遊戯王デュエルリンクスの効果モンスターカード「オシリスの天空竜」の評価や効果、ステータスを紹介しています。相性のいいカードやデッキも考察していますので、ガチャで当たった方は参考にして下さい。

リセマラランキングはこちら
最新リセマラランキング

オシリスの天空竜の効果とステータス

オシリス

オシリスの天空竜/レベル(星):10

レアリティ Secret
属性
種族 幻神獣族
ATK
DEF
効果種類 ルール効果/永続効果/誘発効果
モンスター効果
このカードを通常召喚する場合、3体をリリースして召喚しなければならない。
(1):このカードの召喚は無効化されない。
(2):このカードの召喚成功時には、魔法・罠・モンスターの効果は発動できない。
(3):このカードの攻撃力・守備力は自分の手札の数×1000アップする。
(4):相手モンスターが攻撃表示で召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。
そのモンスターの攻撃力を2000ダウンさせ、0になった場合そのモンスターを破壊する。
(5):このカードが特殊召喚されている場合、エンドフェイズに発動する。
このカードを墓地へ送る。

オシリスの天空竜の評価

オシリスの天空竜の強い点

召雷弾が強力

相手モンスターの召喚特殊召喚に成功がトリガーとなり発動する効果が強力。攻撃力2000ダウンし、0になった場合破壊する効果はかなり原作再現度が高く、またかなり相手の行動を制限する事ができるため強力です。
守備表示での特殊召喚と反転召喚には対応していない点に注意!
(マスターヒュペリオン/ライトロードハンターライコウ等)

手札に数に合わせて攻撃力が上がる

原作で読者を驚愕させた手札補充コンボ「神の領域-ゴッドファイブ」を!

とまではいきませんが、手札があればあるだけ攻守が上がるため、ガジェットデッキと相性が良いです。ガジェットは一応遊戯が使用したカードのため(原作未登場)相性が良いのもうなずけます。

オシリスの天空竜の弱い点

手札数に応じて攻守を変化させるカードは運用が難しい

単体で強力なカードの応酬になりがちな遊戯王において、手札数で攻守が決まるカードは非常に不安定であり、運用が難しいです。

伏せカードの存在が最たる理由で、相手にある程度のプレッシャーをかけるために3枚の魔法罠ゾーンを駆使する必要がありますが、「オシリスを守るカード」「相手を妨害するカード」が無ければオシリスはあっという間に倒される事が想定されます。

魔法罠を充実させつつ手札を減らさない「除去ガジェット」では理想的な運用が可能ですが、ガジェットは攻撃的なデッキ故に。コントロール色の強いオシリスはミスマッチが気になります。

召喚コストが重い

他の神同様、通常召喚には3体のモンスターをリリースする必要があります。モンスターゾーンが3つしかないデュエルリンクスにおいてはかなりの制約であり、オシリスを出すためだけの専用構築にする必要があるのが難点。

エフェクトヴェーラーに弱い

デュエルリンクスでの実装はまだまだ先になる事が予想されますが「エフェクトヴェーラー」に非常に弱い!!

エフェクトヴェーラーは光チューナーであるだけでなく、相手の(ほぼ)あらゆる効果にチェーンし発動する事が可能な万能カードなため、メインフェイズ終了前に投げられると、対象を取る効果を無効にできないために0/0のモンスターを盤面に晒す事となってしまいます。

オシリスの天空竜の総合評価

コントロールに特化した神のカード

バトルシティ編でも屈指の名デュエルである遊戯VS人形戦を経て遊戯の愛用する神となるオシリスの天空竜。
他の神と違いノーコストでの場のコントロール能力があり、その効果により非常に対処しづらい神となっている。
準備中

相性のいいカード

モンスターカード

相性良いカードタイトル

カード画像 おすすめ理由

魔法カード

相性良いカードタイトル

カード画像 おすすめ理由

罠カード

相性良いカードタイトル

カード画像 おすすめ理由

遊戯王デュエルリンクス関連リンク

リセマラランキング
▶︎最新リセマラランキング