モンストの新超絶”闘神(とうしん)シリーズ”の最新情報を紹介していきます。闘神とはなんなのかや、登場した闘神の紹介、アプリへの実装情報などをまとめているのでぜひチェックしてみてください。

光の闘神”カルマ”の攻略はこちら!

新超絶”闘神シリーズ”最新情報

クエスト実装などの最新情報

光の闘神”カルマ”が実装決定!

暫定カルマ

12/9(金)に光の闘神”カルマ”が初降臨!アニメの攻撃がアプリでも実装されるのでしょうか?

▼攻略記事はこちら▼
カルマ降臨バナー

初降臨の時間は20時半〜22時半!

光属性らしからぬ、闇の雰囲気漂うキャラとなっています。

第4弾”カルマ”のクエスト予想記事はこちら!

そもそも闘神(とうしん)とは?

現在判明している情報を紹介しております。

モンストアニメで初登場!

モンストアニメの敵役として初めて登場したキャラ。どうやら各属性に1体ずつ存在しているようです(光・闇の闘神は未出ですが、遠からず登場するかと思われます)

非常にはた迷惑な存在

闘神とは「不安・怒り・憎しみなどの負の感情を世界にもたらして闘いの火種をもたらす存在」と語られています。人間の負の感情を煽るだけ煽って不和をもたらし、喧嘩やら戦争やらを引き起こそうとする存在というわけです。

また、どうやらオラゴン(オルタナティブドラゴン)ともなんらかの関係があるようです。

見た目が割とグロテスク

見た目の特徴として、体の一部ないし半分が透けており、骨格があらわになっていることが共通しています。率直に言って非常に不気味です…。

名前が”死”や”運命”に関するもの

闘神はそれぞれ、”死”や”運命”に関する言葉を名前を冠しています。

ドゥーム…英単語の名詞「doom」。運命、破滅、死などを意味しています。
ニルヴァーナ…宗教用語で「涅槃」「魂の解放」を意味する単語。詳細は省きますが、悟りを開いた状態で死を迎えることを表しています。
メメント・モリ…ラテン語で「死を想え」「いつか自分が死ぬことを忘れるな」といった意味の言葉です。
カルマ…仏教用語の1つ。もとは”結果を伴う行為”を表す言葉でしたが、現代では”行為から生じる罪悪”や”宿命的な行為”などで使われます。

アニメ登場済みの闘神(とうしん)

モンストアニメですでに登場している闘神について紹介しています。

第一の闘神”ドゥーム”

水の闘神ドゥーム

モンストアニメ第15話にて初登場した”水の闘神”。司る性格は「憤怒」です。担当声優は三宅健太。

劇中では大量のワープを召喚する、”友情コンボロック”らしき攻撃を行う、こちらのキャラを操るなどして主人公たちを苦しめました。

また、アプリ内でも同様ギミックが出現。毒やダメージウォールでこちらのHPをじわじわ削るなど、見た目に反したいやらしい攻撃が多いクエストでした。

ドゥーム(超絶)の攻略記事はこちら
ドゥームの評価はこちら!

第二の闘神”ニルヴァーナ”

炎の闘神ニルヴァーナ

モンストアニメ第25話にて初登場した”火の闘神”。司る性格は「堕落」です。担当声優は子安武人。

アニメ版では、ドクロ型の爆弾を飛ばす、本体以外の場所に弱点を移す、一定以上のダメージを与えるとより凶暴化するなど、いかにも厄介そうなギミックが複数見られました。

一方アプリ版では、上記のギミックに加えスピード爆弾が出現。爆発こそしませんでしたが、ドクロ(貫通制限の役割)も登場しました。

ニルヴァーナ(超絶)の攻略記事はこちら
ニルヴァーナの評価はこちら!

第三の闘神”メメント・モリ”

予想メメントモリ

モンストアニメ第35話の終盤に姿を現した”木の闘神”。司る性格は「執着」です。担当声優は大原さやか。

幻術のようなものを使う、こちらのキャラのコピーを呼び出す、バラのつるのようなものでキャラを拘束するなどアプリ版にはない行動が多く見られました。

アビリティロックや友情コンボロック、麻痺、毒などの状態異常が大量にでてくる厄介なクエストになるかもしれません。

メメント・モリ(超絶)の攻略記事はこちら!
メメントモリの評価はこちら!

第四の闘神”カルマ”

rounded_corners

モンストアニメ第49話に姿を現した”光の闘神”。アニメ中では”最後の闘神”と紹介されています。担当声優は石田彰。

“記憶の図書館 オブリビオン”なるものに人の記憶を閉じ込めることができる他、他の闘神に変身する能力を保有しています。

また”因果の法則”という能力で、攻撃してきたモンスターの体力を減らしてきます。どのような形でアプリに実装されるのかはわかりませんが、かなり厄介なクエストになる予感です。

カルマのクエスト予想はこちら!

闇の闘神は…?

youtubeのアニメでは”光の闘神 カルマ”が最後の闘神として紹介されています。とはいえ、闘神シリーズが神化素材となる”爆絶第2弾”がスタートしているので、闇の闘神を出さないことはないでしょう。

youtubeのアニメが12/3(土)でひとまずの区切りとなったので、劇場版に”闇の闘神”が出てくるのかもしれません。

ゲーム内での位置付け

闘神シリーズの超絶クエストは、攻略難易度が低めになっているようです。

超絶第1弾(イザナミ~ツクヨミ)、第2弾(阿修羅~不動明王)、”零シリーズ”と次第に難易度が上昇してきました。闘神シリーズは難易度インフレに歯止めをかける存在かもしれません。アニメからモンストに入ってくる新規ユーザーを意識しているのではないでしょうか。

ただし、メメント・モリのように適正キャラの幅が狭いクエストになることもあります。クエストの立ち回りはさておき、クエスト入手の適正キャラが限られるのはかなり辛いものがありますね…。

超絶”闘神シリーズ”のまとめ

モンストアニメ登場時からいつ実装されるのかと気になっていた”闘神シリーズ”がついに動き出しました!クエスト難易度は”超絶”となっているので、攻略の難易度やキャラ性能などにも注目したいですね。

関連記事

超絶”零シリーズ”のまとめはこちら
モンストアニメの登場キャラまとめはこちら

各ランキング

ガチャあたりボタン スペック最強ボタン 降臨キャラボタン ステータスボタン
リセマラボタン 運極ボタン 獣神化予想ボタン かわいさボタン