マギアレコード、魔法少女まどか☆マギカ外伝(マギレコ)は2017年春に配信予定、魔法少女☆RPGのスマートフォンゲームです。マギレコの事前登録特典情報やキャラクター詳細、アプリの配信日(リリース日)はいつかなど、マギアレコードの最新情報をお届けします!

マギレコのゲーム概要やストーリー【NEW
2/10最新情報含むマギレコのゲーム概要

リセマラにおすすめのキャラはこちら
スタートダッシュにおすすめリセマラランキング

まどマギの新作アプリゲームが登場!/マギレコ

マギレコPV第3弾【NEW】

マギレコPV第2弾

マギレコPV第1弾

マギアレコードのアプリ概要

※配信日が5月中旬とアニメジャパン2017で発表されました!
アニメジャパンで発表されたマギレコ新情報はコチラ

タイトル マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝
メーカー アニプレックス
ジャンル 魔法少女☆RPG
開発 f4samurai
原作 Magica Quartet
キャラ原案 蒼樹うめ
価格 基本無料(アイテム課金あり)
ガチャ1回 調査中
配信日 2017年5月中旬
対応機種 iOS/Android
リセマラはできる? 調査中

ストーリー冒頭

舞台は新興都市、神浜市
引かれ合うように集う魔法少女たち
神浜市にたどり着いた少女、
環いろは「ねぇ…うい…どうしていなくなったの…」
強い願いをもった魔法少女たちにより、
新たな物語が記される「わたしと、いっしょに戦ってくれる?」
少女たちの出会いが、新たな物語をつむぐ。
奇妙な力に導かれ、魔法少女たちがこの町に集う。
そこは魔法少女がそのままの姿であり続けられる場所。
彼女たちは、魔女から新たな力を引き出して戦っていた。
「何が起きてるの・・・・・・この町で・・・・・・」
環いろは は、姿を消した妹 うい を追って、
この町にやってきた。
いろは は、魔法少女たちとともに
うい の手がかかりを探しはじめる。やがて、見滝原市の魔法少女 暁美ほむらも
この神浜市にたどり着いた。
「この町の謎がわかれば、鹿目さんを救えるかもしれない・・・・・・」ふたつの町の魔法少女が交差して、もうひとつの希望が生まれる。

テレビアニメや映画で人気を博した作品『魔法少女まどか☆マギカ』の世界を軸に新たな魔法少女の物語が紡がれる新作RPG。登場する魔法少女たちは、アニメ『まどマギ』でもキャラクター原案を務めた蒼樹うめ氏によって描き下ろされた総勢10キャラ以上の登場が発表されています。
またゲーム内に登場する魔女原案を劇団イヌカレーが、オープニングアニメーションの制作をシャフトがそれぞれ担当。ゲーム開発は『オルタンシア・サーガ –蒼の騎士団-』、『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』などを手掛けるf4samuraiが担います。

第3弾となる新PVにてゲームシステムが一部判明

バトル要素あり

マギレコ
PVの終盤で流れる開発中のゲーム画面にてバトルシーンが見て取れます。どうやら5人編成(1枠フレンドか?)で敵を倒してストーリーを進めていくようです。

キャラ育成要素あり

マギレコ
マギレコのキャラには最大レベルが設定されていて、”マギア”や”エピソード”といった能力値のようなものが存在します。さらには”魔力解放”や”魔力強化”(必殺スキル?)、 “メモリア装備””限界突破”といった育成要素が実装されるようです。

スタミナ制?

マギレコスタミナ
PVの中でホーム画面のような画像があり、その中にAPとかかれた横に数字があります。APはおそらくアクションポイントでストーリーを進めていくのに必要ではないかと予想がつきます。

▼リリース後はこちら! リセマラにおすすめのキャラはこちら
リセマラランキング

まどマギが面白いと思う方はこちらもおすすめ
シャフト制作アニメ一覧

 

マギレコ登場キャラクター

環いろは (たまき いろは)

マギレコ マギレコ
環いろは(CV:麻倉もも)
妹の「うい」の病気を治すために魔法少女になった少女。姿を消した「うい」を探し、神浜市にやってきた。性格は明るくまじめで、周りに気を使いすぎてしまうタイプの女の子。

環いろはの更に詳しいプロフィールはこちら
▶︎マギアレコード・環いろはのプロフィール

鹿目まどか (かなめ まどか)

マギレコ マギレコ
鹿目まどか(CV:悠木碧)
見滝原市で活躍する魔法少女。突如消えた仲間の「ほむら」を探して神浜町に足を踏み入れることになる。

鹿目まどかの更に詳しいプロフィールはこちら
▶︎マギアレコード・鹿目まどかのプロフィール

新たな魔法少女たち

マギレコ
※キャラクター情報が公開され次第こちらの記事にて紹介致します。

マギレコの事前登録特典と配信日

マギレコ

事前登録で「ほむら眼鏡ver.」が貰える!

