魔法使いと黒猫のウィズにおけるウィズセレクション祭で入手できる「アリエッタ(L)」のステータスと評価を紹介しています。アリエッタのスキルや使い道も紹介していますので当たりかどうかの参考にしてください。

アリエッタ目次

アリエッタのステータス/スキル

アリエッタのステータス

534c89b6da196669a8c9a48d6f123f16

激烈大魔法使い アリエッタ・トワ
最大レアリティ L
属性 主属性:水 副属性:火
種族 術師
最大コスト 45
ステータス
HP 攻撃
最大 1965 4679
レジェンド時 2165 4879

※ステータスの最大値は潜在能力の開放時の値

アリエッタのスキル

アンサースキル
通常 3チェインで敵単体を3回連続攻撃(350%)
レジェンド 3チェインで敵単体を3回連続攻撃(450%)
スペシャルスキル
通常 敵単体へ水・火属性の5回連続ダメージ(180%)
発動ターン 5(2)ターン
レジェンド 敵単体へ水・火属性の5回連続ダメージ(380%)
発動ターン 8(5)ターン

※発動ターンの()内は潜在能力の開放時の値

アリエッタの評価

アリエッタの詳細

アリエッタはウィズセレクション祭で登場した、最大レアリティがレジェンドのキャラクターです。可愛らしい顔に似合わず、その性能はリセマラランキングやキャラ評価では1番と呼ばれ、その性能は黒猫のウィズの中で最強のアタッカーと言っても過言ではない精霊です。

強ダメージの複属性連撃

アリエッタの最大の強みは攻撃力の高さです。4000を超えるアリエッタの攻撃力ですが、さらに味方次第では軽く5000を超える攻撃力を誇ります。その高い攻撃力から繰り出される複属性の6連撃のダメージ量は5チェインや7チェインと溜めないといけない精霊に劣らないものがあります。それが3チェインで使えるのですからいかにアリエッタが強いか分かってもらえると思います。

複属性の10連撃

SSは初回2ターンと早い段階で発動ができます。鉄壁スキルを持った敵に対しても10連撃が使え、通常の敵に対して高火力のダメージを与えることができるので様々な場所で活躍できます。ただ連撃スキルであるために高いダメージブロックを持った敵に対しては攻撃がブロックされてしまうので注意したいです。

アリエッタの強い点、使える場面

高性能を誇るためイベントからトーナメントまで幅広く活躍ができます。アリエッタがいるいないでゲームの難易度がかなり変わってくるキーカードと言ってもいいと思います。デッキによっては2枚3枚と複数積んでも使え高い火力で一気にゲームを進めることができ、ほとんど欠点がありません。

アリエッタの弱い点、使えない場面

アリエッタの弱点が2つあり、1つ目がHPの少なさです。レジェンドの精霊にしては低めで2000に満たないです。ただ種族が術師と恵まれているため同じ術師と組むことによりHPの底上げが容易で、また回復スキルを持った精霊も多いためしっかりサポートしてあげれば高難易度のクエストにおいても問題無いです。2つ目が連撃スキル持ちということです。連撃スキルは1回の攻撃のダメージ量が少なくなるために高いダメージブロックスキルを使ってくる敵に対してダメージが与えづらく、ダメージブロック解除スキル等を持った精霊などを入れてサポートしてあげる必要があります。

アリエッタの使い道

トーナメント イベント
SSランク
主に13段で大活躍します。水属性が推奨ではない段位にも使えます。
SSランク
少ないHPを補えれば幅広いイベントで使えます。

アリエッタの潜在能力

通常時

潜在能力
1 ファストスキルⅠ
2 パネルブースト・水
3 火・水属性攻撃力アップⅠ
4 九死一生Ⅰ
5 攻撃力アップⅡ
6 火・水属性HPアップⅠ
7 雷属性ダメージ軽減Ⅱ
8 ファストスキルⅡ
9 術士HPアップⅡ
10 術士攻撃力アップⅡ

レジェンドモード時

潜在能力
1 火・水属性攻撃力アップⅠ
2 攻撃力アップⅤ

アリエッタの総合評価

ゲーム内最強と言われても納得のいく性能を持っています。複属性なので縛りのついたサブクエストなどでも使える場所が多いかと思います。同じスキル構成で複属性のミコトなどと比べてもその強さは破格で、リセマラランキングやキャラ評価で高い評価を得ているのが納得できます。

【黒猫のウィズ】関連リンク

リセマラランキング!
リセマラランキング