乖離性ミリオンアーサー(乖離性MA)のUR騎士「第二型グリフレット」の評価やステータス、使い道を紹介しています。同じ役割を持つカードも紹介していますので、デッキ構成や攻略の参考にして下さい。

最新リセマラランキングはこちら
乖離性MAリセマラランキング
最新コラボガチャランキングはこちら
乖離性コラボガチャランキング

【訓練の鬼】第二型グリフレットのステータス

s_歌姫乖離グリフ

騎士名 【訓練の鬼】第二型グリフレット
最高レア度 MR
コスト 2
アーサータイプ 歌姫
タイプ 支援
属性
最大レベル 60
イラスト saberiii
CV 雨宮天

ステータス
HP 物理 魔法 回復量
初期 2111 0 0 150
最大 2932 0 0 209
通常スキル
術援/医術探査
自分/1ターン/クリティカル率を25%アップ
覚醒スキル
術援/医術探査
味方1人/2ターン/クリティカル率を50%アップ
自分/2ターン/回復量を2340アップ
乖離進化先
第二型グリフレット(盗賊)
乖離進化の素材
マスターアイスキラリーx1
ハイアイスキラリーx3

()内は進化前から乖離進化させるために必要な素材数

第二型グリフレットの入手方法
乖離進化 第二型グリフレット(盗賊)からの乖離進化
交換所 URカード10枚

第二型グリフレットの評価

第二型グリフレットの強い点、使える場面

純クリティカル支援カード

クリティカル率を50%も上昇させることができるカード。傭兵の感謝型傭兵アーサー複製型ファルサリアと組み合わせると100%の確率でクリティカルを発生させることができる。これはつまり、その時点で攻撃力が確定で1.5倍になるということであり、非常に強力なダメージを叩き出すことができる。上手くクリティカルを活用しよう。

回復バフとしても優秀

使用するとクリティカル支援だけではなく、2340の回復バフを得る。多少回復バフが足りていないような状態でも、グリフレットで傭兵を支援しつつ回復を行えば大回復することができる。

第二型グリフレットの弱い点、使えない場面

現在は出番が少ない

初めての純クリティカル支援である特異型シグルーンが登場した頃のようにクリティカル支援が少なく、確定でクリティカルを発生させるのが難しかった頃とは異なり、2016年7月現在では支援カードの充実により純クリティカルバフを使わずにクリティカルを確定させるのが主流となっている。そのため、現在では純クリティカルバフの出番があまりなく、クリティカルバフ付き火力支援カードが揃っていない人向けの救済措置として運用されることが多い。最上位のクエストなど上位の難易度になればなるほど運用できる機会は減少する傾向にあるため、デッキへ採用する際は慎重に検討しよう。

第二型グリフレットの総合評価

クリティカルで火力を補正する支援カード。回復バフとしても扱いやすく、使用後には回復量を大きく補助できる。他の火力バフとの兼ね合いを考えながら慎重に運用しよう。

第二型グリフレットの使い道

第二型グリフレットの適正クエスト

とにかくクリティカルを確定させる必要のあるクエストで活躍する。傭兵や盗賊の支援カードと上手く組み合わせて確定クリティカルを狙おう。

第二型グリフレットと同じ役割を持つ騎士カード

騎士名 コスト 属性
特異型シグルーン 2c

乖離性MAの攻略情報

最新リセマラランキングはこちら
乖離性MAリセマラランキング
最新コラボガチャランキングはこちら
乖離性コラボガチャランキング
騎士メダル交換のおすすめカードはこちら
騎士メダルと交換するおすすめカードランキング