Spriteが贈るあおかなアプリ「蒼の彼方のフォーリズム-ETERNAL SKY-(あおかなES)」はどのようなゲームなのか紹介しています。あおかなESの面白い点やリセマラでゲットしたい当たりキャラなども考察しています。これからあおかなESの攻略を始める方向けの情報をお届けします。

「あおかなESリリース!」とか言われても…蒼の彼方のフォーリズムって何?

まずは公式PVをどうぞ

あおかなESとは

2014年11月末に発売したSprite原作「蒼の彼方のフォーリズム」を題材にしたスマホアプリゲーム、「蒼の彼方のフォーリズム-ETERNAL SKY-」の公式略称が”あおかなES”です。元々原作が”あおかな”の略称で親しまれていたので、スマホアプリになるに当たりサブタイトルがついた形です。

アニメ化済み

2016年冬アニメ枠として2016年1月から3月にかけて地上波にて「TVアニメ 蒼の彼方のフォーリズム」が放送されていました。こちらでその名前を知ったという方も多いのではないでしょうか。

原作同様あたたかみある美麗なイラスト、真剣にスポーツに取り組む少女達の爽やかな世界観の再現に評価が集まった。が、アニメから入った人にはオリジナルスポーツのルールが把握しづらいのが難点。また、時折崩れる作画により消化不良だった原作ファンも多い。

「あおかなアプリ」はココが面白い

s_あおかな13

フライングサーカスをこの手で体験できる

s_あおかなバトル
s_あおかなバトル2

300メートル四方の空域に4つ設置されたブイそれぞれに、先に触った方に点数が「1点」入ります。ブイタッチだけでなく「対戦相手の背中にタッチ(ドッグファイト)」することでも得点が入ります。

試合時間は10分。10分経過時点で同点の場合は5分間の延長戦に突入し、それでも決着がつかない場合はそれ以降先に得点した方が勝ちとなるサドンデス方式に移行します。

ブイ狙いのスピード先行で逃げ切りを図るか、ドッグファイトを狙い、相手がスピードに乗り切る前に捕まえるか、それぞれ得意とするプレイスタイルで得点を競います。ドッグファイトを狙う場合、目前のブイを諦めることでコース通りに追いかけるのではなく、最短距離で四角に設置されたコースを横断、ショートカットし、相手の前に先回ることも認められています。

s_あおかな14

ドッグファイトで得点を狙うファイターはスピーダー(先行逃げ切り型)に追いつくことは難しいですが、最大速度に優れるスピーダーは、細かい取り回し(初速が遅い)が苦手のため、一度足を止められるとドッグファイトを狙う相手に一方的に敗れることもあります。この背中を巡る攻防がフライングサーカス(FC)の勝負の鍵となります。

あおかなES(蒼の彼方のフォーリズム)の評価とおすすめポイント

タイトル名の評価

システム ★★★☆☆ 操作性 ★★☆☆☆
ビジュアル ★★★★★ BGM ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

あおかなESのここが良い!

ファンアプリとして申し分なし

s_あおかな11
あたたかみのあるイラストやフライングサーカスの攻防など原作やアニメを知っていればいるほど楽しむことができるゲームです。ファンディスクならぬ、ファンアプリとして、ふたたび”あおかな”に触れることができるのは何よりの楽しみとなります。

隙間時間で育成できる

s_あおかな13
育成するために進める必要があるクエストが、いわゆるポチポチして眺めているだけで進むので、通勤や通学中といった隙間時間で遊ぶことにとても適したゲーム仕様になっています。

地道に育成したキャラクターのステータスがフライングサーカスの勝敗に直結するため、試合に勝つためには練習が重要になります。

育てたチームで他プレイヤーのチームに挑戦できる

育成して戦術を練ったチームで、他のユーザーがメインチームとして登録しているチームと対戦することができます。リアルタイムの対人戦ではありませんが、上位プレイヤーに勝つにはチーム全体の育成と戦術が鍵となります。

あおかなESのここがイマイチ…

キャラクターを好きになれるかがポイント

原作の都合上、良くも悪くもキャラクターのクセが強い作品です。アニメが好きな方は馴染むのも早いと思いますが、アニメをあまり視聴されない方の場合はフライングサーカスのルールを覚えて、スポーツゲームとして割り切って取り組んでみるのもおすすめです。

実際、フライングサーカスのルールは把握すれば実際にあってもおかしくはないほど。まぁ、空を飛ぶ、という時点で実現は不可能ですが。

「あおかなES」はこんな人におすすめ

・sprite作品が好き
・イラストが気に入った
・隙間時間で手軽に遊べるゲームを探している
・キャラクターを育てて友達に勝ちたい

リセマラを楽しもう

リセマラは10連ガチャで可能

2016年10月8日時点ではリセマラで10連ガチャが引けます。リリース直後のキャンペーンにより配布高レアリティキャラクターもいるので、初期勢が波に乗れる優しいリセマラ仕様。

ガチャる時は生徒手帳の柄に注目

銀の手帳 金の手帳 虹の手帳
s_あおかな9 s_あおかな8 s_あおかな10

銀はR、金はSR、虹はSSR対応でした。ガチャの試行回数が少ないため、金でもSSRの可能性はあると思いますが、どれくらいの割合かは調査中です。リセマラでの10連ガチャ時は虹の生徒手帳が出たら激アツです。

ガチャは通常のレアガチャのほか、期間限定ガチャも開催しています。10月8日時点は「リリース記念ガチャ」。原作でお馴染みのあのフライングスーツキャラが出やすくなっています。

リセマラはサクサク

s_あおかな4
リセマラ中はひたすらポチポチ、ストーリーをスキップするだけでOK。いわゆる何かをしながらのリセマラ「ながらリセマラ」が可能です。

上記の名前入力画面の後にログインボーナスがもらえ、そのままリセマラに対応したレアガチャを引くことができるようになります。所要時間はダウンロード込みで10分程度です。