パズドラの”究極赤ソニア”は強いのかどうか、リーダー、サブとしての使い道を紹介しています。スキル上げをするべきかどうかについても記載していますので、攻略の参考にしてください。

最新ゴッドフェス当たりランキングはコチラ

究極赤ソニアのステータスと入手方法

究極赤ソニア

リーダーとしての強さ Aランク
サブとしての強さ Aランク

最強リーダーランキングはコチラ

究極赤ソニアのステータス

モンスター名 絶世の紅龍喚士・ソニア
レア度 ☆7
属性 s_火ドロップ/闇ドロップ_jpg
タイプ s_ドラゴン/s_悪魔
コスト 60
最大レベル 99
スキル
継界召龍陣・火闇
全ドロップをs_火ドロップ闇ドロップ_jpgに変換。
ターン数(19→12)
覚醒スキル
s_火属性強化s_闇属性強化s_バインド回復s_スキルブーストs_スキルブーストs_操作時間延長

おすすめの覚醒スキル覚醒方法を紹介
能力覚醒のやり方とたまドラの使い道

究極赤ソニアの入手方法と実装時期

入手方法

現世の赤龍喚士・ソニアから究極進化

実装時期

2014.10/12~

究極赤ソニアの評価

リーダーとしての評価

組ませるリーダーの幅広さ

ドラゴンか悪魔で、HPと攻撃力に倍率がかかるモンスターがオススメです。超究極呂布ベルゼブブ織田信長覚醒ヴリトラも良いでしょう。

耐久パをメインに

リーダーとして編成する際は、主に耐久パをメインにパーティ構築すると組みやすいです。組み合わせる事が出来るモンスターはとても多いので自分好みのリーダーフレンドで試行錯誤してみると楽しいですよ。

若干火力不足か

現環境では2.5倍という火力はかなり低く感じます。フレンド次第ですがダンジョンによってはエンハンスが必須になってくるでしょう。

究極赤ソニア
究極赤ソニアのテンプレはこちら
究極赤ソニアのテンプレパーティー

サブとしての評価

強力な2色陣!

よくパズドラで使用される色である火と闇の強力な2色陣です。毒やお邪魔などの盤面をリフレッシュするためにも良し、最後のボスをワンパンするのに使うも大いに有りです!但し陣の偏りにはご注意下さい。

相応なステータス

フェス限なだけあって申し分ないステータスとスキルブーストなどの覚醒スキル、操作延長やバインド回復持ちなのも大きな魅力です。

少し重めなスキル

12ターンと中々スキルターンが長い為、スキルブーストの確保が必須になってきます。ですがボスでスキルを使用する以外はあまり気にしないでいいでしょう。

究極赤ソニアの使い道

サブとしての使い道

就職先となるリーダー

火、闇、悪魔、ドラゴンパーティーのフィニッシャーにピッタリです。

リーダー 適正度 テンプレ
超究極呂布 ☆☆☆☆・ テンプレ
織田信長 ☆☆☆☆・ テンプレ
覚醒ヴリトラ ☆☆☆☆・ テンプレ
ベルゼブブ ☆☆☆・・ テンプレ

適正度について
☆5:最適(テンプレに入る)
☆4:適正(テンプレの代用として有用)
☆3:使える(代用候補とまではいかないが使える)
☆2:妥協(リーダーの邪魔をしない)
☆1:間に合わせ程度

パズドラ攻略情報

最強リーダーランキングはこちら
▶︎最強リーダーランキング

リセマラでおすすめのモンスターはこちら
▶︎最新リセマラランキング

おすすめの潜在覚醒スキル/付け方を考察
おすすめの潜在覚醒スキルや付け方