最新イベント実施中!
▶パンドライベント攻略チャート

遊戯王デュエルリンクスにおける、アンデット/アンデッドデッキ(ヴァンパイアジェネシス軸アンデ)のデッキレシピと回し方、キーカードの解説、対策カードを紹介しています。是非ランク戦やフレンド戦の参考にしてください!

注目のランキング記事一覧はこちら
ランキング一覧
リセマラリセマラ 最強デッキ最強デッキ 最強スキル最強スキル
UR交換おすすめカード ニューロン育成おすすめキャラ ゲートキー周回おすすめキャラ

アンデットデッキの概要とおすすめデッキスキル

地獄の門番イルブラッド

アンデットデッキの概要/コンセプト

アンデットモンスター軸のビートダウン

アンデットモンスターを主軸とし、ボードアドバンテージで優位に立つビートダウンデッキです。

アンデットデッキにおすすめのデッキスキル

所持キャラ スキル ワンポイント解説
遊戯-min闇遊戯 ディスティニードロー このデッキは事故率が高いため適宜必要なカードを引き込みましょう。

デッキスキルの一覧ページはこちら

アンデットデッキのデッキレシピとおすすめカード

アンデットデッキレシピ

評価点 7.5/10点
作成難易度 ★★★★★
プレイング難度 ★★★★・
必要パック カオスコンプライアンスガチャバナーカオスコンプライアンス
クリムゾンキングダムバナークリムゾンキングダム
ドーンオブディスティニーバナードーンオブディスティニー

モンスターカード

レア度 枚数 カード名
UR 3 牛頭鬼
SR 2 ゴブリンゾンビ
SR 3 地獄の門番イルブラッド
SR 3 業火の重騎士
R 2 ナチュラルボーンサウルス

魔法カード

レア度 枚数 カード名
UR 1 戦線復活の代償
UR 3 スーペルヴィス
SR 2 エネミーコントローラー

罠カード

レア度 枚数 カード名
N 2 ツタン仮面

エクストラデッキ:5枚まで

レア度 枚数 カード名
- - 今回採用なし
採用カード内訳
モンスター 13枚
魔法 6枚
2枚
エクストラ 0枚
合計 21枚

アンデットデッキのキーカード紹介

カード名 説明
地獄の門番イルブラッド地獄の門番イルブラッド 優秀な蘇生効果を持つデュアルモンスターです。アンデットデッキの要となるカードと言えます。
スーペルヴィススーペルヴィス デュアルモンスターを再度召喚状態にできる装備魔法です。墓地に送られても墓地で通常モンスター扱いになるデュアルモンスターを蘇生できるので非常に強力なカードと言えます。

その他採用したいおすすめカード

カード名 説明
炎妖蝶ウィルプス炎妖蝶ウィルプス デュアルモンスターを再度召喚状態で蘇生する効果を持ったデュアルモンスターです。スーペルヴィスと相性が良く、デュアルモンスターを一気に二体蘇生する事が可能となります。
ボーンクラッシャーボーンクラッシャー アンデット族の効果で特殊召喚されると相手フィールド上の魔法・罠カードを破壊する事ができます。地獄の門番イルブラッドの効果に対応しているため採用を検討でき、特殊召喚時の自壊デメリットもフィールドを空けつつ再度効果を使える点はメリットにもなるため非常に相性のいいカードです。

アンデットデッキの回し方の手順

デュエル序盤の手順

手順1 ゴブリンゾンビをセット
手順2 ゴブリンゾンビが戦闘破壊される
手順3 アンデット族をサーチ

アンデット族は守備力の低いモンスターが多く、安定したサーチが狙えます。

デュエル中盤の手順

手順1 牛頭鬼を召喚
手順2 デッキから牛頭鬼を墓地に落とす
手順3 墓地に送られた牛頭鬼の効果で手札からアンデット族を特殊召喚

牛頭鬼》は二つの効果をそれぞれ1回ずつ使用可能なため同名カードを墓地に送って手札から特殊召喚する効果を即座に使用することができます。

デュエル終盤の手順

手順1 フィールドに地獄の門番イルブラッドを出す
手順2 地獄の門番イルブラッドスーペルヴィスを装備し再度召喚状態にする
手順3 地獄の門番イルブラッドの効果でアンデット族を展開

地獄の門番イルブラッド》の効果は非常に強力なのでガンガン狙っていきましょう。

墓地をしっかり肥やす

牛頭鬼がキーカード

牛頭鬼》の効果を中心にしっかり墓地を肥やしていきましょう。墓地にカードがなければ特殊召喚する事ができなくなってしまいます。

アンデットデッキへの対策

アンデットデッキへの対策カード一覧

カード名 理由
青眼の白龍青眼の白龍 このデッキは展開こそ得意なもののパワーや除去にはあまり秀でていないので素早く召喚できて高攻撃力を持つモンスターならば反撃を許さず制圧することが可能です。
エネミーコントローラーエネミーコントローラー アンデット族は比較的守備力が低く、守備表示になってしまうとあっさり戦闘破壊できることが増えるので表示形式変更カードがかなり刺さりやすい相手と言えます。

アンデットデッキの対策まとめ

イルブラッドのデメリットが弱点

地獄の門番イルブラッド》には自身がフィールドを離れると特殊召喚したモンスターも道連れになってしまうデメリットがあります。そのため召喚されてしまったら優先的に《地獄の門番イルブラッド》を撃破しにいきましょう。

アンデットデッキの強い点と弱い点

アンデットデッキの強い点

しぶとい戦いが可能

墓地や手札から特殊召喚する手段が多く、破壊されてもしぶとく展開していくデュエルが持ち味です。

アンデットデッキの弱い点

ステータスが低い

展開力と引き換えにステータス自体はそこまで高いものではありません。大型モンスターを召喚されると一体で押し切られてしまう場合もあります。

デュエルリンクス関連リンク集

各種掲示板
01_デュエルルーム 03_フレンド募集
02_デッキレシピ 04_質問部屋
05_雑談 -
注目記事一覧
最強デッキ最強デッキ リセマラリセマラ ニューロン育成キャラ
最強スキル最強スキル UR交換おすすめ 遊戯王_アイコン_高評価ハイスコア攻略
デュエルリンクスの最新攻略情報 デュエルリンクス攻略Wikiトップへ