パズドラの”ミニぺるせうす”は強いのかどうか、リーダー、サブとしての使い道を紹介しています。スキル上げをするべきかどうかについても記載していますので、攻略の参考にしてください。

ミニぺるせうすのステータスと入手方法

s_ぺるせうす_ステ

リーダーとしての強さ Cランク
サブとしての強さ Cランク

最強リーダーランキングはコチラ

ミニぺるせうすのステータス

モンスター名 ミニぺるせうす
レア度 ☆4
属性 drop_tree/drop_tree
タイプ s_神
コスト 12
最大レベル 70
スキル
碧星の剛剣
drop_waterdrop_treedrop_fires_回復ドロップに変化。
s_回復ドロップを強化。
ターン数(13→8)
覚醒スキル
s_木ドロップ強化s_木ドロップ強化s_木ドロップ強化

おすすめの覚醒スキル覚醒方法を紹介
能力覚醒のやり方とたまドラの使い道

ミニぺるせうすの入手方法と実装時期

入手方法

ストーリーフェスなど限定ガチャの銀卵排出の一部

実装時期

2015.4/13(月)〜

ミニぺるせうすの評価

リーダーとしての評価

序盤活躍の高倍率リーダー

木を6個以上つなげることで倍率が発生し、8個で4倍の攻撃倍率がかかります。銀枠の割には序盤では十分リーダーとしてやっていける性能と言えるでしょう。

ステが低すぎる

本家のペルセウスの超究極前と同じように戦えますが、覚醒とステータスがとにかく貧弱なので、リーダーとしての出番は序盤のみとなるでしょう。

サブとしての評価

優秀な変換スキル

木と回復を同時に生成できる優秀な変換スキルを持ちます。回復も同時に生成できるので、回復の十字消しが絡むようなリーダーにも編成していけます。

木ドロップ強化まみれ

覚醒は木ドロップ強化3個と特化したものを持っています。本家のペルセウスとは違った強さを発揮できるでしょう。

いろいろと物足りない

特化しているとはいえ、覚醒は3個しかなく、70レベルまでしか上がらずステもドロップモンスター並みです。いくら変換が優秀でもパーティのステータスの足を引っ張るのはいただけません。

ミニぺるせうすの使い道

サブとしての使い道

就職先となるリーダー

活躍は序盤のみになるでしょう。変換が手薄な場合はステに目のつぶって編成しましょう。

リーダー 適正度 テンプレ
カエデ ☆・・・・ テンプレ
転生パール ☆・・・・ テンプレ
緑おでんタマゾー ☆・・・・ テンプレ

適正度について
☆5:最適(テンプレに入る)
☆4:適正(テンプレの代用として有用)
☆3:使える(代用候補とまではいかないが使える)
☆2:妥協(リーダーの邪魔をしない)
☆1:間に合わせ程度

パズドラ攻略情報

最強rリーダーランキング モンポ龍性能比較 四君子性能比較 ☆6以下強化おすすめ
モンポとは モンポ効率 潜在覚醒 スキル継承
曜日Dボス対象スキル マルチ協力募集板 フレンド募集板 質問板

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後 属性ボタン_水 属性ボタン_木 属性ボタン_光 属性ボタン_闇