パズドラの”転生ホルス”は強いのかどうかや、リーダー、サブとしての使い道を紹介しています。スキル上げをするべきかや、転生進化のやり方についても記載していますので、攻略の参考にしてください。

転生ホルスのステータスと評価

s_転生ホルス

リーダーとしての強さ AAランク
サブとしての強さ Aランク

最強リーダーランキングはコチラ

転生ホルスのステータス

モンスター名 転生ホルス
レア度 ☆8
属性 drop_fire/drop_water
タイプ s_悪魔/s_神/s_攻撃
コスト 45
最大レベル 99
スキル
リバーサルフレイム
drop_fireを強化。
1ターンの間、ドロップ操作時間を2秒延長。
ターン数(8→4)
覚醒スキル
s_火ドロップ強化s_火ドロップ強化s_スキルブーストs_封印耐性s_スキルブーストs_操作時間延長s_封印耐性s_2体攻撃s_2体攻撃

転生ホルスの入手方法と進化素材

入手方法

“覚醒ホルス”からの転生進化

転生進化のやり方は?

進化素材

s_転生ホルス_進化素材

実装時期

調査中

覚醒進化実装モンスターの一覧はこちら

究極/覚醒進化に必要な素材

転生ホルスの評価

転生ホルスのリーダーとしての評価

純粋に強化されたLS

4色、5色消しの倍率は据え置きでスキル使用時の追加倍率が1.5倍から2倍へと変化しました。それにより、最大倍率が100倍になったので、追加された2体攻撃持ちをサブに並べれば高い火力が期待できます。

ギミック対応能力が高い

自身が封印耐性を2個持っているので、封印耐性が容易に行えます。多色パはサブの自由度が高く欠損対策に陣を優先的に編成することになるため、ギミック対応のしやすいリーダーであると言えるでしょう。

ちょっと物足りない

LSの発動しやすさは相変わらずで2体攻撃の追加とスキル使用時の倍率上昇で強化はされたのですが、HP倍率は相変わらずないままで、耐久面には不安があります。現環境で戦うには工夫が必要となるでしょう。

s_転生ホルス 3

転生ホルスのテンプレはこちら
転生ホルスのテンプレパーティ

転生ホルスのサブとしての評価

小回りの効くドロ強スキル

最短4ターンでドロップ強化に加えて、操作時間を2秒延長できます。スキルターンが非常に短いことを活かしてスキル継承をさせて使ってもいいでしょう。

スキル継承に関してはコチラ
スキル継承システムとは
スキル継承おすすめモンスター一覧

2体攻撃での火力要因

転生進化によって攻撃力が740増加し、2体攻撃2個持ちとなったので、2体攻撃をメインにするパーティでの火力要因としても起用できるようになりました。覚醒ホルス同様にスキブと封印耐性を2個持っているので、サポート性能も十分です。

これといった編成先がない

操作時間延長はありますが、ドロ強しかできないので、それと同時に火ドロップを生成できる真田幸村などと比べて編成する優先度が下がってしまいます。やはり、短いスキルターンを活かしてスキル継承をして使用しましょう。

スキル上げはするべき?

小回りの効く点が強みのスキルです。ピィでしか上げられませんが、スキルマで運用することをオススメします。

転生ホルスの使い道

サブとしての使い道

就職先となるリーダー

ドロップ強化を最大限に生かせるパーティへ編成しましょう。

リーダー 適正度 テンプレ
ツバキ ☆☆☆☆・ テンプレ
ウルド ☆☆☆☆・ テンプレ
転生ミネルヴァ ☆☆☆・・ テンプレ

適正度について
☆5:最適(テンプレに入る)
☆4:適正(テンプレの代用として有用)
☆3:使える(代用候補とまではいかないが使える)
☆2:妥協(リーダーの邪魔をしない)
☆1:間に合わせ程度

パズドラ攻略情報

最強rリーダーランキング モンポ龍性能比較 四君子性能比較 ☆6以下強化おすすめ
モンポとは モンポ効率 潜在覚醒 スキル継承
曜日Dボス対象スキル マルチ協力募集板 フレンド募集板 質問板

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後 属性ボタン_水 属性ボタン_木 属性ボタン_光 属性ボタン_闇