新超絶"呂布"の性能が判明!
▶呂布の評価記事はこちら

モンストの「マリーダ」を入手できる「ランプが夢見る黄金の夜」(究極)のギミックと適正キャラのランキング、前回いつ降臨したか、ステージ別攻略を紹介しています。

マリーダの評価はこちら
まれに出現するハクア(EXステージ)はこちら

マリーダ(究極)ギミックと適正キャラ

クエストの基本情報

クエスト名 ランプが夢見る黄金の夜
前回の降臨 3/21、3/30、4/16、4/26
追憶の書庫 対象クエストはこちら
難易度 究極
ザコの属性
ボスの属性
ボスの種族 魔人
スピクリ 20ターン
ドロップ マリーダ
経験値 2200

タイムランク基準

ランク S A B
タイム 4分50秒 12分05秒 19分20秒

スコアを稼いでメダル&マジックストーンを入手!

出現するギミックと詳細

ギミック 備考
魔人キラーM ボス。魔人の採用はNG
反射制限 ランダムで出現
ダメージウォール 1面のみ。対策不要
ウィンド シールドブレイカーが有効
ビットン
ブロック

降臨『マリーダ』攻略のポイント

ランダムで反射制限ザコが出現

各ステージにランダムで反射制限ザコが出現します。出現数もランダムなため、運が悪いと処理に時間がかかります。少なくとも1体は貫通タイプを編成して対策しましょう。

ギミック「ウィンド」

ウィンド発生装置がキャラを引き寄せますが、そこまで大きな影響はありません。ウィンド発生装置はシールドブレイカーで破壊することが可能です。

ボスの当たり判定が小さめ

見た目よりも当たり判定が一回り小さいです。壁に密着しているように見えても、簡単に隙間に入ることができます。

ハクア狙いにおすすめ!

ギミック対応がそれほど重要ではないので、ハクアのEXステージを狙って周回するのに向いていると言えます。

まれに出現するEXステージ
「原生種の白い牙(ハクア)」攻略はこちら!

適正ランキング

※アイコンまたはキャラ名をタップすると個別評価に行けます。

Sランク(最適)

キャラ 推奨理由
ms1535 アリス(神化)
ADW+回復、高火力 貫通枠に
パンドラ神化アイコン パンドラ(神化)
ADW/反ウィンド+バリア付与 友情・分身号令SSが非常に強力
ms1032 ルシファー(神化)
ADW 高火力
ms1353 源義経(神化)
ADW+光属性キラー SSが強力
ms1743 ガブリエル(進化)
ADW+光属性キラー 電撃・SSが強力
ms0627 ベルゼブブ(進化)
魔封じM+ADW 貫通枠に
ms1343 静御前(神化)
魔封じM+ADW 貫通枠に
ヴァルキリー獣神化アイコン ヴァルキリー(獣神)
ADW 引き寄せ後の友情・SSが強力

Aランク(適正)

キャラ 推奨理由
ms1076 ポルトス(進化)
魔封じL 爆発SSが強力
ms1231 猪八戒(神化)
魔人キラーL+反ブロック
飛影進化アイコン_モンスト 飛影(限定)
ADW/魔封じ+反ブロック 高火力SS
レンブラント神化アイコン レンブラント(神化)
魔人キラーM 斬撃友情・12ターン号令が有用
エクリプス獣神化_アイコン エクリプス(獣神)
光耐性/ADW ダメドンSSが強力
ジュリエット神化アイコン ジュリエット(神化)
反風/ADW 友情コンボが強力 弱点露出SS
アトゥム神化アイコン アトゥム(神化)
ADW/反風+ゲージ飛行 16ターンオールアンチSS 加速+爆発友情
アカシャアイコン アカシャ→超絶
反風+ADW 近距離高火力友情
アテナ獣神化アイコン_モンスト アテナ(獣神)
ADW+反ブロック エナサーL SSが強力
ms1764 大喬小喬(神化)
ADW+反ブロック SSが強力
その他ADW魔人キラー/魔封じ または高火力なキャラ
ハーレー(獣神) 西郷隆盛(神化)
(神化) レイ&零号機(限定/神化)
霧隠才蔵(進化) などが適正

オススメ運枠(降臨キャラ)

キャラ 推奨理由
ms1615_2 アヴァロン→爆絶
ADW 高火力
ms0687_2 クシナダ→超絶
ADW 高火力
ms1872 近松門左衛門(進化)→入手
魔人キラーM+ADW
カミュアイコン カミュ(限定)
魔人キラー+ADW SSが高火力
申公豹進化アイコン 申公豹(進化)→入手
ADW+魔人キラー メテオSS
ms1222_2 闇ムラマサ(神化)→入手
光属性耐性+ADW 友情・SSが強力
水ドラえもん仮アイコン 水ドラえもん(限定)
ADW+反ブロック 爆発友情
ms1622 クトゥルフ(限定)
魔人キラー+ADW
バロジカ進化アイコン_モンスト バロジカ(進化)→激究極
ADW 無敵化SSで被ダメージ軽減
ms1656 ドリルマックス(神化)→入手
反風/光耐性+ADW 爆発SS
ms1022 イエティ(進化・神化)→入手
ADW メテオSSが有効
ms1382 サテライト(神化)→入手
ADW メテオSSが有効
ms1873 近松門左衛門(神化)→入手
魔人キラーL
ms1850 ネカリ(限定)
魔封じM
ms1604 ヴァンパイニャ(限定/神化)
魔人キラー
その他ADW。それ以外でも可

