遊戯王デュエルリンクスにおける、ウィジャ盤デッキのデッキレシピと回し方、キーカードの解説、ウィジャ盤デッキの対策カードを紹介しています。是非ランク戦やフレンド戦の参考にしてください。

ウィジャ盤の使い方
ウィジャ盤の使い方を見る

闇バクライベント攻略リンク
バクラ攻略完全攻略 10面ダイス賽集めデッキ ケルベロス使える?ケルベ使える?
40周回高評価デッキ 40攻略レベル40攻略法 入手できるカード一覧入手カード一覧
注目のランキング記事一覧はこちら
ランキング一覧
リセマラリセマラ 最強デッキ最強デッキ 最強スキル最強スキル
UR交換おすすめカード ニューロン育成おすすめキャラ ゲートキー周回おすすめキャラ

ウィジャ盤デッキの概要とおすすめデッキスキル

ウィジャ盤

ウィジャ盤デッキの概要/コンセプト

デッキスキル「ウィジャ盤」で勝利

闇バクラのデッキスキル「ウィジャ盤」によって特殊勝利を狙っていくデッキです。

ウィジャ盤デッキにおすすめのデッキスキル

所持キャラ スキル ワンポイント解説
メンテ ウィジャ盤 このデッキの鍵となるデッキスキルです。必然的にダークネクロフィアとセットでの採用になります

デッキスキルの一覧ページを見る

ウィジャ盤デッキのデッキレシピとおすすめ

ウィジャ盤デッキレシピ

評価点 -/10点
作成難易度 ★★★★★
プレイング難度 ★★★★・

モンスターカード

レア度 枚数 カード名
UR 1 ダークネクロフィア
UR 3 クリボール
SR 3 秒殺の暗殺者
SR 2 デーモンの召喚
R 1 憑依するブラッドソウル
N 3 ウィップテイルガーゴイル

魔法カード

レア度 枚数 カード名
R 3 漆黒のトバリ

罠カード

レア度 枚数 カード名
UR 3 銀幕の鏡壁
R 1 イタクァの暴風

エクストラデッキ:5枚まで

レア度 枚数 カード名
- - 今回採用なし
採用カード内訳
モンスター 13枚
魔法 3枚
4枚
エクストラ 0枚
合計 20枚

ウィジャ盤デッキのキーカード紹介

カード名 説明
ダークネクロフィアダークネクロフィア このデッキのキーカードです。このカードを墓地に送ることで「ウィジャ盤」の発動条件を満たすことができます。サンプルレシピでは召喚も狙えるようになっていますが、相手に蘇生される恐れがあるため基本的には召喚せず直接墓地に送ったほうがいいでしょう。
漆黒のトバリ漆黒のトバリ デッキ圧縮をしつつ闇属性モンスターを墓地に送ることのできる永続魔法カードです。このデッキではダークネクロフィアを墓地に送る重要な役割を果たせ、悪魔族を墓地に送ることで状況次第ではダークネクロフィアの召喚補助も可能という非常に相性のいいカードです。

その他採用したいおすすめカード

カード名 説明
ワンダーバルーンワンダーバルーン 相手の弱体化と手札にあるダークネクロフィアの墓地送りを並行して行うことのできる永続魔法です。手札でカードが腐りやすいこのデッキでは活躍が見込めますが、永続カードが多く魔法・罠ゾーンを圧迫するのが難点です。
死霊の巣死霊の巣 墓地が肥えやすいこのデッキでは採用の余地があります。うっかりダークネクロフィアを除外しないように注意しましょう。
執念の剣執念の剣 ダークネクロフィアがデッキの底の方にあった場合、墓地に送れてもデッキ切れで負けてしまう可能性があります。その状況を阻止するために採用が見込めます。

ウィジャ盤デッキの回し方の手順

デュエル序盤の手順

手順1 漆黒のトバリを発動
手順2 ドローフェイズに効果を発動
手順3 デッキを掘り進めながら墓地にダークネクロフィアを送る

いかに素早く《ダークネクロフィア》を墓地に遅れるかが勝負となります。

デュエル中盤の手順

手順1 銀幕の鏡壁を発動
手順2 銀幕の鏡壁の維持コストを払う
手順3 「ウィジャ盤」を発動

ライフコストを払うことで素早く発動準備を整えられます。

デュエル終盤の手順

手順1 モンスターで戦線維持
手順2 押されそうなら銀幕の鏡壁を使う
手順3 5ターン守りきって勝利

闇属性モンスターには防御向きの効果持ちがあまりいないので適度に戦闘しつつ守り切ります。

ウィジャ盤発動後が肝心

ライフを守りきる

発動条件がライフ2000以下となっているためその状態から5ターン耐えぬかなければなりません。場合によっては回復カードを採用することも視野に入れていきましょう。

ウィジャ盤デッキへの対策

ウィジャ盤デッキへの対策カード一覧

カード名 理由
墓掘りグール墓掘りグール 相手墓地のカードを二枚除外できる魔法カードです。相手のダークネクロフィアさえ除外してしまえばデッキスキル「ウィジャ盤」は無効になるため非常に刺さるメタカードと言えます。
ツイスターツイスター このデッキは漆黒のトバリがエンジンになっているため漆黒のトバリを破壊することで機能不全に陥らせることができます。

ウィジャ盤デッキの対策まとめ

発動そのものをを防ぐ

基本的には相手のライフを2000ギリギリに調整、あるいは一気に倒しきることでデッキスキル「ウィジャ盤」を発動させないことが最も簡単な対策になるでしょう。

ウィジャ盤デッキの強い点と弱い点

ウィジャ盤デッキの強い点

どんな状況でも勝利できる

「ウィジャ盤」の勝利条件さえ満たしてしまえばどんな状況でも妨害を受けずに勝利することができます。

いざとなればダークネクロフィア召喚も

このデッキは悪魔族が多いため、いざとなったら《ダークネクロフィア》を召喚することでフィールドを制圧しにかかることも可能となっています。

ウィジャ盤デッキの弱い点

事故率は高い

このデッキは《漆黒のトバリ》が引けなければほとんど動くことができず、かつ効果で《ダークネクロフィア》を墓地に送れなかった場合そのまま負けてしまいやすい点は弱点と言えます。

特に《ダークネクロフィア》が一枚しかないためデッキをいくら掘っても墓地に落とせないこともあるため、現在はファンデッキの域を出ないデッキと言えます。

ゴリ押しに弱い

「ウィジャ盤」の発動条件の関係上、ライフ調整には苦心させられます。特に高いステータスでごり押ししてくるデッキ相手には調整する間もなく一気に押し切られてしまうことも出てきます。

デュエルリンクス関連リンク集

各種掲示板
01_デュエルルーム 03_フレンド募集
02_デッキレシピ 04_質問部屋
05_雑談 -
注目記事一覧
最強デッキ最強デッキ リセマラリセマラ ニューロン育成キャラ
最強スキル最強スキル UR交換おすすめ 遊戯王_アイコン_高評価ハイスコア攻略
デュエルリンクスの最新攻略情報 デュエルリンクス攻略Wikiトップへ
スマホゲームの常識を超えた大作RPG!
▶アナザーエデン攻略Wiki