リューネやサリアが究極進化!
▶究極進化最新情報とモンスター予想

パズドラレーダーの対戦モード(対戦機能)の内容や対戦ルールについて解説しています。対戦モードがいつ実装されるのかやモンスターの入手方法、おすすめのパーティなど最新情報も記載していますので、実装に備えルールを理解しておきましょう!

TOPへボタン_パズドラ

パズドラレーダーとは?

君の毎日とコラボする

s_パズドラレーダー

本編と連動した公式別アプリ

パズドラ本編と連動させる事で使いたいリーダーを検索できたり、プラスや潜在たまドラといった本編を有利に進める事が出来る物が無料で手に入ります。自分の位置情報を受信しており、特定の公共施設に行く事でノエルやレーダードラゴンが手に入る特別なダンジョンが入手可能です。

毎日更新!レーダートレジャー情報はこちら
レーダー龍出現場所_角丸
レーダー龍出現場所
ノエル出現場所_角丸
ノエル出現場所

パズドラレーダーの詳細はこちら

対戦モードの内容

本家同様にパズルで勝負!

s_パズルで勝負
本家パズドラと同じくパズルで相手プレイヤーに攻撃し、先に相手のHPを0にしたほうが勝者となります。ゲージは3段階に分かれており、どんなにダメージを与えても1ターンに減らす事が出来るのは1ゲージのみです。これにより相手をワンパンで倒す事は出来ません。

属性順にダメージ勝負

s_ダメージが相殺
パズル後にはダメージ勝負の演出へと移行します。自分の火属性ダメージの合計値が相手の火属性ダメージの合計値よりも勝っていた場合は相手の火属性ダメージを打ち消し、超えていた分のダメージを相手に与えます。ぷよぷよで言うところの相殺と同じと考えればわかりやすいでしょう。これをの順番に行い、お互いの総ダメージが決定します。

スキルはスキルフェーズで

s_フェイズ
パズルを開始する前にスキルフェーズというタイミングが存在します。パーティのモンスターは本家パズドラと同じく全員スキルを持っており、ここでスキルを使うか使わないかを決める事が出来ます。スキルを何も使わない事も出来ますし、複数発動させる事も可能です。この時スキルは、選んだ順番で発動するというのを忘れないようにしましょう。

スキルフェーズの後はパズルをするパズルフェーズに移行し、パズルフェーズではスキルを使う事が出来ないので注意しましょう。

1ターンの流れ

スキルフェーズ モンスターのスキルが発動可能なタイミング。
持ち時間は15秒。
arrow42-014
パズルフェーズ パズルをするタイミング。
持ち時間は15秒。
arrow42-014
ダメージ判定 ダメージを相殺しあって最終的なダメージが適用。
HPの1ゲージ目が無くなった場合は2ゲージ目に。
arrow42-014
スキルフェーズに戻る

先に相手のHPを0にすれば勝ち

s_リザルト
相手のHPを0にしたほうが勝者となります。お互いのHPが同時に0になった場合は平均コンボ数が高い方が勝者となります。HPは3つのゲージで分かれていますが、1ターンで削れるHPは1ゲージが限界なので、最速で勝負が決まっても3ターンはかかる計算になります。

対戦モードの実装日はいつ?

ガンホーの決算報告にて、2017年内の実装発表されています。7/19より毎週末に各地で開催されている「コロツアー2017」にて、対戦モードの試遊が可能となっており、このツアーが9月頭まで開催されています。これを考慮すると、実装は早くても9月辺りでしょう。

コロツアー2017の詳細はこちら(公式サイト)

パーティの編成方法

モンスターメダルをモンスターに変化

s_モンスターメダル
パズドラレーダーでサーチをした時やQRコードを読み込む事でモンスターメダルが手に入ります。このメダルをいくつか使う事でパズドラレーダーで使えるモンスターを生成する事が可能となります。いくつ必要なのか?レアリティによって必要数が違ってくるのか?それはまだわかりませんが、いずれにせよレアなモンスターほど強いのは間違いないと思って良いでしょう。

パーティを編成

s_パーティを選択
パーティはソウルアーマーを着たリーダーと、5体のサブモンスターからなる合計6体のモンスターで構成されておりフレンドは存在していません。いくつかパーティを予め作っておく事が可能で、対戦に挑む際にどのパーティにするか選択する事が可能です。

覚醒スキルを設定

s_覚醒スキルを設定
モンスターにレベルの要素はありませんが、覚醒スキル設定という要素があります。モンスターが持つ覚醒スキルを自分で自由に組み替えられるシステムです。

覚醒にはN(ノーマル)、R(レア)、SR(スーパーレア)、UR(ウルトラレア)というレアリティが存在し、モンスターの種類ごとにそれぞれ決められた個数だけを設定する事が可能です。同じモンスターでも全く覚醒が違うモンスターを作れるので、パーティ編成に個性が出る要素だと言えるでしょう。

レアリティごとに付けられる覚醒一覧
N s_火ダメージ軽減s_水ダメージ軽減s_木ダメージ軽減s_22s_闇ダメージ軽減
R s_火ドロップ強化s_水ドロップ強化s_木ドロップ強化s_光ドロップ強化s_闇ドロップ強化s_回復ドロップ強化
SR s_操作時間延長
UR s_スキルブースト

※現時点で判明している覚醒のみを記載しています。

オートマッチング方式

s_マッチング
パーティを決めた後、バトルボタンを押す事でマッチング状態へと移行します。全国で対戦を求めているプレイヤーとリアルタイムで戦う事が可能となっています。

対戦モードのおすすめパーティ

コンボ数が多いパーティ

s_火イルムカットイン
ダメージ判定は属性ごとに行われます。どれか一属性でも上回っていれば相手にダメージを与えられます。きちんと火力を出せていれば勝負は3ターンで決するのが主流となるでしょう。お互いのHPが同時に0になった場合、勝つのはコンボ数が多い方のプレイヤーです。コンボ数が安定する2色陣や3色陣などのスキルを頻繁に使えるパーティが安定して強いと思われます。

多色は組みやすいが…

s_転生ラーカットイン
詳しいメダル生成方法が判明していないので一概には言えませんが、パーティを組む際に属性を統一するのは難しい場合が多く、多色パの方が編成しやすいという利点があると思われます。しかし火力が集中しにくく、コンボ数を伸ばす要素となる目覚めの恩恵なども受けられないので、序盤は多色で徐々に単色にシフトしていけると良いでしょう。

まとめ

基本的にパズドラクロスの移植

プレイされていた方ならお気付きかと思いますが、基本的にパズドラクロスの対戦モードとほぼ同仕様となります。あちらはゲーム内でモンスターと戦ってゲットしたりレベルを上げたりという要素がありますが、こちらにはレベルの要素はなく覚醒スキルの入れ替えシステムのみ受け継いでいる形となります。

モンスターメダルを集める意味が生まれる

現在は、本家でモンスターが受け取れないレアメダルはゲットしてもメリットが全くありません。対戦モード実装により、この点が改善されるのは素直に喜べる点と言えるでしょう。実装に向け、サーチが捗りそうです!

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

最強リーダーランキング
最強リーダー
モンポ龍性能比較
モンポ龍比較
四君子性能比較
四君子比較
☆6以下強化おすすめ
星6以下強化
曜日Dボス対象スキル
曜日Dスキル
モンポ効率
モンポ効率
潜在覚醒
潜在おすすめ
スキル継承
継承おすすめ

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後
属性ボタン_水
属性ボタン_木
属性ボタン_光
属性ボタン_闇