パズドラの”究極アニマ”は強いのかどうか、リーダー、サブとしての使い道を紹介しています。スキル上げをするべきかどうかについても記載していますので、攻略の参考にしてください。

究極アニマのステータスと入手方法

s_アニマステ

リーダーとしての強さ Aランク
サブとしての強さ Bランク

最強リーダーランキングはコチラ

究極アニマのステータス

モンスター名 凶炎の幻影龍・アニマ
レア度 ☆7
属性 s_火ドロップ闇ドロップ_jpg
タイプ s_ドラゴンs_悪魔
コスト 35
最大レベル 99
スキル
ミラージュフレア
敵1体に攻撃力×20倍で攻撃、ダメージの50%HP回復。
1ターンの間、s_ドラゴンs_悪魔の攻撃力が2倍。
ターン数(18→13)
覚醒スキル
s_火属性強化s_封印耐性s_スキルブーストs_神キラー

おすすめの覚醒スキル覚醒方法を紹介
能力覚醒のやり方とたまドラの使い道

究極アニマの入手方法と実装時期

入手方法

幻影龍・アニマからの究極進化

進化素材

s_アニマ進化素材

実装時期

2016.7/30

究極アニマの評価

リーダーとしての評価

我は神を滅する紅き龍魔

ドラゴンと悪魔タイプにHPと攻撃倍率が付与されます。HPが上がる事である程度の先制ダメージまで耐える事ができるようになります。

我が分身と力が合わさりし時、更なる力へと昇華する

マルチプレイ時であれば更に追加倍率が付与されます。本来の倍率と合わせて7.5倍の攻撃倍率にもなり、常時倍率の代表格であるシヴァドラの倍率を軽く越えます。

我が分身を探す旅…いつまでも終わらぬ…

マルチプレイで真価を発揮するリーダースキルです。一人プレイでは3倍の倍率しか出ない為とても貧弱で使い物になりません。仮にマルチで使おうにもマルチプレイにはマシンヘラマシンゼウスといった強力なマルチ専用リーダーがたくさんおり、わざわざこのモンスターをリーダーにする理由はないでしょう。

サブとしての評価

神は逃さぬ…我が炎に抱かれよ…

神キラーを所持しています。火属性強化を持っている事から、火属性パーティの神タイプモンスターの火力要員になれるでしょう。ステータスもなかなか高く、パーティ全体のステータスに影響を与えづらいです。

我が力を封じようなどと…愚かな…

スキブやスキル封印耐性といった汎用性の高い覚醒も所持しています。覚醒の数こそ少ないですが、きちんとした意味のある覚醒で満たされています。まさに量より質といった感じでしょう。

もしかして…我のスキル…弱すぎ…?

13ターンという非常に重いスキルでありながら、効果は2倍エンハンスとHP50%回復のみです。2倍のエンハンスというのも中途半端ですし、50%回復というのも中途半端です。スキルターンが重いせいでスキル継承に頼る事もできません。そもそも火属性でのドラゴン、悪魔エンハンスに需要がありません。

究極アニマの使い道

サブとしての使い道

就職先となるリーダー

リーダー 適正度 テンプレ
覚醒アレス ☆・・・・ テンプレ
ガディウス ☆・・・・ テンプレ
ヤマタケ ☆・・・・ テンプレ

適正度について
☆5:最適(テンプレに入る)
☆4:適正(テンプレの代用として有用)
☆3:使える(代用候補とまではいかないが使える)
☆2:妥協(リーダーの邪魔をしない)
☆1:間に合わせ程度

パズドラ攻略情報

最強リーダーランキングはこちら
▶︎最強リーダーランキング

リセマラでおすすめのモンスターはこちら
▶︎最新リセマラランキング

おすすめの潜在覚醒スキル/付け方を考察
おすすめの潜在覚醒スキルや付け方