限されるソフトBAN状態となってしまったようです。ポケストップ滞在などでわずかな経験値を獲得できたものの、24時間100万到達への道は志半ばで断たれてしまいました。

Jimmy氏は、不正ツール使用への対策強化があることを踏まえつつ、アンチチートシステムは効率的なハードコアゲーマーが大量の経験値を得ることを想定せずに、無計画に設定された可能性があるとコメント。無謀とも思われていた100万到達のチャレンジ、BANが無ければ到達の可能性も高かっただけに、今回の一件で制限が緩和されることを祈り、Jimmy氏の再挑戦に期待したいところです。

出典:gamespark.jp
※サムネ画像では「ベネット」となっていますが今回の勇者は「ジミー」さんです。

しかし運営の想定の範囲外だったためBANされてしまう

上記にもありますが、手順の合法性を証明するためにTwitchにてライブ配信を行いました
ルート上にあるポケストにルアーモジュール炊き、ポケモン獲得による経験値もUP!しあわせタマゴも惜しみなく使用しひたすら歩くというものです。

しかし、13時間経過後アンチチートシステムが発動しソフトBAN状態に!!
(あらゆるタイプのモンスターボールを使用してもポケモンが捕まらない現象になる)
24時間で100万到達への道をあえなく断念する事に・・

ツイッターの反応

運営の想定の斜め上を行く経験値効率を極めたムーブがチート探知に引っかかったと。
まあご愁傷様だけどある意味名誉の勲章だよね。

想定外だったってわけか

ひどい話ですな

普通のユーザーには関係が無い話なんだろうけど、上限をもうけるのはありだと思うな。

アカウント凍結じゃなくてよかった

チート無しで稼ぐ方法を見つけたわけか。ゲーマーの鑑だな。

100万経験値に挑戦したトレーナーがBAN!まとめ

運営のチート探知は仕事が早い

今回100万経験値を稼ぐ方法を編み出したジミーさんは、あくまでも決められたルールの中でプレイしただけに過ぎませんが、その行動がチート探知に「異常」とみなされソフトBAN状態を喰らってしましました。

ジミーさんが考案した経験値稼ぎは面白いものですが、想定外の動きや、明らかに違法性の高い行動については運営側も常に目を見張らせているという事がわかりました。
正直なところ、筆者的にはすこし窮屈だなと感じますが、皆さんも気をつけてプレイしましょうね!

ポケモンGO関連リンク

人気記事一覧
ico_saikyorank ico_rarespot ico_raretable
ico_rarecapture ico_pokemonnest ico_pokemonegg
攻略情報一覧
▶︎バトル勝つ方法 ▶︎チームについて ▶︎個体値について
▶︎星のすな集め方 ▶︎アメの集め方 ▶︎進化と強化
▶︎ポッポマラソン ▶︎電池消費抑え方 ▶︎博士に送る
裏ワザ一覧
近くにいるポケモン イーブイ裏技 ピカチュウ裏技
タマゴ孵化シミュレーター
2kmタマゴ 5kmタマゴ 10kmタマゴ
その他の掲示板
ポケモンGO雑談掲示板雑談掲示板 ポケモンGO質問掲示板質問掲示板
出現報告はこちらから 出現報告掲示板