魔法使いと黒猫のウィズのクリスタルガチャで登場した「ルーシュ」のステータスと評価を紹介しています。ルーシュのスキルや使い道も紹介していますので当たりかどうかの参考にしてください。

ルーシュ目次

ルーシュのステータス/スキル

ルーシュのステータス

0f24520f9ea6754f9f293860d221ae19

ミラクル超奇術 マギカ・ルーシュ
最大レアリティ L
属性
種族 術士
最大コスト 45(43)
ステータス
HP 攻撃
最大 - -
レジェンド時 3667 1132

※ステータスの最大値は潜在能力の解放時の値

ルーシュのスキル

アンサースキル
通常 敵単体へのダメージアップ(900%)
レジェンド 敵単体へのダメージアップ、パネルが3色ならさらにアップ(900%/1900%)
スペシャルスキル
通常 ジャンルパネルを火&水属性化
発動ターン 7(5)ターン
レジェンド ジャンルパネルをALL属性化
発動ターン 5(3)ターン

※()内は潜在能力の解放時の値

ルーシュの使い道

トーナメント イベント
Sランク SSランク

ルーシュの評価

スキルの詳細

AS 敵単体へのダメージアップ

ASは敵単体へのダメージです。倍率が条件も無く通常時で900%と抜けて高いです。さらにレジェンド時は3色パネルで1900%と全精霊内でもトップクラスの倍率を誇りますが、攻撃力が1000弱程と極端に低く設定されている特殊な精霊です。

SS ALL属性のパネル変換

ASは通常時は火&水属性のパネル変換、レジェンド時はALL属性のパネル変換です。初回3ターンで2色パネル、5ターンでALL属性パネルが作れるのでパネル事故などをした際に役立ちますね。

強い点、使える場面

強力なアンサースキル

3色パネルで1900%と破格の倍率を誇ったアンサースキルを持っています。ただ攻撃力が低いため、他の精霊で攻撃力の底上げをして上げる必要がありますね。また属性特攻などと違い全属性に高いダメージを出すことも魅力です。

主な活躍場所

属性問わずに序盤から高いダメージが出せるのでトーナメント・イベント共に大活躍することができます。ダメージブロックなどにも簡単に対応できてしまう幅広い場所で使えます。しかし味方の精霊に依存しないといけないためデッキ構成が重要になります。

弱い点、使えない場面

スキルの相性の悪さ

アンサースキルが3色パネルを踏むことによって倍率があがります。自身のスペシャルスキルで3色パネルが作れるので一見相性が良さそうですが、スペシャルスキルを使うことによってレジェンドモードが解除されてしまうのでアンサースキルを使うことができなくなります。そのため3色パネルを作る精霊を別に用意する必要があります。

味方依存の精霊

攻撃力が極端に低いので味方の潜在能力などで攻撃力の底上げをする必要があります。またASの火力を活かすために、3色パネルを作る精霊や見破りスキルなどを入れてあげたいので、ルーシュの性能を活かすデッキ構成にする必要があります。

相性の良い精霊

ALL変換や見破り

ルーシュのアンサースキルを活かすためにALL属性のパネル変換が可能なピノや見破りの付いたティファなどとの相性がいいです。3色パネルを多く解答してルーシュの火力を最大まで引き出しましょう。

術士アップ付きの精霊

攻撃力の底上げをしてあげたいので、潜在能力に術士攻撃力アップや攻撃力アップなどが付いた精霊を入れて底上げをしてあげましょう。

ルーシュの潜在能力

通常時

潜在能力
1 コストダウンⅡ
2 HPアップⅡ
3 攻撃力アップⅠ
4 ファストスキルⅠ
5 HPアップⅠ
6 ファストスキルⅠ
7 水属性HPアップⅠ
8 経験値取得量アップⅠ
9 水属性HPアップⅠ
10 術士HPアップⅡ

レジェンドモード時

潜在能力
1 HPアップⅣ
2 水属性攻撃力アップⅠ

ルーシュの総合評価

L化によって一気にトップクラスの性能になったルーシュです。攻撃力は低いものの、高倍率の特殊なアタッカーです。性能を最大限まで活かすためのデッキ構成をしてあげましょう。

【黒猫のウィズ】関連リンク

リセマラランキング!
リセマラランキング