魔法使いと黒猫のウィズのクリスマスイベントの報酬で入手できる「バロン」のステータスと評価を紹介しています。バロンのスキルや使い道も紹介していますので当たりかどうかの参考にしてください。

目次

バロンのステータス/スキル

バロンのステータス

バロン

秘密のヒーロー バロン・ライオネル
最大レアリティ L
属性
種族 亞人
最大コスト 24
ステータス
HP 攻撃
最大 2769 3038
レジェンド時 3069 3338

※ステータスの最大値は潜在能力の解放時の値

バロンのスキル

アンサースキル
通常 雷属性の味方の攻撃力をアップ(30%)
レジェンド 雷属性の味方の攻撃力をアップ(60%)
スペシャルスキル
通常 敵全体へ雷属性のダメージ(150%)、さらに味方のHPを回復(20%)
発動ターン 8(4)ターン
レジェンド 敵全体へ雷属性のダメージ(220%)、さらに味方のHPを回復(25%)
発動ターン 11(7)ターン

※()内は潜在能力の解放時の値

バロンの使い道

トーナメント イベント
Aランク Aランク

バロンの評価

スキルの詳細

AS 雷属性のエンハンス

ASは雷属性の味方の攻撃力をアップします。倍率は通常時30%、レジェンド時60%と通常時は低めですが、レジェンド時高い倍率になっています。特に条件もなくエンハンスが行えるので便利です。

SS 全体攻撃&回復

SSは敵全体へ雷属性のダメージを与えます。倍率は通常時150%、レジェンド時220%です。さらに味方のHPを通常時20%、レジェンド時25%回復する効果もついており、全体攻撃と回復の2つが同時に行えるので使いやすいですが、どちらも中途半端な性能なのが残念です。

強い点、使える場面

トーナメントでの使い道

エンハンスと全体攻撃というスキル構成なので、序盤での火力の底上げや、ボス戦での全体攻撃のスペシャルスキルで貢献できます。

イベントの使い道

イベントでは序盤の火力と回復と攻撃が行えるスペシャルスキルがあるのでサポート精霊として使います。しかし後半はどうしても火力面で不安になるため、高難易度のイベントなどの長期戦のイベントには向いていません。

弱い点、使えない場面

中途半端なスキル

アンサースキルのエンハンスは最大60%ありますが、レジェンドモード突入までのターン数が遅いので、あまり貢献しづらいです。またスペシャルスキルも中途半端で回復と全体攻撃のどちらも必要という場合以外はどちらかに特化したスキルを持った精霊を使うほうがいいでしょう。

バロンの潜在能力

通常時

潜在能力
1 HPアップⅠ
2 ファストスキルⅠ
3 ファストスキルⅠ
4 パネルブースト・雷
5 HPアップⅡ
6 パネルブーストⅡ・雷
7 ファストスキルⅠ
8 亜人攻撃力アップⅤ
9 ファストスキルⅡ
10 経験値取得量アップⅠ

レジェンドモード時

潜在能力
1 攻撃力アップⅢ
2 HPアップⅢ

バロンの総合評価

初心者でも使いやすい性能になっていて、非常に使いやすいですが、高難易度のイベントになるとやや力不足感がありますね。

ギルドマスターとChristmas

開催期間:12/24~1/11 15:59まで

バロン ロレッタ ルシェ
バロン ロレッタ ルシェ
アレク ドゥーガ ベルナデッタ
アレク ドゥーガ ベルナデッタ
オルネ ティア
オルネ ティア

【黒猫のウィズ】関連リンク

リセマラランキング!
リセマラランキング

スマホゲームの常識を超えた大作RPG!
▶アナザーエデン攻略Wiki