モンストの降臨『世界を焼き尽くす焔の巨人』で入手できる”スルト”は運極にオススメなのかなどを紹介しています。

スルトの評価はこちら!
スルト(究極)の攻略はこちら!

スルトの運極は作るべき?

運極オススメ度 作成難易度
進化:★★☆ ★★☆
神化:☆☆☆

進化と神化どっちがおすすめ?

妖精キラーLを持つ進化一択です。神化は完全下位互換のような性能です。

友情コンボとアビリティ

進化

スルト進化small

属性
ボール/戦型 反射ゲージ/スピード型
アビリティ 妖精キラーL
ゲージ アンチ重力バリア
友情コンボ
コンボ名 超爆発
威力 7499 (対妖精:18748)

神化

スルト神化small

属性
ボール/戦型 反射/スピード型
アビリティ アンチ重力バリア
友情コンボ
コンボ名 超爆発
威力 7499
副友情 拡散弾L2

スルトの評価はこちら!

スルトのおすすめポイント

進化:対ムラサメに強力な妖精キラーL

闇ムラサメ降臨の周回(クエストチケット集め)、光ムラサメのラック上げをする際には極めて有用なキャラです。

アンチ重力バリアを持っているためギミック面でも闇ムラサメ・光ムラサメに適正です。

闇ムラサメ(究極)攻略はこちら!
光ムラサメ(超究極)攻略はこちら!

高いHP

26000を超えるHPを誇り、被ダメージが大きいクエストでも高い耐久力で安定性を発揮します。

友情起爆役として優秀

超爆発で仲間の友情コンボを誘発できます。またスピードが速く、仲間に触れて友情コンボを発動しやすいです。

スルトの微妙なポイント

ムラサメの降臨頻度が低下し…

2015年前半頃までは闇ムラサメ降臨の頻度が高かったのですが、現在では数ヶ月に1回のペースでしか降臨しません。

これから光ムラサメの運極を目指す人はヘビーユーザーの中でもかなりの少数派になりましたので、スルトが対ムラサメで役立つ機会はかなり減ってしまいました。

攻撃力が低い

進化はゲージ成功時に約20000の攻撃力です。妖精族以外に対する火力は期待できません。

中ボスにキラーが有効なクシナダ(超絶)で使えないことはないものの、ボスが妖精族であるムラサメや亀クエ以外ではなかなか出番のないキャラです。

キラーがなく、攻撃力が約19000の神化もなおさら火力が低いです。

SSが弱い

18ターンの波動砲SSはボスの弱点に当てた場合、キラーが乗る妖精族に対して80万程度の威力です。キラー対象でない相手には30万程度で、妖精族以外にはほとんど役に立ちません。キラーがない神化も同様です。

超絶キャラには劣る

対闇ムラサメ・光ムラサメの運枠としてはイザナミイザナミ零なども優秀です。光ムラサメの運極を目指そうとする人には超絶運極も決して難しくないため、対ムラサメにおいてスルトを使う必要がなくなるかもしれません。

競合するキャラが出てきた

進化は亀クエを周回しやすい運枠としても知られていましたが、現在ではダヴィンチXの方が優秀だと思います。妖精キラーMが乗る貫通ホーミングでスムーズに亀を倒していくことができます。

結局、運極にはどうなの?

初運極には?

基本的には新イベントの降臨キャラが運極を作りやすくなっていますので、新イベントのキャラを選ぶのがオススメです。
開催中/開催予定の新イベントはこちらでチェック

スルトのクエストは初心者向けの難易度ではなく、役に立つ場面も少ないことから初運極にはオススメできません。

降臨は比較的難しい

スルトの降臨はギミックがほとんどない代わりに敵の火力が高く、適切な立ち回りができないと安定しません。

もちろん超絶に比べれば簡単ですので、腕に自信がある方は運極を目指して周回するのも良いかと思います。

スルト_バナー
▲スルト(究極)の攻略はこちら!▲

積極的に運極を目指す必要はない

運極を作ってもたまにしか出番がないので、決して優先するべきキャラではありません。

光ムラサメの運極を目指したい方には価値があると思いますが、上記のように現状では必須と言えなくなってきています。

まとめ

スルトは攻撃力とSSの威力こそ低いものの、キラーL+AGBというガチャ限にも匹敵する優秀なアビリティが特長です。ムラサメの実施頻度低下に伴って出番が減ってしまいましたので、新たな妖精族の高難易度クエストが登場して活躍して欲しいものです。

関連記事

スルトの評価はこちら!
スルト(究極)の攻略はこちら!

各ランキング

ガチャあたりボタン スペック最強ボタン 降臨キャラボタン ステータスボタン
リセマラボタン 運極ボタン 獣神化予想ボタン かわいさボタン