魔法少女まどかマギカ(まどマギ)のアニメ第7話〜9話までのあらすじまとめです。マギアレコードのプレイする際、予習もしくは復習にご活用ください!

まどマギのあらすじ紹介
第1〜3話 第4〜6話
第7〜9話 第10〜12話
劇場版《新編》叛逆の物語 まどマギ外伝一覧

第7話『本当の気持ちと向き合えますか?』

まどマギあらすじ7話

魔法少女の体の真実を知ったさやかは、キュゥべえを問い詰めますが、キュゥべえは悪びれる様子がありません。

他人の願いのために魔法少女になった二人

まどマギあらすじ7話

さやかを心配した杏子は、話があると自身の父親が神父をしていた教会へと呼び出します。そこで、杏子が魔法少女になった理由と家族を失った過去があることを打ち明けました。

今でこそ自身の力を利己的な目的に使っていますが、
元々は自己の快楽のためではなく、人のために魔法少女となってた杏子

利己的に力を使う生き方をさやかにも勧めるも、
それでもさやかは自身のためではなく、他人のために戦うことを決意します。

ひとみが上条くんに告白!

まどマギあらすじ7話
そんなさやかをさらなる悲劇が襲います。

自らの想い人である上条くんに、友人のひとみも想いを寄せていることを知り動揺します。

ただでさえ、心の整理が付いていないさやか、ますます追い込まれていきます。

まどマギあらすじ7話

自身が人間とは異なる存在となってしまった今、どうすることもできない現実に自己嫌悪と嫉妬が襲います。

本当は他人のために戦いたかったのではなく、上条くんから見返りを求めていただけだったという気持ちに気づいてしまう。

第8話『あたしって、ほんとバカ』

まどマギあらすじ7話
辛いことが重なりさやかの心は狂気に満ちていきます。

体も心もボロボロな状態なさやかに声をかけるも、逆効果となってしまうまどか。今のさやかには、まどかの言葉が偽善者の言葉に聞こえてしまいます。

だったらあんたが戦ってよ…

まどマギあらすじ8話

キュゥべえから聞いたわよ。あんた誰よりも才能があるんでしょう。私のために何かしようっていうなら、まずは私と同じ立場になってみなさいよ。ただの同情で人間辞められるわけないもの、知ったようなこと言わないで。

そう告げるとさやかは、呆然と立ち尽くすまどかを一人取り残して走り去ってしまいます。

破滅に向うさやか

まどマギあらすじ8話

まどか杏子らの心配をよそに、さやかは自身の感情をぶつけ、使い魔を倒し続けるさやか。
そんなさやかの前に「あなたを助けたい」と、ほむらが現れるも、怪しんださやかは助けを拒否。

ほむらの狙い

まどマギあらすじ8話
さやかの勘は当たり、ほむらの目的は、さやか自身を助けたいのではなく、さやかが破滅していく様をまどかに見せたくないからということが判明します。

さやかが魔女化

まどマギあらすじ8話
ほむらが去った後、ソウルジェムが濁りきったさやかは、杏子の前で「人魚の魔女」へと姿を変えてしまいます。

魔女の正体が、魔法少女の成れの果てであることがここで初めて明かされました。

第9話『そんなの、あたしが許さない』

まどマギあらすじ9話
ソウルジェムが濁りきり魔女化してしまったさやか。
抜け殻となったさやかの体を抱きかかえ、杏子ほむらは一旦魔女から逃げることに。

キュゥべえの正体が判明!

まどマギあらすじ8話
ひどく落ち込むまどかの前にキュゥべえが現れます。

キュゥべえは自らを「インキュベーター」と呼ばれる地球外の生命体端末であることを明かします。

目的は宇宙の延命であり、魔法少女たちが絶望へ墜ち、魔女へと変化する際の膨大なエネルギーを回収していること。そしてまどかに対し、宇宙全体への公益のために、犠牲になって欲しいと伝えます。

「人魚の魔女」との戦い

まどマギあらすじ9話

二人でさやかを助けることができないかとまどかに持ちかける杏子。「人魚の魔女」に立ち向かうが、杏子は魔女と相討ちとなり果ててしまいます。

まどマギあらすじ9話

「心配すんなよさやか。ひとりぼっちは寂しいもんな。いいよ。一緒にいてやるよ。」

数日後、この街に来る超弩級の大物魔女「ワルプルギスの夜」
杏子もいなくなり見滝原を救うには、まどかを魔法少女にするしかないと、キュゥべえほむらに持ちかけます。

関連記事

まどマギのあらすじ紹介
第1〜3話 第4〜6話
第7〜9話 第10〜12話
劇場版《新編》叛逆の物語 まどマギ外伝一覧
マギレコ攻略wikiトップページマギレコ攻略トップページはこちらから!
マギレコ攻略のオススメ記事
リセマラランキング 効率的なリセマラ
メモリアランキング 育成まとめ
登場キャラまとめ マギレコ用語集
マギレコの各種掲示板
雑談掲示板 質問掲示板
フレンド募集板 ガチャ報告板