遊戯王デュエルリンクスにおける、リシド解放用デッキ(罠連続使用デッキ)のデッキレシピと立ち回り方やキーカードの解説をしています。是非リシド解放の参考にしてください!

リシドについてはこちら
リシドについての詳細

リシド解放用デッキのデッキレシピ

リシド

リシドの解放条件
罠カード300回発動

デッキレシピ

レア度内訳
UR 0枚
SR 0枚
R 10枚
N 12枚
合計 22枚

モンスターカード

レア度 枚数 カード名
R 2 水霊使いエリア
R 2 風霊使いウィン

魔法カード

今回採用なし

罠カード

レア度 枚数 カード名
R 3 迎撃準備
R 3 強欲な瓶
N 3 生命力吸収装置
N 3 毒蛇の牙
N 3 ホーリージャベリン
N 3 ホーリーエルフの祝福

エクストラデッキ:5枚まで

今回採用なし

その他おすすめカード

カード名 説明
墓場からの誘い墓場からの誘い はっきり言って普通のデュエルで使う分にはほとんど意味のないカードですが、そのおかげでこのデッキでは活躍します。発動条件も発動タイミングも限定されておらず、かつ影響力が低いので邪魔になるということもないため数合わせとしては優秀です。
徴兵令徴兵令 入手が簡単でいつでも発動できる罠カードということで採用候補になります。採用しておけばうっかり強欲な瓶でドローしすぎてしまった場合でも相手のデッキを減らすことができるのでデッキ切れでの敗北を防ぐことができます。逆に言えばこのカードの採用しすぎで相手のデッキを削りすぎることにも注意が必要です。

リシド解放用デッキの評価とおすすめデッキスキル

リシド解放用デッキの良い点

デッキ構築難易度が低い

採用される罠カードは通常のデュエルでは採用されない低レアリティのカードが多く、構築は非常に簡単です。そのため序盤からコツコツと回数を稼いでいくことで早めにリシドを解放することができます。

罠使用回数のミッションにも応用できる

罠カードの発動回数を稼ぐためのデッキなので、それに関係するミッションも同時にこなすことができます。また、リシドを解放した後も罠カードミッション用デッキとして使っていくことができます。

リシド解放用デッキの悪い点

作業になりやすい

とにかく同じことを繰り返していく性質上単調な作業になり長時間やっていると飽きてしまいます。今すぐにリシドを出現させたい、という場合を除いて少しずつ進めていくほうがいいでしょう。

リシド解放用デッキのおすすめデッキスキル

スリカエ(キース:Lv4)

手札交換を行うことで序盤は罠を戻して壁役の霊使いを、後半は余った霊使いを戻して罠を手札に呼び込むことができます。安定性を増すデッキスキルとしてこのデッキでも有用です。

▶︎デッキスキル一覧はこちら

リシド解放用デッキの立ち回り方

やはり相手は低レベルレジェンド

他のミッション用や解放用デッキと同じく低レベルレジェンドを相手にしていきます。このデッキの場合は特に相手のライフポイントを気にすることもないのでレベル10を相手にするのがいいでしょう。

まずは霊使いで壁を作る

まずは霊使いをセットして壁を作りましょう。低レベルレジェンドが相手であってもさすがに何度も攻撃を受けていてはこちらのライフが尽きてしまいます。回復カードは多めに採用してあるので霊使いが引けない場合は回復罠で凌いでいきましょう。

霊使いを置いたらあとはデッキ切れを待つ

壁ができたらあとは相手のデッキが切れるまで延々と罠の発動を繰り返します。ホーリージャベリンなど相手の攻撃が発動条件になっているカードは新しい霊使いをセットするか霊使いを攻撃表示にして攻撃を誘い、相手が攻撃してきたら迎撃準備と合わせて発動することで無駄にならずに済みます。

デュエルリンクス関連リンク

人気記事一覧
遊戯王_ボタン_リセマラリセマラ 遊戯王_ボタン_最強デッキ最強デッキ 遊戯王_ボタン_デッキスキルデッキスキル
遊戯王_ボタン_全カード検索全カード検索 遊戯王_ボタン_ガチャシミュガチャシミュ 遊戯王_ボタン_トレーダーカードトレーダー
カード評価点数一覧
遊戯王_monsterモンスター評価一覧 遊戯王_magic魔法カード評価一覧 遊戯王_trap罠カード評価一覧
各種掲示板
掲示板_雑談 掲示板_質問 掲示板_フレンド 掲示板_デッキ
デュエルリンクス最新情報はこちら デュエルリンクス攻略TOPへ