イベントのボーダーをチェック!
▶「りみのプレゼントソング」ボーダー推移まとめ

BanG Dream!(バンドリ)のスマホアプリゲーム「バンドリ!ガールズバンドパーティ!(ガルパ)」のβ版をプレイしてみました。特徴や印象に残った点などをご紹介していきます!

リセマラ当たりランキングはこちら
バンドリ!リセマラ当たりランキング

事前登録情報、ゲームの詳細はこちら
事前登録特典と配信日

βテストをやってみた!プレイして分かった3つの魅力をご紹介!

βテスト_バンドリ

ガルパの3つの魅力

2017年春リリース予定のバンドリ!ガールズバンドパーティ。2/17よりβテストがスタートしました!本ページでは、ゲームの流れはさておき、βテストをプレイしてみて、筆者が特に魅力的に感じた点を3点にまとめてご紹介していきます!

▼項目タップで詳細へジャンプ▼
Live2Dに頬が緩みっぱなし!
ストーリーにもメンバーの魅力たっぷり!
ライブはまさかのスタミナなし!

Live2Dの会話が凄い!

多彩な表情バリエーション

βテストをやってみた感想ですが、何よりも”Live2Dでのキャラクターの動きが凄い“の一言に尽きます!会話一つだけでも、キャラクターの表情、仕草が滑らかに二転三転するため、見ていて全く飽きることがありませんでした。バンドリのキャラが好きな方には堪らない仕様なのではないでしょうか?

表情がコロコロ変わる市ヶ谷有咲嬢
▼画像タップで拡大▼
市ヶ谷有咲_バンドリ 市ヶ谷有咲_バンドリ 市ヶ谷有咲 市ヶ谷有咲

細部まで強いこだわり

会話パートの楽しいところは表情だけではありません。会話を進めなくてもキャラクターは立ち絵に戻ることなく動き続けます!

βテスト_バンドリ

左・・・松原花音(まつばらかのん)
右・・・弦巻こころ(つるまきこころ)

会話を進めなくても、動きは止まることなく、瞬きや呼吸をし続けます!

βテスト_バンドリ

左・・・青葉モカ(あおばもか)
右・・・美竹蘭(みたけらん)

目も潤むし、

βテスト_バンドリ

左・・・丸山彩(まるやまあや)
右・・・氷川日菜(ひかわひな)

毛先まで動きます!動画でお見せできないのが悔しい限りです・・・。

ストーリーも見逃せない!

ストーリーには物語の主軸となるメインストーリーと、バンド毎にバンドストーリーが用意されています。

メインストーリー

βテスト_バンドリ

左・・・戸山香澄(とやまかすみ)
右・・・山吹沙綾(やまぶきさあや)

Poppin`Party(ポピパ)を主軸としたメインのストーリーです。プレイヤーはライブハウスのスタッフとしてガールズバンドを集めたライブイベントを成功させるべく、Poppin`Party(ポピパ)のメンバーと行動を共にして、出演バンド探しに奔走します。βテストではポピパ以外の4バンドに勧誘を行ったところで終了しましたので、その後どのように展開していくかリリース後の期待が膨らみますね!

Poppin`Partyの詳しい紹介はこちら

バンドストーリー

βテスト_バンドリ

左・・・丸山彩(まるやまあや)
右・・・白鷺千聖(しらさぎちさと)

バンドがどのように結成されたか、メンバーの抱える問題などを掘り下げた、メインストーリーとはそこまで関係ありませんが、バンドメンバーそれぞれにとって重要な物語が繰り広げられます。筆者が特に前のめりになったバンドストーリーはPastel Palettes(パステルパレット)。ビジュアルから、一見可愛らしいアイドルバンドに見えますが、結成時の物語は1話から波乱の予感・・・。一筋縄ではいかなそうです。

Pastel Palettesの詳しい紹介はこちら

リズムゲーム(ライブ)が楽しい!

まさかのスタミナなし!?

βテスト_バンドリ

バンドリガルパのもう一つの大きな要素である”リズムゲームパート”(ライブ)は、スタミナの概念がなく、フリーライブ(一人プレイ)も協力ライブ(マルチプレイ)も際限なく遊ぶことができます!難易度も4段階に別れており、最高難度のEXPERTはなかなか遊びごたえがあります!

画像右上のLBと表記されているゲージは、”ライブブースト”と呼ばれるシステムで、LBの回数分、ライブ後の報酬が増える仕組みになっています。LBがある場合はライブ時に自動的に消費されるものですので、プレイの上で特に気にする必要はないでしょう。

▶︎LBの仕様
・LBがある場合ライブに行くと自動で消費
・消費するとライブ後の報酬が増える
・時間経過やランクアップで回復

楽曲でテンションMAX!

βテスト_バンドリ

バンドリガルパにはオリジナル曲の他にも人気アニメソングのカバー曲も多数収録されています。スマートフォンの版権物リズムゲームでカバー曲も扱っているものは、バンドリくらいでしょうか?あまり見たことがありません。そういった意味でも新鮮さがありました。

筆者が特に叫び出したい衝動にかられた楽曲が、”ハロー、ハッピーワールド!(ハロハピ)”がカバーする”シュガーソングとビターステップ“。原曲も大好きなのですが、ボーカルの弦巻こころちゃんの甘々ボイスが曲に合いすぎていて、ライブ中は終始悶えっぱなしでした。(当然フルコンボもできませんでした。)

ハロー、ハッピーワールドの詳しい紹介はこちら

ライブ演出でテンションMAX!

βテスト_バンドリ

ライブ中に流れてくる黄色いリズムアイコンをタップするとキャラクターがスキルを発動します!スキル発動と同時にキャラクターのカットインや、編成メンバー同士で声を掛け合うなどの演出を楽しむことができます。βテストでは編成メンバーそれぞれの所属バンドが違っても、名前を呼び合うことを確認できましたが、どのような仕様になっているのでしょうか?特定のペアで会話が発生?それとも全てのキャラの組み合わせでボイスを網羅している?こちらは検証の必要がありそうです。

某3Dキャラがライブで踊るリズムゲームでフルコンボを取りづらいという理由から2D軽量モードで遊ぶ筆者ですが、バンドリのこの”演奏している感”を感じることができる演出はとても楽しく、リリース後も演出を切らずに進めることを心に誓いました!

βテストをプレイして分かった魅力まとめ

いかがでしたでしょうか?ゲームの詳細なシステム、流れはさておき、バンドリガルパのβテストを実際にプレイしてみて感じたことをまとめてみました!この記事で皆様に「楽しそう、自分もやってみようかな」と思っていただけたら幸いです。筆者もリリース後は全力で楽しみますので、皆さんも一緒にガルパを楽しみましょう!

順次具体的なゲームの流れ、要素を追加していきますのでそちらもチェックいただけると幸いです!

バンドリ(ガルパ)関連オススメ記事

2017年冬放送!アニメ「バンドリ」の最新情報!
▶︎TVアニメ「バンドリ」の放送日や声優、魅力をご紹介!
アプリ「バンドリ」はいつ配信されるの?
▶︎ガルパの配信日や事前登録内容をチェック!
2017年の冬アニメおすすめランキングこちら
2017冬アニメおすすめランキング

スマホゲームの常識を超えた大作RPG!
▶アナザーエデン攻略Wiki