『エヴァンゲリオン×モンスト』コラボキャラ”第10使徒”は運極にオススメなのかなどを紹介しています。

第10使徒の評価はこちら!
第10使徒(究極)の攻略はこちら!
復刻エヴァコラボクエスト一覧はこちら!

第10使徒の運極は作るべき?

運極オススメ度 作成難易度
進化:★★☆ ★★☆
神化:★★☆

進化と神化どっちがおすすめ?

サポート力が高い進化、攻撃性能が高い神化のどちらも優秀です。アビリティは同じですが役割がやや異なりますので、好みで選びましょう。

友情コンボとアビリティ

第10使徒進化神化small

属性
ボール/戦型 反射ゲージ/パワー型
アビリティ A.T.フィールド
ゲージ アンチダメージウォール
友情コンボ 威力
進化 白爆発L 2279
神化 貫通ロックオン衝撃波6 13259
副:貫通拡散弾L2 1230

第10使徒の評価はこちら!

第10使徒のおすすめポイント

高い耐久力

A.T.フィールドを持ち、各ステージごとに一定ダメージを無効化できる他、初ターンに大ダメージや状態異常攻撃を受けるステージに強いです。

特に進化は24000を超える高いHPがあり、どの属性のクエストでも耐久力を発揮できます。

進化:抜群のサポート能力

降臨キャラ唯一の「白爆発L」で広い範囲の味方の友情コンボを誘発します。強友情キャラを一緒に使うと火力の底上げにつながります。

進化:扱いやすいSS

2本の触手を伸ばして攻撃する波動砲に近いSSです。どこからでもボスの弱点を狙って100万程度の威力が出せるため優秀と言えるでしょう。レーザーバリアなどの影響も受けません。

ただし、2本の触手が両方ともボスの弱点に当たらないと十分な威力が出ません。しっかり狙いをつけましょう。

神化:優秀な友情コンボ・SS

神化の友情コンボは貫通ロックオン衝撃波6です。パワー型で威力が低めとは言え、ボスの近くにいるとダメージソースとして優秀です。また爆発系SSの威力も高いです。

第10使徒の微妙なポイント

これから運極を目指すのは厳しい

エヴァコラボクエストは年に2回ほど復刻されますが、旧クエストは実施頻度が少ないためゼロから運極を目指すのは大変です。

きっちり周回すれば決して不可能ではないものの、実施頻度が高い新キャラと比較するとどうしても優先度は落ちてしまいます。

進化:SSのターンが長い

優秀な部分は多いのですが、25ターンと長いため基本的にクエスト中1回しか使えません。

結局、運極にはどうなの?

初運極には?

降臨の頻度が低いためオススメ出来ません。頻度が高い新キャラを運極にしましょう。

少しずつでもラックを上げる価値はある

復刻されても降臨頻度が少ないため、初回に完成できなかった方が運極を目指すのは大変ですが、復刻されるたびに少しずつでもラックを上げれば不可能ではありません。他のキャラにはない性能を持っているため作っておく価値はあります。

まとめ

第10使徒はエヴァコラボキャラ特有のA.T.フィールドと優秀な攻撃性能・サポート性能を併せ持ち、運枠にすると特に優秀なキャラです。これから運極を作るのはやや大変ですが、目指す価値はあるでしょう。

関連記事

第10使徒の評価はこちら!
第10使徒(究極)の攻略はこちら!
復刻エヴァコラボクエスト一覧はこちら!

各ランキング

ガチャあたりボタン スペック最強ボタン 降臨キャラボタン ステータスボタン
リセマラボタン 運極ボタン 獣神化予想ボタン かわいさボタン