【16:00開始予定】闇バクライベント開始!
▶闇バクライベ開催!出現条件は?

遊戯王デュエルリンクスにおける、各カードのチェーンの仕組みと詳細について解説をしています!遊戯王カード初心者の方や、長らく遊戯王カードに触れていなかった方などはぜひ参考にして下さい。

注目のランキング記事一覧はこちら
ランキング一覧
リセマラリセマラ 最強デッキ最強デッキ 最強スキル最強スキル
UR交換おすすめカード ニューロン育成おすすめキャラ ゲートキー周回おすすめキャラ

チェーンの仕組みと詳細

チェーンとは?

チェーンの仕組み

「チェーン」とは、魔法や罠カードなどの応酬をスムーズに解決する為のシステムで、1枚のカードの発動に対応して別のカードを発動させる行為の事を指します。
カードが効果を発動した時、相手プレイヤーはそれに対して、必ずチェーンするチャンスを与えられます。
相手がチェーンをした場合、今度は自分がチェーンすることが可能になります。相手がチェーンしなかった場合は、自分のカードを自分自身でチェーンする事も可能です。

逆順処理

チェーンは可能な限り積み重ねることができ、お互いにチェーンをしなくなった時、最後にチェーン発動されたカードから順に効果の処理をしていきます。この処理順番を指す用語を「逆順処理」と言います。

スペルスピードとの関連性

セットで考える

「スペルスピード」と「チェーン」は深い関連性を持っており、チェーン処理する場合に、この二つを理解していないとデュエルでの勝敗が変わってしまう程の最重要項目の一つです。

チェーン発動

「チェーン発動」とは、相手が発動した効果に対して、自身がそのカードよりも先に効果を発動するというシステムです。これは、相手が発動したカード効果よりもスペルスピードが遅いと、「チェーン発動」することができません。
 
▶︎スペルスピードの詳しい仕組みはこちら

チェーンの詳細

チェーンの例

例:プレイヤーAが《サイクロン》を使用したのに対応し、プレイヤーBが伏せてあった《マジック・ジャマー》を発動。
さらにプレイヤーAが対応し、《盗賊の七つ道具》を発動しました。
―この場合、チェーンは以下のように積まれます。―
 
チェーン3…《盗賊の七つ道具》(スペルスピード3)
《マジック・ジャマー》の発動を無効にする。
チェーン2…《マジック・ジャマー》(スペルスピード3)
《サイクロン》の発動を無効にする。
チェーン1…《サイクロン》(スペルスピード2)
フィールド上の魔法・罠カード1枚を破壊する。
チェーン処理
まず、チェーン3の《盗賊の七つ道具》を最初に処理し、《マジック・ジャマー》の発動が無効になります。
次にチェーン2の《マジック・ジャマー》の処理ですが、先の《盗賊の七つ道具》の効果で不発に終わりました。
したがって《マジック・ジャマー》の効果で無効にされるはずだった、チェーン1の《サイクロン》の効果は無事処理され、最初の目的通り、フィールド上に存在する魔法・罠カード1枚が破壊されました。

チェーンできない行動

チェーンはカード(効果)の発動に対して行う行動です。
「モンスターの各種召喚」「リリース」「コスト」「各フェイズの開始や終了の宣言」はカード(効果)の発動ではないので、これに対してチェーンをすることはできません。

デュエルリンクス関連リンク

人気記事一覧
最強デッキ最強デッキ リセマラリセマラ キャラ一覧キャラクター
最強スキルデッキスキル ガチャシミュガチャシミュ トレーダーカードトレーダー
各種掲示板
掲示板_雑談自由雑談 掲示板_質問なんでも質問 掲示板_フレンドフレンド募集 掲示板_デッキデッキ相談
デュエルリンクス最新情報はこちら デュエルリンクス攻略TOPへ ▶︎カードの種類とデッキの組み方
▶︎デュエルの基本ルール~基礎編~
▶︎モンスター召喚の仕組みと詳細

ついにリリース開始!!
▶バンドリ!ガルパ攻略情報まとめWiki