ポケモンGOの7/20日本リリースは延期か

ポケモンGOの日本版リリースは7/20になる可能性が高いと昨夜、YahooニュースやLINEニュースで取り上げられていたが、その情報元であるTechCrunchが本日、ポケモンGOの日本版リリースは延期されると報道した。

昨夜のニュースはこちら
ポケモンGOの日本版リリースは7/20で決まりか!

ポケモンGOの7/20日本リリースは延期すると報道

TechCrunch

s_IMG_1333
出典:TechCrunch

Game-maker Niantic has postponed today’s scheduled launch of Pokémon Go in Japan following an email leak.

Yesterday we reported that the game was due to go live in Japan today (Wednesday), but the companies behind Pokémon Go have canceled that plan after internal communication from McDonalds Japan, the game’s sponsor, detailing the launch made its way to internet forums (including 2ch, “Japan’s Reddit”) and photo site Imgur.

An initial morning launch time was pushed back to early afternoon as the email went viral. Later, however, the companies decided to cancel today’s launch entirely, a source close to the plans told TechCrunch, due to concerns that the hype generated would overload the game. There’s no immediate word on when the game will finally go live in Japan, but newswire Nikkei is reporting that the new date is tomorrow (Thursday). We understand that the launch is “imminent”.

The postponement will frustrate many in Japan who are still waiting but, on the positive side, Niantic, Nintendo and the Pokémon Company — the three firms behind the smash game — are confident that, if the game is launched right, their serves can handle the undoubtedly huge demand that Pokémon Go will generate in Japan. Ninatic CEO John Hanke previously cautioned that the company needed time to ensure it had enough servers to cope with a deluge of Pokémon addicts in Japan.

The delay means also that we will have to wait to see the impact of the first “sponsored location” in the game. McDonalds has agreed to become the first paying sponsor, turning its 3,000 stores in Japan into “gyms” where players can battle, adding a new source of revenue to the game beyond its already lucrative in-app purchases and potentially driving real-world traffic to McDonalds stores. That’ll be a partnership to watch since there are plans to offer sponsored locations in other parts of the world.

The success of Pokémon Go is unprecedented. Just two weeks after its U.S. debut, it has reportedly passed 30 million downloads and $35 million in revenue, and surpassed Twitter on active users and Facebook on engagement. That has doubled the valuation of Nintendo — yes, in just two weeks — and all without launching in Japan, the home of Pokémon, yet.

Pokémon Go is available in more than 30 countries right now thanks to a steady rollout across Europe last week. TechCrunch understands that Japan is planned as the first launch in Asia and, once the game is available there, it will be extended to other countries in the region.

Google翻訳

ゲームメーカーナイアンティックは、電子メールのリーク後、日本のポケモンGOの今日のリリースを延期しました。

昨日の報道は(を含むインターネット・フォーラムへの道を作ったディテール、我々はゲームが日本今日(水曜日)にライブ行くことによるものであったことを報告したが、ポケモンGOの背後にある企業、マクドナルド、日本、ゲームのスポンサーからの内部通信の後にその計画をキャンセルしました2CH、「​​日本のRedditに」)とフォトサイトImgur。

電子メールはウイルスに行ったように、初期の朝の起動時間は、午後の早い時間に押し戻されました。その後、しかし、企業が完全に今日の打ち上げを中止することを決定し、計画に近い筋が原因で発生した誇大広告は、ゲームを過負荷になることを懸念し、TechCrunchのに語りました。そこゲームがついに日本でライブ行くときには即座に言葉はないですが、ニュースワイヤー日経は新しい日付が明日(木曜日)であることを報告しています。私たちは、打ち上げが「切迫」であることを理解しています。

スマッシュゲームの背後にある3社 – – 延期はまだ待っている人、日本の多くのですが、プラス側の、ナイアンティック、任天堂とポケモン会社を挫折されますゲームが右起動された場合、自分のサーブを扱うことができる、と確信していますポケモンGoは、日本で発生します間違いなく巨大な需要。 Ninatic CEOのジョン・ハンケは、以前の会社は、それが日本のポケモン中毒者の大洪水に対処するために十分な数のサーバーを持っていた確実にするために時間が必要だと警告しました。

遅延は、我々は、ゲームの最初の「後援場所」の影響を確認するために待機しなければならないことも意味します。マクドナルドはすでに有利なアプリ内購入を越えてゲームに新たな収益源を追加し、プレイヤーが戦うことができ、「ジム」に日本で3000店舗を回し、最初に支払うスポンサーになることを合意し、潜在的に実世界のトラフィックを駆動していますマクドナルドの店舗。世界の他の地域で主催する場所を提供する計画があるので、それは見てのパートナーシップになるでしょう。

ポケモンGoの成功は、前例ないです。わずか2週間の米国デビューした後、それは3000万ダウンロード、収益は$ 35万ドルを通過した、と婚約上のアクティブユーザーとFacebook上でTwitterに上回りました。わずか2週間で任天堂の評価を倍増していると、すべてまだ、日本、ポケモンの家庭で起動せず。

ポケモンGoが今ヨーロッパの着実な展開先週のおかげで世界30カ国以上の国で利用可能です。 TechCrunchのは、日本がアジアで最初の打ち上げとして計画されていると、ゲームが利用可能になると、それは地域の他の国々に拡張されることを理解しています。

まとめ

なんと7/20に日本版リリース予定だったものが、スポンサーであるマクドナルドの内部通信が流出してしまったことにより延期となってしまいました。

なんども延期を繰り返していますが、いったいいつになったらポケモンGOをプレイすることができるのか!気長に待ちましょう。

ポケモンGOの最新情報はこちら
ポケモンGOWikiトップページ