今「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の事前登録を行うと「暁美ほむら 眼鏡ver.」が貰えます。登録方法はメールアドレスツイッターアカウントで公式サイトより登録が可能です。期限が記されていないためキャンペーンの突然の終了も考えられます。迷っている方はこの機会に登録だけでもしておきましょう!

事前登録はこちら
マギレコ マギレコ マギレコ

ガチャキャラクターの最高レアリティ

事前登録キャンペーンの配布カード「暁美ほむら 眼鏡ver.」のレアリティ表記は☆☆☆☆(星4つ)のみで、”SR”や”UR”という表記がされていません。現段階では星の数でしかレアリティは判断できないですが、同じメーカー且つ同じRPGゲームの「Fate/GrandOrder」やマギレコの開発をしている「f4samurai」の他作品「オルタンシア・サーガ」を参考にすると5段階(例:UR、SSR、SR、R、N)が一般的であり、マギレコでも5段階でのレアリティになる可能性が高いと考えられます。また大きいタイトルにおいて事前登録で貰えるカードで最高レアを配布されるという事例は珍しく、おそらくですが星4=2番目に強いカードの可能性が高いです。そのためマギレコでいう最高レアは☆☆☆☆☆(星5つ)ではないかと予想します。

リセマラは可能?

上記記載の通りレアリティが存在し、手札(キャラクターカード)を集めて魔女(敵)を倒していくゲームと思われるため、ガチャは存在し、リセマラができる可能性も高いといえます。また、リセマラをするタイミングとしては、チュートリアル後のガチャが濃厚でしょう。

リセマラにおすすめのキャラはこちら
▶︎スタートダッシュにおすすめリセマラランキング

当たりカードは?

アニメ「まどマギ」の主要キャラや新作カットで登場した描き下ろしの新キャラが最高レア(UR、SSR)カードに使用されるのではないでしょうか。最高レアを狙う理由として特殊効果やステータスの高さに魅かれるのはもちろんですが、何よりファンとしては好きなキャラや描き下ろしのカードを出すまでは粘りたいところです。

そもそも「魔法少女 まどか☆マギカ」とは?

まどマギ
2011年1月から4月まで放送・配信されたアニメ。アニメーション制作はシャフトが、原作はMagica Quartet(新房昭之、虚淵玄、蒼樹うめ、シャフトの共有筆名)担う。新房昭之監督による印象的な演出、『ひだまりスケッチ』の蒼樹うめ氏による可愛いらしいキャラクター、虚淵玄氏の描くハードなストーリー展開などが特徴で、可愛らしいキャラクターと、暗く重いシナリオの異色の組み合わせは多くの人を独特の世界観に引き込みました。また劇場版も全部で3作が製作されており、うちテレビシリーズの再編集版を前後編で2作、残りの1作は完全新作として公開されています。

今からまどマギを観る場合

おすすめの視聴順はテレビシリーズを観た後に劇場版「新編 叛逆の物語」です。

劇場版 前編・後編は、TV版の総集編ですので、テレビアニメ(全12話)を観た方は観なくても話は理解できますが、総集編とは言え、映像も非常に綺麗で、ほぼ新カット且つ声も撮り直しているため、同じ内容を何度も観ても大丈夫という方は是非観て頂きたい作品です。

これがマギアレコード(マギレコ)の魅力!

常識を覆す展開で世間を魅了した『魔法少女まどか☆マギカ』が新作RPGとして2017年春始動します。PVも公開されますます注目を集めているマギレコですが、魅力と言ったら、PVにも登場した主人公(?)のいろはをはじめとした蒼樹うめ氏の描き下ろしの新キャラではないでしょうか!

もちろんRPGということでストーリーへの期待も大ですが、新作カットから既に滲み出る、まどかたちに負けずとも劣らない、個性あり!魅力あり!なキャラが早くも気になります。また、「ほむら」を探しているという設定のまどか。配布カードにほむらが登場していることから、お馴染みのまどマギキャラの活躍にも大いに期待できそうです。

マギアレコード公式サイトはこちら
マギアレコード公式サイト

マギレコ マギレコ マギレコ
マギレコ マギレコ

今後リリース予定のアプリをチェック!
▶︎ゲーム配信カレンダー

AppMediaのオススメアプリをチェック!
▶︎神ゲーアプリ10選