ナイツクロニクル(ナイクロ)のオススメパーティ編成(チーム編成)についてまとめています。チームの組み方やゲーム性の確認にお役立てください!

毎日更新!現環境のオススメ当たりキャラクターを紹介。
ナイツクロニクルのリセマラ当たりランキング

チーム編成について

編成できるのは5人まで

属性バランスが重要

パーティ編成
ナイツクロニクルで一度に編成できるのは5キャラまでとなっています。基本的には編成するキャラ属性を1つ~2つに揃え、特定の属性の敵が登場するクエストで活躍できるパーティを組んでいきましょう。逆に言うと、どんな相手にも通用する万能編成というのは存在しないため、出撃前にマップに登場する敵を確認するのも重要です。

※アリーナに関しては、属性を揃えると逆に不利な状況が発生してしまうため、2属性にばらけて配分するのも有効です

スキルの組み合わせが豊富

スキルの種類が非常に豊富で、通常攻撃の強化や単体への必殺攻撃、全体への必殺攻撃、回復から補助までRPGに存在する基本的なスキルに関してはすでに実装されています。防御系の補助スキルにも「相手の攻撃を下げる」「自陣の防御を上げる」「自陣の回避率を上げる」などの様々な効果があるため、手持ちが充実している場合は同系統のスキルのキャラクターも使い分けていきましょう。

役割を持ったキャラクターを配分よく編成

ナイツクロニクルのキャラにはそれぞれ「攻撃役」「回復役」「壁役」「蘇生役」といった役割分担とも言うべき性能の寄りが存在します。攻撃役が倒れてしまうと一気に不利な状況に陥ってしまうため、回復役や壁役、また持っていたら貴重な蘇生役のバランスを考えて編成しましょう。

おすすめパーティ例

特におすすめのパーティ

攻撃役+攻撃役+回復役+壁役+蘇生役

ウィズウィズ ジンジン ヤンヤン ヤンヤン ヒルダヒルダ

一番オーソドックスなパーティ構成です。壁役を1体置くことで攻撃役2体が比較的安全に攻撃を行えます。また、壁役ならびに攻撃役がやられてしまわないように、回復役はできるだけ回復に専念しましょう。可能であれば壁役や攻撃役は、自身でもスキルで回復できるユニットだとベストです。

ほぼ全ての敵パターンに対応できますが、属性バランスには気を付けましょう!

場面によって使い分けるパーティ

攻撃+攻撃+攻撃+攻撃+回復(攻撃)

ヤンヤン ヤンヤン
ヤンヤン ヤンヤン ヒルダヒルダ

攻撃役を主軸に、とにかくゴリ押しを目指したパーティ構成です。特に高速周回で簡単なクエストを回りたい場合は、火力で一気に攻め落としましょう。ただし、高難易度やアリーナでは通用しない場面も多いので、あくまでもソロの高速周回用として有用です。

攻撃+回復+回復+回復+回復(蘇生)

ヤンヤン ナビナビ
ナビナビ ヒルダヒルダ ヒルダヒルダ

耐久を重視したパーティ構成です。特にアリーナでは、耐久し続けて相手の事故を誘うことで、じわじわと有利に持ち込むことができる場面も多いです。ただし、攻略に時間が掛かってしまうため、少し面倒に感じることもあるかもしれません。

パーティー編成のまとめ

ナイツクロニクルはコンパクトな戦闘ながら、パーティ相性が奥深く、非常にやりごたえのあるゲームシステムになっています。特にスキルの種類が豊富なので、育成段階からバランス良く育てていくのが重要です。慣れてきたら色々な構成のパーティを作成して、条件によって使い分けていきましょう!

毎日更新!リセマラ当たりキャラを確認!
全キャラ対象!リセマラランキングはこちら

ついにリリース開始!!
▶バンドリ!ガルパ攻略情報まとめWiki