降臨『マリーダ』編成のポイント

ADWにこだわらなくてOK

ダメージウォールは1面しか張られないので容易に回避できます。ADWなしでも高火力なキャラであれば連れていく価値があります。

魔人キラーに注意

ボスが魔人キラーMを所持しています。ボスの火力がそれなりに高いので、魔人族のキャラは編成しないよう注意しましょう。滝夜叉姫(神化)はキラーを受けてもそこそこ活躍できますが、マルチでの編成は避けましょう。

配置が必要なキャラは不向き

ウィンドにより位置を強制的に変えられてしまいます。ジークフリート(獣神化)などのような友情コンボが固定方向のキャラはあまり向いていません。

パーティ編成例

無課金ソロの場合

キャラ名 採用理由
イエティ(進化) その他、適当な運極のキャラ
近松門左衛門(進化or神化) 魔人キラー
クシナダ ADW 高火力
アリス(神化) 助っ人 高火力

ハクアを狙う場合

キャラ名 採用理由
アリス(神化) 高火力
クシナダ 大号令
孫悟空(神化) 加速+号令
ルシファー(神化) 高火力

まれに出現するEXステージ
「原生種の白い牙(ハクア)」攻略はこちら!

マリーダ(究極)ステージ別攻略!

バトル1:中ボス

mnst_mari-da_101

中ボスの攻撃パターン
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
2 ダメージウォール 1面
3 拡散弾 1方向約8200
4 反射レーザー 1ヒット約6268
12 白爆発(ボス付近) 1体約6000

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順・ポイント

・ザコを優先して攻撃!

画面下部のウィンドがキャラを吸い寄せてきますが、とくに危険はありません。

バトル2:中ボス(ランダム出現:7割)


mnst_mari-da_201
▲中ボスの攻撃パターン

攻略の手順・ポイント

・ザコを優先して倒そう!
・キャラを左側か上に配置して突破!

ウィンドに吸い寄せられて、ザコのレーザーが当たる配置になっています。キャラをなるべく左側か、上に配置しておくと次のステージがスムーズに攻略できます。

バトル3:中ボス戦(ランダム出現:7割)

mnst_mari-da_301
▲中ボスの攻撃パターン

攻略の手順・ポイント

・ザコを優先して倒そう!
・キャラをステージ上段の中央に寄せて突破

ランダムで反射制限ザコが登場します。反射タイプでもザコの間に挟まればまとめて処理することができます。

ボス戦1

mnst_mari-da_400

ボスの攻撃パターン
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
2 ダメージウォール 1面
3 拡散弾 1方向約5216
5 反射レーザー 1ヒット約6000
12 白爆発(ボス付近) 1体約6000

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順・ポイント

・ザコ→ボスの順で倒す
・キャラをステージ右下に寄せて突破

反射タイプはボスの上側で反射するのが理想ですが、入り込むのが難しいため、友情コンボでダメージを稼ぐか、貫通タイプで弱点を往復するのが無難です。

ボス戦2

mnst_mari-da_500
▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順・ポイント

・ザコ→ボスの順で倒す
・キャラをステージ右上に寄せて突破

反射タイプを壁とボスの間に挟んで攻撃しましょう。キラー持ちがいると突破が楽になります。緊急時には、SSを使ってしまっても問題ありません。

ボス戦3

mnst_mari-da_600
▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順・ポイント

・ヘビ2体を優先して倒す
・ボスを攻撃!

ザコの毒ダメージが毎ターン5000と痛いです。ここでもボスと壁の間が近いため、反射タイプを間に挟んで攻撃しましょう。

マリーダの攻略まとめ

メインギミックがDWのみで回避できるため、究極降臨の中ではとても簡単な部類です。ハクア目的で周回するのも効率がいいと思います。反射制限がランダムで出現するので、後のハクア戦を考えても、貫通タイプのキャラを1体はパーティーに入れていきましょう。

関連記事

マリーダの評価はこちら!

まれに出現するEXステージ
ハクア攻略 ダイナ攻略

モンストの各ランキング

ガチャあたりボタン2 スペック最強ボタン2 降臨キャラボタン2 ステータスボタン2
リセマラボタン2 運極ボタン2 次の獣神化ボタン2 かわいさボタン2
スマホゲームの常識を超えた大作RPG!
▶アナザーエデン攻略Wiki